« 新特麗亜 | Main | ソウルから帰国 »

セントレアより初飛行

本日より、中部国際空港(セントレア)開港ということで、早速セントレア発の便に乗ってきました。

初日の空港の様子をじっくりと見たいこともあり、自宅最寄りの地下鉄駅を朝一で出発、名鉄金山駅に向かったところ、ホームには大きな荷物を持った人が既に大勢並んでいました。金山発6時11分の一部特別車特急は大勢の立客を乗せて名古屋方面から到着、金山からの乗客で更に混雑がひどくなり、神宮前では乗り込むのを諦めた人も出ましたが、これに乗らないと飛行機に間に合わないと言って強引に乗り込む乗客も多数見かけました。

電車は定刻より7分遅れて中部国際空港駅へ到着、ターミナルビルの出発ロビーへ向かいますが、出発ロビーは搭乗客・見物客・マスコミ関係者で溢れかえっていました。ボードにて自分の乗る便(NH241便ソウル行き、10時30分発)のチェックインカウンターの位置とチェックイン開始時刻を確認すると、チェックイン開始は8時からとのこと。しばらく時間があるので、空港内をあちこち見て回ろうと思っていましたが、人が多く歩きずらいので、チェックイン開始までの時間の半分を、NHカウンターのそばで過ごしていましした。

0217cl01
混雑する出発ロビー

0217cl02
NH(ANA)のチェックインカウンター

8時になりいよいよチェックイン開始。SFCカードを所持しているので、ビジネスクラス専用カウンターに並びます。後に人が多く並んだので、別のカウンターをもう一つ開けてくれて、そちらのカウンターでチェックインとなりましたが、手続きがなかなか終わりません。私が手続をしたカウンターのコンピュータの調子が悪いようで、搭乗券が手書きで発行されました。

セキュリティチェックの入口へ行くと、7時半ごろには列がほとんどなかったのに、長い列ができています。これは通過に時間がかかりそうだと思ったものの、列は意外とスムーズに流れ、10分程度でセキュリティを通過できました。次は出国審査、こちらも各列に10人ぐらい並んでいましたが、時間はほとんどかかりませんでした。以前から気になっていた、出国スタンプの地名ですが、大方の予想通り「CHUBU」でした。

出発まで時間があるので、(上級クラス用)スターアライアンスラウンジへ向かいます。セントレアにはJALのさくらラウンジとスターアライアンス共同ラウンジがありますが、どちらも3階から2階へ降りたところにあります。降りるエレベーターが両ラウンジで別になっていて、さくらラウンジにはエスカーレーターもあります。最初、間違えてエスカレーターでさくらラウンジの方へ降りてしまいました。このあたり、ちょっと分かりにいようで、JALのラウンジへ行きたいのに間違えてスタアララウンジへ降りてしまった人も見かけました。

スターアライアンスラウンジ専用エレベータを降りると、入口なしにラウンジの受付がありました。受付にはオープン記念の装飾が施してあり、記念に1合枡をもらえました。ラウンジ内は片面ガラス張りで駐機中の飛行機を眺めることができます。期待していた(笑)食べ物の方はサンドイッチ・クロワッサン・おにぎりがありましたが、カップラーメン・アイスクリーム・フルーツ・加熱調理されて料理等はありませんでした。インターネット環境は無線LANとダイヤルアップ接続のみで、パソコンの設置はありませんでした。海外のスタアララウンジと比べると、やはり見劣りするようですね(苦笑)。

0217cl03
スターアライアンス共同ラウンジの受付

0217cl04
ラウンジで飲食したもの

0217cl05
ラウンジの様子

ちょっと早めにラウンジを出て搭乗口へ向かうと、10時発パリ行きJAL便の新規就航出発セレモニーを行っているところでした。その後我々が搭乗するANAソウル行きの新規就航出発セレモニーが行われました。セレモニー終了後搭乗開始となりますが、ここで私を含め3~4名が放送で呼び出され、搭乗口へ向かうと、搭乗券を交換するとのこと。折角の貴重な手書きの搭乗券を交換されてしまったのは残念でしたが、座席番号を見たところ、ビジネスクラスの座席に変更されていました(^_^)v。搭乗口では、搭乗記念として常滑焼きの急須がもらえました。

0217cl06
JLパリ行き出発セレモニー

0217cl07
NHソウル行き出発セレモニー

10時30分、定刻に出発、離陸待ちで少しだけ時間を要しましたが、ほどなく北向きに離陸、すぐに左旋回し、伊勢湾から四日市上空を飛び、鈴鹿山脈のあたりから雲の上の飛行となりました。シートベルトサインが消えしばらくして、軽食の配付となりますが、寿司(稲荷と海苔巻き)とサンドイッチのボックスミールでした。以前の報道では、天むすが出ると聞いていたのですが、どうなったのでしょうね。

0217cl08
機内食

定刻より5分ほど遅れ、仁川国際空港に到着、セントレアからの初飛行が終わりました。


セントレア初日、その他の画像はこちら

|

« 新特麗亜 | Main | ソウルから帰国 »

Comments

本日は行くことが出来なくてすみませんでした。来週、セントレアには行きますが、この路線何とか3月中に乗りに行きたいと思います。名古屋→ソウルのチケットも残っているので。
NH241ですが、C席のY開放があったのですね。「広い席」へ変更された方ってSFCとか「たくさん乗っている人」なんでしょう。ちなみにアジア仕様でしたか?

B6へ変更の情報を仕入れ、事前座席指定の確認したら3Bが指定されていました。本日、その席だけが座ったのだろう。

仁川の入国って時間かかりましたか?無謀にも乗れたら無予約で14時10分発の成田行きに乗るつもりでいたので。

Posted by: KUTAMUKI | 2005.02.17 21:43

便名間違えました。941でした。

Posted by: KUTAMUKI | 2005.02.17 23:21

KUTAMUKIさん、コメントありがとうございます。

アジア仕様の機材というのが今一つ良く分かりませんが、登録番号は往復ともJA612Aでした。入国審査はいつもの仁川より空いていて、5~6人待ちでした。

Posted by: おかげん | 2005.02.21 19:31

アジア仕様はビジネスクラスの席が2-1-2席配置です。2-2-2席配置もあり、こちらは正規ビジネスクラス運賃を払って乗りたくないタイプです。エコノミー開放ならどちらのタイプも嬉しいですが。

3月中に乗りますが、「広い席」をゲットしました。2-2-2席タイプの機材のようです。2-1-2席仕様はまだ乗ったことがありません。

Posted by: KUTAMUKI | 2005.03.03 21:43

KUTAMUKIさん、コメントありがとうございます。

因みに、先日の中部~仁川で往復したときは2-1-2席でしたよ。

Posted by: おかげん | 2005.03.04 13:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference セントレアより初飛行:

» 中部国際空港開港 [Bird's-Eye]
国内3番目の本格的な国際空港となる中部国際空港(愛称・セントレア)が愛知県常滑市沖に開港し、17日午前0時から始動しました。国内線と国際線の間の乗り継ぎが便利な... [Read More]

Tracked on 2005.02.19 08:25

» 中部国際空港/セントレア [24LIVE]
夏休みで帰省中。東京―名古屋なので、新幹線で1.5時間。時間的にはお手軽だが、運賃はお手軽じゃない(片道10,070円)。もっと安くならんものか。せっかく帰省しているので、2005年2月にオー...... [Read More]

Tracked on 2005.08.19 09:10

« 新特麗亜 | Main | ソウルから帰国 »