« クリスマスは祝日にあらず | Main | 室内卓上アンテナ、ようやく交換 »

10大ニュース・重大ニュース

「10大ニュース」と「重大ニュース」、毎年、この時期になると、この2つの言葉をよく目にしたり耳にしたりする。発音が同じなので耳で聞いた場合には区別できないが、表記する場合はどちらが一般的なのだろうか。気になってGoogleで両方の語をそれぞれ入力してみたところ、10大ニュースが約284,000件、重大ニュースが41,200件と7対1の割合で圧倒的に10大ニュースの方が多かった(「十大ニュース」の表記もこちらに加えれば、更に多くなることだろう)。

ということで、この先ここでは10大ニュースと表記することにする。

それにしても、10大ニュースの発表はなぜこの時期に限定されているのだろう。2004年はまだ終わっていないのに「2004年10大ニュース」というタイトルで紙面を賑わしていることに疑問を感じる。この先、年内に10大ニュースに含めるべき大きな事件が起こったらどうするのだろうか。個人的には、年が明けて前年分のニュースが周知されてから発表すればいいと思っているが、年明け後にこのような記事を見かけたことはない。決算直前に業績見込みを出しておきながら、決算処理終了後に決算報告を出してくれないような気分がして、どうもスッキリしないのである。年が明けてからこのような話題を出すのはタブーなのだろうか。「来年のことを言うと鬼が笑う」と言われるが、「昨年のことを言うと鬼が笑う」とは言わないであろう。

年明け後に「前年の10大ニュース」を発表する、勇気のあるマスコミが出現することに期待したい。

|

« クリスマスは祝日にあらず | Main | 室内卓上アンテナ、ようやく交換 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10大ニュース・重大ニュース:

« クリスマスは祝日にあらず | Main | 室内卓上アンテナ、ようやく交換 »