« January 2005 | Main | March 2005 »

期間限定 愛・地球博ブログ

期間限定ですが、新ブログを開設しました。

期間限定 愛・地球博ブログ

愛・地球博そのものの話題の他、主要交通機関となるリニモや愛知環状鉄道の話題、アクセスの重要な連結点となる藤が丘の話題、開催地の長久手や瀬戸の話題、他の万博の話題などもこちらで取り扱う予定です。

開設期間は10月までを予定しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ご挨拶(開設1周年)

本日を持ちまして、当ブログ「Dailyおかげん」は開設1周年を迎えました。

長期に渡り書き込みが中断することもありましたが、何とか1年継続することができました。当ページへのアクセス・リンク・コメント・トラックバック等を通じ、支援して下さった皆様に、深く感謝申し上げます。

引き続き、今後とも「Dailyおかげん」をよろしくお願い致します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

高級喫茶「吉茶」行ってきました

先日、近所に高級喫茶「吉茶」がオープンしたことを知り、昨日早速行ってきました。高級喫茶「吉茶」とは、名古屋市内及びその近郊に店舗を拡大しているコメダ珈琲直営の喫茶店で、瑞穂区上山町のコメダ珈琲本店の西隣に立地しています。

実は、コメダ本店まで徒歩5分以内のところに住んでいます。これまでの私のブログのネタの中では、自宅から一番近いところのネタとなります。以前からここで新しい建物を建設中なのは知っていましたが、看板などはなく、いつ、何ができるのかは全く分かりませんでした。たまたま、ブログを紹介するページを見ていたときに、タイトルに気になる地名が出てきたので内容を読んでみて、この店が既にオープンしていることを知りました。

高級喫茶を名乗るだけあって、コーヒー1杯1200円(普通のコメダは360円)と値段は非常に高いですが、近所ということもあり、話の種にと思い一度入ってみることにしました。

0226kitcha01
店の外観

0226kitcha02
店の入口

0226kitcha03
入口に立てかけてあるメニュー(画像をクリックすると拡大します)

0226kitcha04
1200円のコーヒー

0226kitcha05
私が利用した座席

以下、気付いたことを箇条書きに書いておきます。

・店内は前面禁煙(普通のコメダには禁煙席はない)

・小学生以下の入店お断り(入口に掲示あり)

・玄関は自動ドアで、入口で靴を脱ぎ、番号札を貰う

・店内の床はじゅうたん敷きで、スリッパはなし

・座席ごとに間仕切りがあり、半個室状態

・テーブルや椅子は座席ごとに異なるが、応接室のようなものが多い

・店内の内装は木を多く用いられている

・コーヒーのおかわりは500円


いつオープンしたのかを尋ねてみたところ、2月15日とのことでした。因みに、私がこの店のオープンを知ったのは2月22日のことです。これだけ近くに住んでいて何の情報も入らなかったことからして、宣伝を全く行っていないものと思われます。


| | Comments (11)

矢場とん新本店、行ってきました

名古屋でみそかつといえば、矢場とんが有名ですが、17日に新本店がオープンしたので、本日早速行ってきました。

0226yabaton01

写真の左側が新本店、右側が旧本店です。旧本店は細い路地の途中にありましたが、新本店は大津通に面し、豚の看板がより目立つようになりました。

0226yabaton02

時間は13時30分頃でしたが、外に20人近い列ができていました。私が並んだ後、すぐに親子連れが並び、その親子連れが列を整理している人に待ち時間を聞いていました。25分くらいと言っていましたが、それから2・3分で「1人のお客様いらっしゃいませんか」との声がかかり、私より前で並んでいる人が誰も反応しなかったっため私が手を上げたところ、1階のカウンターに案内されました。1人で行ったことでこんなに早く順番が回ってくるとは予想外でした(^^)。

1階はテーブル席とカウンター席合わせて、18席。建物を見た限り随分と大きくなったようにも見えましたが、以外と店内は狭いようです。入口の掲示では、2階と3階はそれぞれ28席となっていました。

0226yabaton03

いつものわらじとんかつ定食(1575円)を注文、注文から5分と経たないうちに料理が出てきました。久々の矢場とんでしたが、肉は柔らかくあっという間に平らげてしまいました。私が支払を済ませたときに、ちょうど私の後ろに並んでいた親子連れが入店するところでした。

0226yabaton04

帰りに旧本店の建物を見てきました。13日が最終営業だったようですが、40年間ありがとうの幕が掲げられていました。

3月9日には、三越新館「ラシック」に矢場とんの新しい店舗がオープン予定です。都合がつけば、こちらにも行ってみたいですね。


| | Comments (3) | TrackBack (1)

仁川国際空港鉄道に架線柱

先日、金浦空港から仁川空港に向かう途中、バスの中から仁川国際空港鉄道の建設現場を見たところ、一部区間で架線柱が建ち始めていました。

0225irex01

バス車内からの走行中の撮影のため、画像がきたなくてすみません。

建設が大幅に遅れているようですが、早期の開業を期待したいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セントレア(中部国際空港)関連画像

先日よりセントレア関連の書き込みを何度かしていますが、ここのページに画像を多数アップするのは手間がかかる上に見にくいので、別のページに画像をまとめておきました。下記リンクよりお入りください。

2月6日、セントレア大見学会の画像はこちら

セントレア、開港直後の画像はこちら

空港全体の雰囲気をご覧になりたい方には、前者の画像の方をお勧めします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国料理2店

先日の韓国は1泊2日で、食事は2回だけでした。日本人観光客に有名な2店に行ってきました。

牛里ガーデン
ソウルナビの掲示板で評判のいい梨泰院の焼肉店、プルコギを2人前注文しました。

0223koreanfood01

味は満足です。他の店と比べて特別旨いとは感じませんでしたが、料金が良心的であり日本人向けサービスが充実していることが人気の理由なのでしょうね。店の人にちょっと聞いてみたところ、日本人の割合は7割程度とのことでした。

牛里ガーデンの評判はこちら


明洞餃子
ガイドブック等に必ず載っている超有名店です。この店の前は何度も歩いていますが、今回初めて利用してみました。

0223koreanfood02

マンドゥ(餃子)とカルグクス(韓国風うどん)を注文しました。注文すると「11000ウォン、先払いです」と早口の日本語で返ってきました。店内の向かい合わせのテーブルは衝立で仕切られていて、1台のテーブルで2人座れるようになっているため、他の店に比べて窮屈な感じがします。他の利用者の声と同様、カルグクスは麺が柔らかくて煮過ぎのような気がしました。マンドゥは見た目に餃子というより小龍包のイメージなのですが、箸でつまんで取るときに皮が破れてしまい、中の汁がこぼれてしまうのが残念です。

明洞餃子の評判はこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高級喫茶「吉茶」

0222kitcha01

最近、自宅の近所にオープンした噂の(?)喫茶店です。

近日中に一度行ってみることにします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3月1日JRダイヤ改正雑感(18きっぷユーザーの立場から)

昨日より、春シーズンの青春18きっぷが発売となりました(3月1日から利用可能)。ほぼ同時期に3月1日ダイヤ改正のJR時刻表も発売されたので、早速買ってきました。今回のダイヤ改正で普通列車に大きな変化があるのは、山陽本線の姫路近辺、データイムの新快速が毎時1本播州赤穂まで延長となり、これまで姫路発着だった山陽本線岡山方面の電車が相生発着となり播州赤穂発着の新快速に接続します。

ただ、残念なのはデータイムの新快速で播州赤穂まで直通するの野洲発着であること。米原以遠から岡山方面に向かう場合、これまでは米原と姫路で乗り換えるパターンが多かったのですが、改正後は米原と相生に加えて野洲~姫路間の任意の駅と3回の乗り換えが必要となる場合が多くなることです。大阪・神戸~相生・播州赤穂の利用者にとっては、乗り換えがなくなり便利になったようですが、長距離を乗り通す利用者にとってはちょっと不便になってしまいました。次回改正時には、長浜発着の新快速が播州赤穂に直通するダイヤを期待したいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

0117388385

3ヶ月ぶりにワン切りらしき電話がかかってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セントレアから国内線

2日前はセントレアから国際線に搭乗しましたが、本日はセントレアより国内線に搭乗しました。搭乗したのはANA303便の沖縄行きです。この便をはじめとして、ANAの多くの便にルフトハンザの便名が付いていました。

0219cl01

ラウンジはJAL・ANA共同ラウンジです。ここでは有線LANが使えます(一昨日のスタアララウンジでも使えたのかもしれませんが、未確認)。

0219cl02

結局、機材到着遅れやその後の機材整備の遅れなどにより、所定11時45分発のところ、出発・到着とも20分近くのの遅れとなってしまいました。

那覇空港では、到着便のボードが名古屋/中部と表示されていました。国内線はすべてこのような表示になっているのかどうか、興味深いところです。

0219cl03

これで、セントレア発の国際線・国内線ともに搭乗したことになりますが、国際線より国内線の方が長い距離を飛んだことになったようです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソウルから帰国

もう2~3日、韓国で滞在したかったのですが、都合により1泊だけで帰国しました。

帰路の便は新規就航2日目のANA仁川→中部。仁川空港では、中部空港行きの表示はこれまで通り名古屋のままで、空港が変わったことを感じさせるものはありませんでした。ちょうど名古屋行きの前が東京行きと大阪行きで、こちらには成田・関西と併記されていました。

0218cl01

機内は前日の仁川行きと比較すると空席が目立っていました。前日はほとんど日本人だったようですが、こちらの便は韓国人が目立ちました。機内食はサンドイッチ、おつまみ、韓国のり、チョコレートでした。

0218cl02

セントレア到着後の入国審査はスムーズに流れましたが、手荷物受取場はどのブースも大勢の人で、その後の到着ロビーも大勢の人で溢れかえっていました。アクセスプラザ向かう通路も人が多く、名鉄のきっぷ売り場では10数人の列ができていました。

0218cl03

前の特急が出たばかりだったので、次の快速特急のミューチケットは無事購入できましたが、6両編成で各デッキに10人以上の立客を乗せての発車となりました。この日はセントレア開港からまだ2日目ということもあり、往路は名古屋空港から出発した乗客も多いと推定され、普段は車で空港へ向かう人がやむを得ず電車を利用したことで混雑に拍車がかかったものと思われますが、今後もこの混雑が続くようならば、何らかの対策が必要ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セントレアより初飛行

本日より、中部国際空港(セントレア)開港ということで、早速セントレア発の便に乗ってきました。

初日の空港の様子をじっくりと見たいこともあり、自宅最寄りの地下鉄駅を朝一で出発、名鉄金山駅に向かったところ、ホームには大きな荷物を持った人が既に大勢並んでいました。金山発6時11分の一部特別車特急は大勢の立客を乗せて名古屋方面から到着、金山からの乗客で更に混雑がひどくなり、神宮前では乗り込むのを諦めた人も出ましたが、これに乗らないと飛行機に間に合わないと言って強引に乗り込む乗客も多数見かけました。

電車は定刻より7分遅れて中部国際空港駅へ到着、ターミナルビルの出発ロビーへ向かいますが、出発ロビーは搭乗客・見物客・マスコミ関係者で溢れかえっていました。ボードにて自分の乗る便(NH241便ソウル行き、10時30分発)のチェックインカウンターの位置とチェックイン開始時刻を確認すると、チェックイン開始は8時からとのこと。しばらく時間があるので、空港内をあちこち見て回ろうと思っていましたが、人が多く歩きずらいので、チェックイン開始までの時間の半分を、NHカウンターのそばで過ごしていましした。

0217cl01
混雑する出発ロビー

0217cl02
NH(ANA)のチェックインカウンター

8時になりいよいよチェックイン開始。SFCカードを所持しているので、ビジネスクラス専用カウンターに並びます。後に人が多く並んだので、別のカウンターをもう一つ開けてくれて、そちらのカウンターでチェックインとなりましたが、手続きがなかなか終わりません。私が手続をしたカウンターのコンピュータの調子が悪いようで、搭乗券が手書きで発行されました。

セキュリティチェックの入口へ行くと、7時半ごろには列がほとんどなかったのに、長い列ができています。これは通過に時間がかかりそうだと思ったものの、列は意外とスムーズに流れ、10分程度でセキュリティを通過できました。次は出国審査、こちらも各列に10人ぐらい並んでいましたが、時間はほとんどかかりませんでした。以前から気になっていた、出国スタンプの地名ですが、大方の予想通り「CHUBU」でした。

出発まで時間があるので、(上級クラス用)スターアライアンスラウンジへ向かいます。セントレアにはJALのさくらラウンジとスターアライアンス共同ラウンジがありますが、どちらも3階から2階へ降りたところにあります。降りるエレベーターが両ラウンジで別になっていて、さくらラウンジにはエスカーレーターもあります。最初、間違えてエスカレーターでさくらラウンジの方へ降りてしまいました。このあたり、ちょっと分かりにいようで、JALのラウンジへ行きたいのに間違えてスタアララウンジへ降りてしまった人も見かけました。

スターアライアンスラウンジ専用エレベータを降りると、入口なしにラウンジの受付がありました。受付にはオープン記念の装飾が施してあり、記念に1合枡をもらえました。ラウンジ内は片面ガラス張りで駐機中の飛行機を眺めることができます。期待していた(笑)食べ物の方はサンドイッチ・クロワッサン・おにぎりがありましたが、カップラーメン・アイスクリーム・フルーツ・加熱調理されて料理等はありませんでした。インターネット環境は無線LANとダイヤルアップ接続のみで、パソコンの設置はありませんでした。海外のスタアララウンジと比べると、やはり見劣りするようですね(苦笑)。

0217cl03
スターアライアンス共同ラウンジの受付

0217cl04
ラウンジで飲食したもの

0217cl05
ラウンジの様子

ちょっと早めにラウンジを出て搭乗口へ向かうと、10時発パリ行きJAL便の新規就航出発セレモニーを行っているところでした。その後我々が搭乗するANAソウル行きの新規就航出発セレモニーが行われました。セレモニー終了後搭乗開始となりますが、ここで私を含め3~4名が放送で呼び出され、搭乗口へ向かうと、搭乗券を交換するとのこと。折角の貴重な手書きの搭乗券を交換されてしまったのは残念でしたが、座席番号を見たところ、ビジネスクラスの座席に変更されていました(^_^)v。搭乗口では、搭乗記念として常滑焼きの急須がもらえました。

0217cl06
JLパリ行き出発セレモニー

0217cl07
NHソウル行き出発セレモニー

10時30分、定刻に出発、離陸待ちで少しだけ時間を要しましたが、ほどなく北向きに離陸、すぐに左旋回し、伊勢湾から四日市上空を飛び、鈴鹿山脈のあたりから雲の上の飛行となりました。シートベルトサインが消えしばらくして、軽食の配付となりますが、寿司(稲荷と海苔巻き)とサンドイッチのボックスミールでした。以前の報道では、天むすが出ると聞いていたのですが、どうなったのでしょうね。

0217cl08
機内食

定刻より5分ほど遅れ、仁川国際空港に到着、セントレアからの初飛行が終わりました。


セントレア初日、その他の画像はこちら

| | Comments (5) | TrackBack (2)

新特麗亜

新特麗亜とは、セントレアの中国語表記。
簡体で表記すると「新特丽亚」、ピンインは xin1 te4 li2 ya4 となる。

因みに、Googleで「新特丽亚」を検索してみたら、セントレアのオフィシャルサイトしかヒットしませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世界の首都

ニューヨークの州の州都は、(ニューヨークではなく)オルバニー。

アメリカ合衆国の首都は、(ニューヨークではなく)ワシントン。

ニューヨークは、都の機能の無い大きな街だと思っていたら、国連本部があるんですね。「世界の首都」とも呼ばれているようです。


(お断り)アクセス環境の都合により、12日頃まで更新を休ませていただきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シンデレラリバティプラン

シンデレラリバティプランとは、大手ビジネスホテルチェーンの東横インで提供されている格安料金企画で、当日24時を過ぎて予約するとシングルで3675円と格安に宿泊することができる。事前予約は不可なので、満室であれば当然利用できない。

この料金に魅力を感じ、ホテルの近くの居酒屋で1時間ほど時間を潰してから予約の電話を入れ、チェックインしたのは、私くらいであろうか(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お通し

アルコールを提供する店に行くと、大抵の場合、飲み物とほぼ同時に、「お通し」と呼ばれる小さな料理が出てきます。大手居酒屋チェーンの天狗では、以前はお通しが出ませんでしたが、昨日半年振りに行ったらお通しが出てきて、同行者と一緒に驚きの声を上げてしまいました。

このお通し、飲む立場から見ればすぐに料理が出てきて有り難い面もありますが、料金を取られているので、私には悪しき慣習に見えてなりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セントレア大見学会、行ってきました

本日は17日に開港が予定されているセントレア(中部国際空港)の見学会があったので、行ってきました。昨年12月に応募、どうせ当たらないだろうと期待していなかったため、別の予定を入れてしまいました。しかし、1月14日に「セントレア大見学会」と書かれた封書が届き、慌ててそちらの予定をはキャンセルする羽目になりました。応募総数が12万通、本日と明日の2日間で2万人参加と新聞に書かれていたので、倍率は6倍程度だったようです。昨年は名鉄2000系試乗会、セントレアラインウォークとセントレア絡みのイベントは立て続けに落選していただけに、開港前最後の大イベントでようやく当選を果たした嬉しさはなんとも言えません。

10時入場開始なので、ちょっと早めにと9時半に空港に着く電車で行ったところ、既に多くの人が受付待ちの列を作っており、列はアクセスプラザの外の駐車場への通路まで延びてしました。

0205centrair01

0205centrair02

10時になり入場開始となり、見学者が一斉にターミナルビルを目指して歩いていきます。ターミナルビルでは大勢のマスコミ関係者が待ち構えていました。今回の見学会の大きな特徴は、普段は航空券を所持していないと入ることができない制限エリアを見学できることです。同じ制限エリアに入るなら、国際線の方が面白そうだということで、真っ先に国際線制限エリアへ向かうことにしました。今回は単なる見学会なのでセキュリティーチェックの前を通り過ぎるだけだと思っていたら、通常の搭乗時と同様にセキュリティーチェックを受けなけらば中に入れないようになっていました。順番待ちの人はそれほど多くはありませんでしたが、報道関係者の入場が多く撮影機材を沢山持っているため、セキュリティーを通過するにの意外と時間がかかってしまいました。

その後、18時過ぎまで空港内をあちこち廻っていました。空港内の施設としては珍しい銭湯(宮の湯)は、昼過ぎには整理券を配付して入場制限するほどの混雑でしたが、17時頃には待ち時間なしで入場することができました。風呂から滑走路方向がちょうど西になるので、夕日を眺めることができます。本日は西の空には雲が多く出ていましたが、雲の隙間から出た夕日が綺麗でした。

その他画像はこちら

| | Comments (0) | TrackBack (3)

地下鉄七隈線乗車

0203nanakuma01

本日開業の地下鉄七隈線に乗ってきました。
他の画像等、詳細は明日以降・・・

| | Comments (0) | TrackBack (2)

開業前夜

福岡市営地下鉄七隈線開業前夜の、天神駅の様子です。

0202nanakuma01

0202nanakuma02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「高山市」より大きな市

本日、岐阜県内の10市町村が合併し、新「高山市」が誕生した。面積は2179平方キロと静岡市を抜いて国内最大となったが、中国には面積でもっと大きな市がある。中国で4番目に直轄市となった重慶市がそれで、面積82000平方キロ、人口3097万人と高山市とは比べ物にならないくらい大きい。以前に、重慶市が世界で一番人口の多い都市だと聞いたことがある。

しかし、重慶市の行政区画を見ると、その中に区があったり市があったりする。世界の大都市の一つとして「東京」が挙げられるが、人口は、23区の人口だったり、東京都全体の人口だったりする。中国の行政区画の詳しいことは分からないが、市と区が混在することを考えると、東京都と同じような行政区画と考えた方が良いのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »