« 【昨日の昼食】金山にて | Main | 24日(にじゅうよっか) »

上海回顧(その2)駅からホテルまで

上海回顧(その1)の続き

税関を過ぎるといきなり駅前広場に放り出されてしまった。駅前広場はとにかく人が多い。まずは両替をしたいのだが、香港の紅ハム駅のように駅構内に両替所はあるのだろうか。とりあえず、駅舎の中に入っていくが、中には、きっぷ売り場しか見当たらず、それ以外の施設は見当たらなかった。駅には両替所はないものと判断し、ホテルへ向かうことにする。25階建てのホテルのため、駅前広場から良く見え、迷う心配はない。

ホテルに向かう途中で銀行を見つけるが、残念ながら閉店時間を過ぎていた。香港から上海へ向かう列車の食堂車で、香港ドルで支払をして、おつりを人民元で貰っているので、夕食を食べるくらいの人民元の手持ちはあるが、できればもっと手持金が欲しいところ。ホテルで低いレートで両替するか、翌日まで両替を我慢するかのどちらかしか選択肢がなくなってしまった。(後で分かったことだが、中国ではホテルで両替しても銀行で両替してもレートは変わらない)

今回宿泊するホテルは、駅から徒歩約5分の中亜飯店。列車での上海入りのため、駅の近くのホテルをネットで探していたところ、ビズエクスプレスで正規料金が1泊416元のところ、288元で予約することができた。

ようやくホテルの前まで辿り着いたところで、見知らぬ人から声を掛けられた。中国語で話しかけられ、何を言っているのか分からなかったが、「ホテル」という単語が出てきたので、ホテルの客引きだと判断し、無視してホテルの中へと入っていく。ホテルの客室は20階だったが、車のクラクションの音が部屋の中まで響き、非常に騒々しい街だということを実感した。

|

« 【昨日の昼食】金山にて | Main | 24日(にじゅうよっか) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上海回顧(その2)駅からホテルまで:

« 【昨日の昼食】金山にて | Main | 24日(にじゅうよっか) »