« February 2004 | Main | April 2004 »

気がつけば、月末

ということで、早くも月末となってしまいました。

月初から始めた書き込みも、何とか1ヶ月間欠かすことなく続けることができました。世間では「三日坊主」という言葉が良く使われますが、私の場合、何か新しいことを決意しても、三日坊主まで行かず1日だけで終わってしまったり、1度も実行しないまま立ち消えとなってしまうことが多い中で、これだけ継続できたのは珍しいことです。

では、何故ここまで続けられたのかと問われると、私自身、回答に困窮してしまいますが、折角ここまで続いたわけですから、アクセス数が0にならない限りは、今後も継続して行きたいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ワールドキャッシュ解約手続

シティバンクに、海外両替カード「ワールドキャッシュ」がある。

このカード、海外のシティバンク支店及び提携ATMで現地通過を引き出せる便利なカードである。2年前、香港へ出発する当日に関西空港で作ったが、最初のカード発行に料金がかかり、レートがあまり良くない上に、1回の引出につき200円の手数料を取られるので、トータルのレートで考えるとあまり率が良くなく、これまでに2回しか使ったことがなかった。このカードの有効期限は2年で、先月下旬に期限切れ予告の通知が来ていて、カードの更新をするか清算をするように書かれていた。期限内にカードの残高を清算すれば手数料は無料、それ以降だと清算に1050円の手数料がかかるとのこと。

更新手数料を払ってまで更新する気になれなかったので、清算するつもりでいたが、まだ期限まで随分時間があるからと、処理が延び延びになっていた。で、今朝気付いたら、何と有効期限は3月29日まで。今日以降に解約手続をすると、1050円の解約手数料が発生することになる。「しまった」と思ったものの、今更後悔しても仕方がないこと。1050円は諦めるしかないかと考えているうちに、妙案を思いついた。

この手続には、郵送で清算依頼書を送付して、残金を銀行口座に振り込む方法と、シティバンクのATMで残金を引き出す方法がある。ATMでの引き出しは期限日以降は不可と書かれているので無理であるが、郵送で依頼する場合についは、当日消印有効とか必着という細かいことは書かれていない。もしかしたら今日の消印でも、29日に解約の申請があったものとして受理してもらえるかもしれない。ということで、清算依頼書の依頼年月日のところに29日の日付を書いて、今朝慌ててポストに投函しました。郵便ポストの収集時刻を見ると、午前中の収集があるので、消印は午前中のものとなる筈で、29日の夜に投函したのとは、事実上区別がつかなくなる。

この妙案が成功だったのか、失敗だったのか。結果は銀行口座の残高に現れることになる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【昨日の昼食】久々のうどん屋

昨日の花見の後、近くのうどん屋で昼食を食べました。うどん屋に入るのは久々で、ココログをスタートしてから初めてのうどん屋です。

店の名は「まるしん ころみや」。以前フルサービスのうどん屋の時代に一度入ったことがありますが、最近流行のセルフ方式の店にリニューアルしてからは初めての入店です。

食べたのが、「釜玉うどん」。さぬきうどんの店だと、「生醤油うどん」「醤油うどん」というメニューがよくありますが、それに生玉子が加わった(からめてある)もので、テーブルにある専用の醤油をかけて食べます。醤油に「かけすぎ注意」と書かれているのはどこでも同じですね。


udon0328.JPG


これを書いていたら、高松までうどんを食べに行きたくなってしまいました。青春18きっぷがまだ残っているので、名古屋から日帰りで行く方向で、日程を検討することにしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山崎川の桜2

3日前に続いて、本日も山崎川の桜を見てきました。

この3日間でほとんどの木に花が咲き、平均すれば三分咲きといったところでしょうか。中には満開に近いものもありました。本日から夜間のライトアップもスタート、本格的な花見シーズン到来となりました。今日のような暖かい気候が続けば、あと2~3日で満開となりそうです。


sakura20328.JPG
平均してこの程度の開花です。

sakura10328.JPG
3日前と同じアングル、このあたりは比較的開花が早い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初めての架空債権取立てメール

以前からこの類の話はいろいろと聞いていましたが、遂に私のところにもメールが来てしまいました。

で、その架空の債権回収会社の名称が、「五菱総業」。Googleで検索してもそれらしい会社は見つからず、試しにココログルで検索してみたところ、五菱総業から架空債権取立てのメールが来たとの書き込みが見つかりました。

また来たよ架空債権取り立て

私のところに来たメールも文面は全く同じです。HTMLメールの最後に、『「五菱総業」支払い窓口』というリンクがあってクリックするとメール送信の画面が出てきました。どんな支払方法を指示するつもりなのでしょうね。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

メロンパン雑感

meron30326.JPG


メロンパンといえば、普通は上の写真のような黄色くて丸いパンのことを指すが、私の場合はメロンパンというと、細長いロールパンに切り込みがあり、その中にメロンクリームの入ったものを連想してしまう。このパンのことは、メロンサンドと呼ぶべきなのだろうが、こちらの方をメロンパンと呼びたくなってしまう。メロンサンドは、数多くある菓子パンの中で最も好きな部類に入る。

その中で、私が特に好きなメロンサンドは、敷島製パン(ブランドはPasco)から発売されている「サンドロール ダブルメロン」である。メロンサンド自体は、多数のメーカーから発売されていると思われるが、ここのメロンサンドはクリームを入れる切り込みが2本入っている。2本切り込みのあるものに慣れてしまうと、たまに他メーカーのものを食べたときに違和感を覚えることがある。かなり前に、2本の切り込みは敷島(Pasco)の特許だと聞いたような気がするのだが、真相は良く分からない。


meron10326.JPG
meron20326.JPG


最近は、菓子パンの種類が増え、1種類あたりの仕入数が少ないせいか、大きなスーパーに行ってもメロンサンドが店頭にないことも多く、ちょっと寂しい気もする。先日、近所のスーパーに2軒立ち寄ってみたが、残念ながらメロンサンドは見つからなかった。その一方、コンビニでは比較的この商品の在庫は多いようで、大抵の場合、店頭で見かけるような気がする。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

山崎川の桜

思い切り地元ネタですみません。(一応、徒歩圏内なので)

名古屋市の桜の名所の一つに「山崎川」があります。名古屋城や鶴舞公園に比べて地味な印象がありますが、桜の名所100選に選出され、瑞穂区のシンボルマークにもデザインされています。
瑞穂区内の山崎川の大部分では、両岸に桜が植えられて川沿いが散策路となっており、特に鼎小橋周辺の桜が見事で、夜間にはライトアップも行われます。

以前(30年位前)は雪洞と屋台が立ち並び、大変賑やかな花見光景でした。現在は周辺住民の騒音の苦情等もあり、沿道は露天禁止となっているので、「花より団子」派の方にはお勧めできませんが、純粋に「花見」を楽しみたい方にはお勧めの散策路です。

ということで、本日早速見に行ってきました。現在のところ、一部の木で三分咲き程度のものもありましたが、ほとんどの木ではまだ花を咲かせていません。中日新聞夕刊の桜だよりでは、本日現在「つぼみ」となっています。

これから何度か山崎川に足を運び、桜の画像をアップしたいと思っていますが、ちょうど満開になるころは、遠出しているかもしれないので、満開の桜の画像をアップできるかどうかは今のところ未定です。


sakura20325.jpg
鼎橋から鼎小橋方向を望む

sakura0325.JPG
最も早い木でこの程度の咲き具合です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

24日(にじゅうよっか)

今日は3月24日、24日は「にじゅうよっか」と読む。

23日や25日を「にじゅうみっか、にじゅういつか」と読まないのに、24日を「にじゅうよっか」と読むのは何故なのだろうか。一の位が4のときだけこのような読み方をするのは不思議である。

私には、「その方が発音しやすいから」という理由しか思い浮かばないのだが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海回顧(その2)駅からホテルまで

上海回顧(その1)の続き

税関を過ぎるといきなり駅前広場に放り出されてしまった。駅前広場はとにかく人が多い。まずは両替をしたいのだが、香港の紅ハム駅のように駅構内に両替所はあるのだろうか。とりあえず、駅舎の中に入っていくが、中には、きっぷ売り場しか見当たらず、それ以外の施設は見当たらなかった。駅には両替所はないものと判断し、ホテルへ向かうことにする。25階建てのホテルのため、駅前広場から良く見え、迷う心配はない。

ホテルに向かう途中で銀行を見つけるが、残念ながら閉店時間を過ぎていた。香港から上海へ向かう列車の食堂車で、香港ドルで支払をして、おつりを人民元で貰っているので、夕食を食べるくらいの人民元の手持ちはあるが、できればもっと手持金が欲しいところ。ホテルで低いレートで両替するか、翌日まで両替を我慢するかのどちらかしか選択肢がなくなってしまった。(後で分かったことだが、中国ではホテルで両替しても銀行で両替してもレートは変わらない)

今回宿泊するホテルは、駅から徒歩約5分の中亜飯店。列車での上海入りのため、駅の近くのホテルをネットで探していたところ、ビズエクスプレスで正規料金が1泊416元のところ、288元で予約することができた。

ようやくホテルの前まで辿り着いたところで、見知らぬ人から声を掛けられた。中国語で話しかけられ、何を言っているのか分からなかったが、「ホテル」という単語が出てきたので、ホテルの客引きだと判断し、無視してホテルの中へと入っていく。ホテルの客室は20階だったが、車のクラクションの音が部屋の中まで響き、非常に騒々しい街だということを実感した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【昨日の昼食】金山にて

20日、名鉄金山駅に東口改札が開設され、同時に、駅構内に商業施設「金山プラザ」がオープンしました。

昨日は所用で名鉄を利用する必要があったので、駅を利用するついでに東口と金山プラザを見てきました。2Fの飲食街を歩いているとき、オープン記念で全品2割引との呼び込みをしているのを見かけたので、鮪・活魚料理の「嘉文(かもん)」で昼食をとることにしました。

食べたメニューは、「まぐろから揚げ定食」。鮪のから揚げは、名古屋駅近くの地下街で食べて以来、実に十数年ぶりです。実は金山駅近くのビルにもう一軒「嘉文」があり、入口のメニューに鮪のから揚げがあるのを見て、一度この店に入ってみたいと思っていただけに、オープン記念の2割引を偶然見つけたのは、非常にラッキーでした。


kanayama0321.JPGkaraage0321.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名鉄杯

本日の競馬の最大の関心事は、大多数の競馬ファンにとってはスプリングSと阪神大賞典かと思われるが、これら2レースの直前に裏開催の中京競馬場では、名鉄杯が行われる。

このレースの凄いところは、1000万条件のレースにも拘らず、専用のファンファーレがあり、それが生演奏されること。更に、過去2年、「名鉄」に関連する色の枠の馬が勝っていることである。第1回の一昨年は、名鉄電車の色である「赤」の枠(3枠)の馬が勝ち、第2回の昨年は、直後に開業する上飯田連絡線(小牧線)のラインカラーである「ピンク」の枠(8枠)の馬が勝っている。

一昨年は、名鉄電車=赤と言う連想から3枠が気になっていたが、馬鹿馬鹿しいと思って馬券を買わなかったら、本当にその馬が来て、高配当となった。昨年は、そういうことには全く気付かず、あとからそのことを聞かされて「その手があったか」と後悔したものである。

さて、今年はどうなるのであろうか?

出馬表、競争成績はこちらから

一昨年のファンファーレを聞けるサイトはこちらから

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本日はアクセス数が少ない

アクセス解析をスタートして最初の週末、週末だからアクセス数が増えるだろうと期待していましたが、予想に反し、昨日同時間対比で約半数と低迷しています。

自分なりにその原因を考えてみました。

1.そろそろ、私のページに飽きてきた(^^;
2.職場からしかアクセスしないので、週末はアクセス不可
3.週末なので、泊りがけでアクセス環境のないところへ出かけている

昨日はアクセスしたが、本日(20日)はアクセスしなかったという方がいらっしゃいましたら、その理由をコメントして頂けると幸いです。理由が1であっても遠慮なくコメントして下さいね(^^;


| | Comments (2) | TrackBack (0)

明日は土曜日で祝日

明日は「春分の日」で祝日である。
電車やバスで、平日ダイヤ・土休日ダイヤの2本立ての場合は問題ないが、平日ダイヤ・土曜ダイヤ・休日ダイヤの3本立ての場合は、勘違いして土曜ダイヤを見ないように注意が必要である。

思い返してみれば、これまで、3本立てダイヤのところで勘違いして土曜ダイヤを見ていたことが何度もある。大抵の場合、すぐに間違えに気付き、休日ダイヤの方に目を移しているが、間違いに気付くのが遅くて、すぐに来るはずのバスを1本逃してしまったことがある。

大阪府のとある市で、バスに乗ろうとして時刻表を見たら、次のバスは約30分後。近くのコンビニで時間を潰し、バスが来るはずの時刻の数分前にバス停に戻るが、予定時刻を過ぎてもなかなか来ない。おかしいと思いながら時刻表を再度眺めているうちに、祝日なのに土曜ダイヤを見ていたことが判明、次のバスまで約30分、結局1時間ちょっとのロスとなった。

特に、土曜日が祝日であろうとなかろうと、行動パターンに変化のない人は要注意です。

| | Comments (2)

上海回顧(その1)中国初入国

先月中旬、香港経由で上海に行ってきました。書くネタのない日に何回かに分けて思いついたことを回顧してみたいと思います。


香港発の列車から下車し、いよいよ中国入国の手続である。香港・澳門には入国したことがあるが、中国大陸は今回が初めてである。

待合室横の狭い通路を通り抜け、検疫・入国審査を無事パスし、後は税関のみとなった。これまで、海外の入国に際して税関で荷物のチェックを受けたことはなく、単に通り抜けるだけで済むと思ったら、呼び止められ、荷物の中身をチェックされた。それに並行して、「ビザは?」と訊かれ、「無い」と答えると、次は「48時間以内か?」と訊いてくる。昨年9月から日本人はビザ不要で中国への入国が可能となったが、一瞬、ビザなしでは入国拒否されるのかと不安になった。だが、よく考えてみれば、入国審査は既に終えていて、その心配はない筈である。その後、滞在期間や入国目的などを訊かれ、ようやく放免となった。

それにしても、何故、税関の係員からビザのことを訊かれるのだろう。浦東空港と異なり、日本人入国者の少ないところだから、日本人のビザなし入国が可能になったことを知らなかったのだろうか。

税関を抜けると、あとは駅舎内には何も無く、いきなり駅前広場に放り出されることになった。

shanghai0212.JPGshanghai0214.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクセス解析の意外な結果

昨日夕方、料金プランを変更し、アクセス解析が利用できるようになったので、早速昨日分の結果を見てみた。

昨日までのアクセス数は、自身が設置したアクセスカウンターによれば、1日30程度だった。ところが、昨日のアクセス数は、17時から24時までの間で126だった。アクセスカウンターとは集計方法が異なるのかもしれないが、驚異的な数字である。

その原因を自分なりに推測すると、「料金プラン変更しました」というタイトルで書き込みをした直後に、新着記事一覧を見てアクセスした人が多いのではと思われる。大多数のココログ作成者にとって、昨日の一番の関心事は、ココログの新プランであろう。時間帯別のアクセス数を見ると、新着記事一覧に紹介された直後のアクセスが非常に多い。

ところが、リンク元ランキングを見ると、意外なことに、ランキング1位はココログルの「アクセス解析」で検索した結果のページだった。私がココログプラスにグレードアップした大きな理由は、アクセス解析が利用できることにあったが、アクセス解析をすることによって、皆さんのアクセス解析への関心の高さを知ることが出来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早速、プラン変更しました。

本日のメンテナンスにより、新たに2種類のプラン(ココログプラス、ココログプロ)が追加となり、従来のプランがココログベイシックという名称に変更となりました。

今のところ、ディスクの容量が逼迫している訳ではありませんが、ベイシックでは利用できない機能もいろいろとあるようで、ちょっと興味本位でココログプラスにグレードアップしました。まあ、6月までは追加利用料金が無料なので、十分機能を楽しんでみることにして、機能がいろいろとあっても無駄だと感じるようであれば、この3ヶ月の間にベイシックに戻すことにしましょう。

とりあえず、新しい機能で最も興味があるのは、アクセス解析です。どんなデータが出てくるか楽しみです。
でも、その前に、もっと多くの方々に自分のページを見てもらえるようにアピールしなければ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中国語・韓国語入力テスト

中国語、韓国語が入力できるかどうか、試してみました。


トイレはどこですか。(日本語)

Where is the toilet? (English)

厕所在哪儿? (中文)

화장실은 어디입니까? (한국말)


入力画面では、「厠」の簡体字が表示されませんでしたが、こちらにはちゃんと反映されているようです(^^)。
中国語、韓国語だけで文章を書けるほどの語学力はありません(^^;が、中国(含港澳台)ネタ、韓国ネタを書く機会があれば、ちょっとだけ使ってみようと思います。

新着記事一覧の方も見てみましたが、こちらでは「厠」が表示出来ないのに加え、ハングルも表示できないようです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

【昨日の朝食】ampm

前日の書き込みにあるとおり、普通列車乗り継ぎで帰宅しましたが、長時間列車に乗っていると、食料の確保が必須ですね。
大牟田駅で乗り換え時間が40分近くあったので、改札を出たところ、駅構内にampmがありました。パンでも買おうと思っていたのですが、九州新幹線開業記念で、弁当を購入したらJR九州オリジナルのお茶をプレゼントとのポスターを見つけ、九州幕の内セットを衝動買いしてしまいました。

poster0314.JPGbento0314.JPG
tsubamekan20314.JPGtsubamekan10314.jpg

こういうものも、新線開業時の楽しみの一つだったりします(^^)。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

熊本より帰宅します

一昨日熊本に着いたばかりなのに、早くも帰宅する日になってしまいました。
往路と同様、18きっぷを利用して普通列車で帰ります。(金欠の為(^^;)
熊本6時29分発の列車からスタートしますが、細かいところまで時刻表をチェックしないと、当日中(23時59分まで)に名古屋に辿り着くことはできません。

(以下、3月15日に追記)
午前様になりましたが、予定通り、無事名古屋に帰りました。最近は長距離というと飛行機を使うことがほとんどですが、普通列車で1日かけて行き、1日かけて帰ってくるというのも楽しいものですね。
因みに、熊本を6時29分(休日ダイヤ)に出発してその日のうちに名古屋に着くには、東岡山~相生間で赤穂線を経由しなければなりません。夜間の走行ではあるものの、赤穂線自体は楽しみだったのですが、三原発播州赤穂行きの車両が最悪で、ロングシートでトイレなしの103系でした。三原でペットボトルのお茶を買いましたが、トイレのことが心配で飲むことができませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【本日の夕食】熊本にて

他人の真似事になってしまいそうですが(^^;、本日の夕食の報告です。
先ほどの書き込みの通り、熊本に来ています。熊本駅近くの地ビールレストランに入り、酔い覚ましにラーメン屋に入りました。

1 駅前地ビール館にて
・白波(芋)ロック
・こころ(米)ロック
・新鮮馬刺
・自家製ビーフコロッケ
・トローリとろけるチーズオムレツ
地ビールレストランのようですが、全くビールを飲みませんでした。因みに、私は競馬をやる人ですが、馬刺しを食べることには抵抗はありません。(だから、勝馬投票の成績が悪いのかも(^^;)

basashi0313.JPGkorokke0313.JPG
omlet0313.JPG
※4枚画像を並べた方が、見栄えはいいのですが、3枚しかないので、悪しからず(^^;


2 麺龍にて
・ラーメン
熊本ラーメンらしく、きくらげが入っています。

ramen0313.JPG


| | Comments (0) | TrackBack (0)

九州新幹線、乗車しました。

就寝が遅くなったので、朝一に乗る気にもなれず、とりあえず8時に目覚ましをセットしていましたが、何故か6時半に目が覚めてしまい、7時にベッドから出て、身支度をして熊本駅に向かいました。
指定席なんて無理だろうと思い、新八代で1本落として、自由席に乗車しようと思っていたのですが、みどりの窓口で訊いて見ると僅かに空席があり、つばめリレー1号、つばめ1号の最速列車の指定券を確保して乗車してきました。
新八代で新幹線に乗り換えると、終点の鹿児島は本当にあっという間でした。トンネルが多く車窓はあまり楽しめませんが、トンネルとトンネルの間で海が見える区間もありました。座席が山側だったのがちょっと残念。

tsubame0313N0760.JPGkagoshima0313.JPG
ticket20313.JPG

新幹線乗車後は、完乗タイトル防衛のために、肥薩おれんじ鉄道に乗車し、熊本のホテルに戻りました。車窓はJR時代と変わりません(当たり前だが)が、運賃が高い高い。川内~八代間だけで、2550円と、昨日利用した名古屋~熊本間の18きっぷ1日分の代金(2300円)より高いとは・・・

orange0313.JPGticket0313.JPG

| | Comments (3) | TrackBack (0)

九州新幹線、行ってきます。

先日書いた九州新幹線の件ですが、本日早朝、名古屋から18きっぷで熊本へ向かうことになりました。
とりあえず、本日は熊本まで行き、熊本駅近くのLAN対応のホテルに泊まる予定です。
デジカメとパソコンを持参して行きますので、明日は熊本のホテルから、アップするつもりです。

(以下、3月13日に追記です)
ということで、23時過ぎに無事熊本に到着しました。九州まで18きっぷで行くのは久しぶりでしたが、転換クロスシートの車両の比率がかなり高く、快適に移動することができました。何といっても、超ロングラン列車の岡山~下関が115系のリニューアル車だったのがラッキーでした(^^)。


| | Comments (2)

SFCカード到着

今月でANAプラチナの資格が喪失するので、先月末、SFCカードへの切り替え申請をしていましたが、本日、ようやくカードが到着しました。

sfc0311.jpg

これまで使用していたカードの有効期限は06年06月でしたが、本日送られてきたカードは有効期限が05年03月までとなっていました。
これまで、有効期限が年も月も同じ数字だったため、ネット上の決済でカードの有効期限を入力する場合、年と月のどちらを先かを入力するのかを確認しなくても大丈夫だったので、非常に便利でしたが、これからは入力の度に、どちらを先に入力すべきかを確認しなければならず、ちょっと面倒になりそうです。
あっ、そうそう、実は、もう一枚別のクレジットカードを持っていて、カードの有効期限が06年06月なのです。そちらのカードを利用すればいいんですね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

郵便振替

郵便振替の加入者払込郵便局・加入者払出郵便局変更通知書が届き、最寄の郵便局での利用が可能となった。以前は職場に郵便局員が出入りした関係で、職場の最寄局を指定していたが、職場が変わってからその局を利用する機会がなくなったので、先日、自宅の最寄局に変更の申請をしていた。
この郵便振替口座、通信販売などの代金の支払等で利用される方も多いかと思われるが、個人でも口座を持つことができる。銀行振込と異なり、オンラインで処理される訳ではないので日数がかかるが、口座を持っている人同士だと15円の手数料で送金できるのが大きなメリットである。
郵便振替のもう一つのメリットは、払出通知書に通信欄があり、送金と同時に通信文を送ることが出来る点である。手数料15円で通信文を送付できる訳であるから、裏技として、はがきより安く通信が出来ることになる。このことは十数年前から知ってはいたが、私自身はそういう目的で利用したことは一度もない。もっとも、昨今はEメールが普及しているので、こんな裏技を利用して通信する人は、皆無でしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

九州新幹線開業まであと4日だが・・・

鉄道の新線開業が好きなので、初日に乗りに行くことが多い。
タイトルの通り、九州新幹線開業まであと4日となった。初日に行くことは開業日発表時から予定していたことだが、未だに九州入りのスケジュールが決まっていない。
鉄道の新線開業に限らず、旅に出ることは好きだが、最近、なかなか予定を決められなくて困っている。予定を考えることが苦痛に感じることさえある。それに加え、出発日が近づくにつれ、出かけることが億劫になってくる。まもなく出発だと思うと憂鬱になって出発を断念したことも何度かある。
しかし、一旦家から出てしまえば、出発前の憂鬱はどこかへ消えてしまう。勿論、出かけて後悔したことなどはない。旅から帰宅した直後は、「また行きたい」という思いが非常に強く、次はどうしようかといろいろと思いを巡らしている。
今回は無事、出発することができだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2週目に突入

今月からスタートした日記も、気が付けば2週目に突入していました。本当に毎日更新できるのかとスタート当初は不安でしたが、三日坊主状態だけは回避できたようです。この調子で今後も続けて行きたいと思いますが、いつまで続けられるかは未知数です。
とりあえず、こちらの日記(内容的には、日記とは限りませんが)の方針ですが、以下の条件で継続して行きたいと思います。

・原則として、毎日更新
・やむを得ない事情により、更新出来ないことが分かっている場合は、前日に予告をする

さて、いつまで続けられるのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「トヨタ」だから「センチュリー」

今年初めて競馬観戦に行った。行き先は中京競馬場、メインレースはトヨタ賞中京記念。
このレースは、例年、1番人気、2番人気が不振である。そのような傾向も考慮して、4番人気、5番人気の馬をピックアップし、それぞれの馬の単勝と両者の組合せの馬連、計3点の馬券を購入し、レースの観戦をした。
結果は、期待に反して、最低人気のメイショウキオウが逃げ切って勝ち、2着には3番人気のナリタセンチュリーが入り、単勝で1万6000円台、馬連で7万円台、馬単で20万円台と、超高配当となった。
実は、この好配当馬券、遊び心で馬券を買えば、簡単に取ることが出来たような気がする。レース名の通り、トヨタがスポンサーなので、車名の一つであるセンチュリーを連想し、ナリタセンチュリーから馬連で総流しすれば良かったのである。実は、馬券の検討をしている段階で、この名前が気になり、一時はナリタセンチュリーの単勝1点買いにしようかとも思ったが、発想があまりにも安易すぎるという理由で、却下してしまった。私は最近、単勝を買うことが多いので、馬連でこの馬から買うことは全く思いつかなかった。トヨタからの連想ででナリタセンチュリー絡みの馬券を買った人は、大多数が馬連を購入したものと思われるが、メイショウキオウまでは手が出せなかった人が多かったのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

居酒屋での鮭茶漬け

久々に全国チェーンの某居酒屋に行った。
メニュー自体は真新しいものはなかったが、久々に居酒屋の味を堪能した。
最後は、いつものように鮭茶漬けを注文したが、その際に「水かお茶をお持ちしましょうか」と言われた。以前は、のどが渇いているときは、鮭茶漬けの注文と一緒にウーロン茶を注文していたものだが、それを考えると無料で水が飲めるのは何となく得をした気分になる。
居酒屋の鮭茶漬けというと、鮭の身をほぐしたものが、永谷園の鮭茶漬けよりやや多めに入っているというイメージがあるが、そのイメージに反して、中には鮭の切り身が1枚入っていた。食べてみると、それなりに塩辛いので、お茶や水なしで食べるのは辛い。そのあたりを考慮して、注文時にお茶か水のリクエストを訊いているのであろう。
今回は折角デジカメ持参で行ったのに、鮭茶漬けの写真を撮りそこなってしまった。うーん残念。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

間違い電話

1本の電話がかかってきた。
めがねの代金云々との内容だったが、そのようのものを購入した覚えがないことを伝えると、名前の確認となり、間違い電話であることが判明。
番号を確認させて欲しいと言われた。聞いたところ、0528-**-****と、確かに私の番号である。住所を聞くと静岡県の豊田町とのこと。こちらは名古屋で052-8**-****であることを伝え、電話での会話は終了となった。
よく考えてみると、052で始まる電話番号は、名古屋(市内又は近郊)のみで使用されている番号である。「豊田町の市外局番を調べてみて下さい」とアドバイスすれば解決できたのだろうが、咄嗟にそこまでは思いつかなかった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

画像貼り付けテスト

画像の貼り付けテストです。

yosionoya0214.JPG

この写真は、日本国内の吉野家で牛丼が発売中止になった直後の2月14日に、上海の吉野家で撮影したものです。
2月12日から15日まで上海に滞在していましたが、上海での最後の晩餐は、何故か吉野家の牛丼になってしまいました(^^;。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カレンダー表示しました。

昨日の日記に書いた、カレンダー表示方法の疑問ですが、本日、いろいろと探しているうちに設定画面を発見しました。
ということで、早速カレンダーを表示しました。
全体のデザインをどうするかは、これからいろいろと試しながら決めたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カレンダーの表示方法は?

日記のページなのに、質問をしてしまいます。
ココログで日記を書かれている方のページを拝見しますと、多くのページでカレンダーが表示されていますが、このカレンダーは、どうやったら表示できるのでしょうか。
もし、私のページを読まれた方で、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けると幸いです。

(補足)3月3日、自力でカレンダー表示に成功しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本日より日記スタートです。

本日より日記をスタートします。
といっても、ネタ切れ防止の為、内容は本日の出来事とは限らず、日ごろ思っていることや、過去の回想などになるかもしれませんが、その点は悪しからずご了承ください。
まだ、操作方法等を十分に理解できていませんが、試行錯誤しながら少しづつ慣れていきたいと思います。
とりあえず、毎日更新できたらと思っていますが、いつまで続けられるか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »