« 居酒屋での鮭茶漬け | Main | 2週目に突入 »

「トヨタ」だから「センチュリー」

今年初めて競馬観戦に行った。行き先は中京競馬場、メインレースはトヨタ賞中京記念。
このレースは、例年、1番人気、2番人気が不振である。そのような傾向も考慮して、4番人気、5番人気の馬をピックアップし、それぞれの馬の単勝と両者の組合せの馬連、計3点の馬券を購入し、レースの観戦をした。
結果は、期待に反して、最低人気のメイショウキオウが逃げ切って勝ち、2着には3番人気のナリタセンチュリーが入り、単勝で1万6000円台、馬連で7万円台、馬単で20万円台と、超高配当となった。
実は、この好配当馬券、遊び心で馬券を買えば、簡単に取ることが出来たような気がする。レース名の通り、トヨタがスポンサーなので、車名の一つであるセンチュリーを連想し、ナリタセンチュリーから馬連で総流しすれば良かったのである。実は、馬券の検討をしている段階で、この名前が気になり、一時はナリタセンチュリーの単勝1点買いにしようかとも思ったが、発想があまりにも安易すぎるという理由で、却下してしまった。私は最近、単勝を買うことが多いので、馬連でこの馬から買うことは全く思いつかなかった。トヨタからの連想ででナリタセンチュリー絡みの馬券を買った人は、大多数が馬連を購入したものと思われるが、メイショウキオウまでは手が出せなかった人が多かったのだろう。

|

« 居酒屋での鮭茶漬け | Main | 2週目に突入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「トヨタ」だから「センチュリー」:

« 居酒屋での鮭茶漬け | Main | 2週目に突入 »