« 名古屋駅前、名古屋空港行きバス乗り場 | Main | 東名高速線ダイヤ改正 »

座席バス608

先日の投稿で触れた通り、仁川国際空港とソウル市内を結ぶ鉄道は現在建設中なので、この区間を結ぶ公共交通機関はバスしかない。そのバスには高級リムジンバスと座席バスがある。高級リムジンバスは3列シートで運賃が高いが、座席バスは4列シートで運賃は比較的安く、交通カードが利用できるので、私は専ら座席バスの方を利用している。

ところが、運賃が安い座席バスにも3列シートで運行されている路線がある。永登浦駅~金浦空港~仁川国際空港を結ぶ608番の座席バスは3列シートで運行されている。以前は、東大門~金浦空港~仁川国際空港を結ぶ601番の路線に3列シートのバスが使用されていたが、この路線が東大門へ行くのを止め市庁まで運転区間が短縮された際に、608番用に運用が変更されたようである。601番が3列シート車両で運行されてる時、このバスには何度かお世話になっているが、永登浦へ向かう機会は今のところないので、608番用に運用が変更になってからは、金浦空港~仁川空港のみバスを利用するときに、この路線を使用している。

何度か乗ってみた感じでは、この路線、金浦空港~仁川国際空港間の乗車率が高いようである。ほとんど荷物を持っていない乗客や、大韓航空やアシアナ航空の制服を着た人を良く見かけるが、バスに慣れている空港関係者の利用が多いのであろう。

0308bus60801

|

« 名古屋駅前、名古屋空港行きバス乗り場 | Main | 東名高速線ダイヤ改正 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 座席バス608:

« 名古屋駅前、名古屋空港行きバス乗り場 | Main | 東名高速線ダイヤ改正 »