« 車検ステッカーのサイズ変更 | Main | 国際線にもバースデー割引 »

世界最長フライト

シンガポールとニューヨークをノンストップで結ぶ、世界最長のフライトが本日より就航となった。

シンガポール航空による運航で、シンガポールのチャンギ国際空港とニューヨークのニューアーク国際空港を1日1便、約18時間で結ぶ。運航ダイヤは以下の通り。

SQ22 SIN12:05 NYC18:30
SQ21 NYC23:00 SIN 5:35(+2)

日本時間に換算すると、初便は本日13時過ぎにシンガポールを出発し、ニューヨーク到着は明朝の7時半頃ということになる。シンガポール航空のサイトを見ると、日本列島の上空を経由するようだが、夕方日本列島上空を通過して、今頃は太平洋上のどこかを航行しているのであろう。

一度乗ってみたい気もしますが、日本人がわざわざこの路線に乗りに行くのは無謀だろうか。

シンガポール航空オフィシャルサイトでのこの便の紹介はこちら

シンガポールのニュースサイトでの報道はこちら

|

« 車検ステッカーのサイズ変更 | Main | 国際線にもバースデー割引 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界最長フライト:

« 車検ステッカーのサイズ変更 | Main | 国際線にもバースデー割引 »