« 名鉄空港線開業 | Main | 期限ギリギリでANAのマイル消化 »

セントレアライン、走ってきました。

昨日は名鉄空港線の初日でしたが、本日はセントレアライン(中部国際空港への道路)が15時から供用開始ということで、早速走ってきました。昨日から西ノ口駅近くに車を停めたままになっていたので、電車で西ノ口まで行き車に乗りかえ、西ノ口から国道155号線に出て、常滑市街方向に向かいます。中部空港右折の標識が出ている交差点を右折して2キロほど走ると、有料道路セントレアラインの入口(りんくうIC)となります。入口を過ぎると料金所があり、350円を支払います。15時30分頃、電車の中から見たところ、料金所には長い列ができていましたが、私が通過した16時10分頃には、順番待ちの列はほとんどなくなっていました。しかし、連絡橋を過ぎ、駐車場入口が近づいてくると突然大渋滞となり、駐車場入口まで10分近く要してしまいました。

0130c_line01
セントレアレインの領収書

駐車場は少しの時間でも有料かと思っていたのですが、「30分まで無料」との表示を何箇所かで見かけ、駐車場に入ってみることにしました。駐車場は立体式で数ブロックに分かれ4層になっていますが、まだ物好きな見物客だけなので、一番旅客ターミナルに近い下層に車を停めることができました。名鉄の駅のあるアクセスプラザへ向かうと、かなり多くの人がいました。また、空港島東側に2月1日オープンの予定の、アクセスプラザから連絡通路で結ばれているコンフォートホテルが、1階のフロント階を開放していたので、そちらに向かう人も多く見かけました。

アクセスプラザの駐車場寄りには、駐車場の事前精算機がありました。ここで料金の精算をすると、駐車場出口での支払いが不要になります。ここで精算をすると、30分以内に出場すればOKなので、ここで精算を済ませておきます(今回の場合、29分だったので、無料)。朝から水分を取っていなかったので、アクセスプラザ内のコンビニ(サンクス)で飲み物を購入し、出庫のため駐車場へ向かいます。事前精算を済ませているので料金所の精算機に駐車券を投入して後は出るだけと思っていたら、投入口に駐車券が入りません。横に立っていた係員に「そのまま通ればいい」と言われました。このときは気付いていなかったのですが、帰宅してからセントレアオフィシャルサイトの「お客様駐車場の概要について」を見たところ、車番認識システムにより、出庫時はノンストップで出場できるようになっているとのことです。駐車場のシステムにも意外なハイテクが駆使されているのですね。

0130seisan01
事前精算機

0130c_line02
駐車券(0円の領収書?)

その後は連絡橋を渡りりんくうICを出て、それ以降は一般道路を走り帰宅しました。所要時間はちょうど1時間でした。1時間なら有料道路を使わないで(連絡橋部分を除く)運転しても苦痛ではありませんが、駐車料金(1日1500円)のことを考えると空港利用時は電車での往復になりそうです。

|

« 名鉄空港線開業 | Main | 期限ギリギリでANAのマイル消化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference セントレアライン、走ってきました。:

« 名鉄空港線開業 | Main | 期限ギリギリでANAのマイル消化 »