« 深セン | Main | 第二の「無限ループ」スタート »

香港鉄道完乗まであと一息

前回の訪港で、香港の鉄道完乗まであと一息のところまで来ている。時間的には4~5時間あれば可能な状況である。できれば、今回の訪港で香港の鉄道を完乗したいところなのだが、実はそれが不可能なのである。

というのは、香港の鉄道には沙田(シャティン)競馬開催日しか運転されない区間がある。KCR東鐵の沙田~火炭~大學間で、火炭の代わりに馬場を経由している。
路線図はこちら
今回の香港滞在中に、沙田競馬の開催がないため、この区間に乗れないからである。

実は、沙田競馬場には過去2度行ったことがあるのだが、2度とも競馬場最寄駅の馬場で下車して競馬場に向かったため、馬場~大學だけが未乗となっている。香港での未乗区間はこことLRTの元朗地区のみである。

香港完乗の地を馬場~大學にはしたくなかったので、香港からの帰国当日の午前中、元朗地区のLRTを少しだけ残して乗ってきました。以前に写真で見たことがありますが、元朗の目抜通りを走るLRTの雰囲気が気に入りました。今回は時間があまりなくて慌しく乗り通すだけになってしまいましたが、次回は元朗の街をゆっくりと散策してみたいですね。

|

« 深セン | Main | 第二の「無限ループ」スタート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 香港鉄道完乗まであと一息:

« 深セン | Main | 第二の「無限ループ」スタート »