« アクセス数倍増の要因 | Main | 【本日のおやつ】御福 »

上海回顧(その5)リニア乗れず(^^;

上海回顧(その4)の続き

公共交通カードを利用して龍陽路から隣の駅まで地下鉄に乗車し、再び龍陽路へ戻り、リニアの駅へと向かう。1階にリニアの展示館があったので見てからリニアに乗りたい思ったが、展示館が有料なのか無料なのか良く分からない。とりあえず黙って中に入ったら、入口の受付の女性に声をかけられた。言っている事は分からなかったが、有料なのかと思い「How much?」と訊いてみたら「Second floor」と言われたので、一旦外へ出てエスカレーターで2階へ上がる。2階にはリニアのきっぷ売場があったが、リニアの運賃が書いてあるだけで展示館の入場料金は表示されていない。どうせリニアに乗るつもりなので、一般席75元の乗車券を購入して1階へ戻り、展示館入口で乗車券を見せたら入場OKとなった。

0417linear01.jpg 0471linear02.jpg


展示館を一通り見て、地下鉄駅構内の小さな食堂で昼食を済ませて、2階のリニア改札口へ戻ると、窓口に人の気配が全くない。窓口の掲示をよく見ると、月曜から金曜は午前中のみの運行と書かれている。つまり、本日の運行は終わってしまったのである。しかし、75元の高いきっぷを買ってこのままきっぷが無効になるのも癪だったので、窓口の掲示に気付かない振りをして、改札口近くにいたガードマンにきっぷを見せ改札口を指差して「没有?」と言ってみたら、リニアの係員を呼んでくれた。リニア係員にきっぷを見せ、「买了票一个小时前」と言ったのは良かったが、その後の中国語が全く聞き取れず、英語でのヘルプをお願いすることになってしまった。「Refund」という単語は出さなかったが、その後のちょっとしたやり取りの後、無事きっぷを払い戻すことができた。

上海リニアについては、中国情報局のサイトで今年1月1日に正式運行開始との情報を得ていた。その後何の情報もなかったので、正式運行していると信じて龍陽路まで来たのだが、平日は午前中しか運行していないのは予想外の出来事で、裏切られた気分だった。正式開業は延期になったのか、それともこの運行形態で正式開業なのか良く分からない。とにかく、リニア初乗りは翌日以降に持ち越しとなってしまった。

|

« アクセス数倍増の要因 | Main | 【本日のおやつ】御福 »

Comments

おかげんさん、ご無沙汰です。
上海リニアではいろいろ大変でしたね。
平日は午前中しか運転してないというのは私も知りませんでした。つい先日から夕方5時半まで運転するようになったようですが、これでもまだ公共交通機関とはいえませんよね。
飛行機の始発に間に合うように、そして最終到着した飛行機に接続して公共交通機関といえるのではないかな?
・・・まったくいつになったら正式営業を始めるんでしょうかね。

Posted by: がめ@広州 | 2004.04.18 22:09

がめ@広州さん、コメントありがとうございます。

飛行機の始発に間に合う時間から運行されていると勝手に思い込んでいたので、帰りに空港に向かうときに乗ることも考えていたのですが、前日のうちに乗っておいて正解でした。
もし、何も知らずに早朝、龍陽路駅に向かっていたら、焦ってタクシーを捕まえる羽目になっていました。


Posted by: おかげん | 2004.04.20 00:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上海回顧(その5)リニア乗れず(^^;:

« アクセス数倍増の要因 | Main | 【本日のおやつ】御福 »