« March 2005 | Main | May 2005 »

欧州に行ってきました

しばらく更新が停滞してしまいましたが、期限切れ間近のANAのマイルをANAご利用券に交換、その券を利用して、早割GETを購入して、ヨーロッパまで飛んで来ました。

詳しいことは、明日以降徐々に書いていくつもりです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「ヨン様」切手、事務所企画で発売へ

「ヨン様」切手、事務所企画で発売へ(朝日新聞サイト)

昨日の投稿の続報です。

やはり、私の推測で正しかったようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨン様切手発売は誤報?

「ヨン様」記念切手、5月に日韓同時発売(朝日新聞サイト)

韓国の人気俳優ペ・ヨンジュンさん(32)の記念切手が、日韓両国で5月初めに同時発売されるとのことです。

この情報は、上記朝日新聞のサイトのほか、新聞社のサイトで多数見られました。また、今朝の新聞の国際欄にも、小さく掲載されているのを見つけました。

しかし、先ほど、日刊スポーツのサイトを見たところ、以下の記事を見つけました。

えっ!? ヨン様切手発売されない(日刊スポーツサイト)

韓国の郵政事業本部も日本の郵政公社も、切手発売について否定しているようです。

最初、このニュースを知ったときは、何故韓国側からの発表だけで、日本側からの発表がないのだろうかと不思議に思っていましたが、両国の切手発行の大元が否定しているということは、誤報で間違いないようですね。


(追記)

その後、いろいろ調べていたところ、以下の記事を見つけました。

ペ・ヨンジュン記念切手、5月に韓日同時発行(朝鮮日報)

記事の趣旨は日本のサイトで報じられたものとほぼ同じですが、記事の中に「両国の公式規格切手にペ・ヨンジュンの多様な写真が使われた記念切手が入ったセットだ。」との記述があります。どうやら、郵政公社が切手を発行するわけではなくて、一個人(一企業)がヨン様の画像を使用した写真付き切手を、日本の郵政公社と韓国の郵政事業本部で作成して、それに封筒やカードなどをセットして日韓同時に販売される模様です。記事の中で、額面80円と記されていながら実際の発売額に触れていないいことや、記念切手という表現を用いていることで、郵政公社が直に発売するものと誤解してしまったようです。

そういえば、韓国でも日本でも、この類の切手をそれぞれ一度だけ購入したことがあります。私は別にヨン様のファンではないので、額面より高い金額で発売されるならば、おそらく買わないでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山崎川の桜

昨年に引き続き、今年も行ってきました。徒歩圏内という地の利を生かし、昼と夜の2回行ってきました。

明日は雨の予報が出ていることもあり、最後のチャンスと思っていた人も多く、夜は多数の人で賑わっていました。

同一場所からの昼と夜の画像をアップしておきます。

0409sakura01
鼎橋から鼎小橋方向を望む(昼)

0409sakura02
鼎橋から鼎小橋方向を望む(夜)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京メトロ設立1周年記念チケット購入

先日、ANAの機内販売で、東京メトロ設立1周年記念チケットを購入してきました。

チケットの詳細はこちら

といっても、このチケットを買うためにわざわざ航空券を購入したわけではありません。たまたま持っていた日付オープンの特典航空券の区間に、このチケットが発売される区間が含まれていたので、折角の機会だからと発売のある便に乗ることにしました。

当初の予定では、青春18きっぷ期間中に、名古屋を上りムーンライトながらで出発し、東京到着後すぐに羽田空港へ向かい、朝一の便で新千歳空港へ飛び、18きっぷで道内を乗り回した後、千歳から名古屋(セントレア)へ飛んで帰宅するつもりでした。今回のチケット発売期間は18きっぷ期間中でしたので、その点では好都合でしたが、羽田~新千歳の一番早い便が9時発だったため、道内での滞在時間がやや短くなる結果となりました。当初の予定のところには時間的に間に合わなくなったので、新千歳空港到着後は、小樽まで直通の電車で移動し、小樽市内を散策してから札幌へ移動し、ススキノでジンギスカンを食べてから、新千歳空港・中部国際空港経由で帰宅しました。

帰宅してから中身を開け、オフィシャルサイトの記載では良く分からなかった部分を確認しましたが、東京メトロの二日間オープンチケットの有効期間は、任意の2日ではなくて2日連続なんですね。私にはちょっと使いづらいかも。

0406metro01
台紙の表

0406metro02
台紙とカードの図柄は一体化されている
(スキャナ不調のため、デジカメで撮影しました。見苦しい画像失礼)

YAHOO!オークションを見ましたが、既に何点かの出品があり、5000円以上の値が付いているようです。こちらを入手するにはそれなりの元手がかかるわけで、サツキとメイの家入館引換券のように非難するつもりはありませんが・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

外国為替証拠金取引の電話勧誘に注意

この1週間で、外国為替証拠金取引の勧誘電話が2件かかってきました。初めての勧誘電話で、資料を送りますと言われ、送られてきた資料を見ると、外貨預金よりも有利であることが強調されていたので、何となく怪しさを感じ「外国為替証拠金取引」で検索してみたところ、注意を喚起するサイトが多数見られました。

事例その1
事例その2

仕組みを理解すれば、ハイリスク・ハイリターンな「投資」であることが分かります。ちょっとした為替変動で元金が0になる(場合によっては損失分といって、さらに追加請求される)可能性が大ですし、悪徳業者も多く、素人が手を出すのは非常に危険です。特に電話で勧誘してくる場合は、悪徳業者の可能性が高いようです。

2度目の電話がかかってきたとき、「外国為替証拠金取引」の単語を聞き咄嗟に拒絶反応を起こし、「リスクの大きいものには手を出せない」と言ってお断りしました。皆さんもこのような勧誘電話にはご注意ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

横須賀線に武蔵小杉駅

朝日新聞サイトによると、横須賀線西大井駅と新川崎駅の間に武蔵小杉駅を建設し、2009年度開業を目指すとのことです。

首都圏に出るとこの区間をたまに利用していますが、武蔵小杉駅に近いところを通っていることを意識したことはありませんでした。気になったので手元の地図を見てみましたがが、確かに近いですね。といっても乗り換え通路はそれなりの距離になりそうですが、東京駅の京葉線と他の路線の乗り換え通路と比べるとどちらが長いのでしょうか?

この駅が出来れば、横須賀線沿線と南武線沿線、横須賀線沿線と東横線沿線相互間のアクセスが便利になりますね。ただ、品川~横浜間の所要時間が、川崎経由に比べて更に延びてしまうのがちょっと気がかりです。

線路が近くを通っていて駅がないところというと、福岡の貝塚駅を思い浮かべるのですが、ここには鹿児島本線の駅を設置する予定はないのでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

新しい1年の始まり?

1週間の始まりは日曜日か月曜日かという議論がある。個人的には暦上の1週間の始まりは日曜日だと思っているが、それでは運用上不都合だという意見も多かろう。

しかし、他の期間の区切りの場合はどうであろうか。1年の始まりは暦上は1月からであるが、役所や学校や多くの企業では4月から始まる。1日の始まりは暦上は午前0時からであるが、鉄道の場合、夜行列車を除けば午前0時を過ぎても終列車までは基本的には前日扱いだし、テレビの番組表は午前5時までは前日の深夜扱いになっている。朝起きてから夜寝るまでを1日と考える人も多いであろう。1ヶ月の始まりは暦上は1日からであるが、請求書で15日締めや20日締めなども結構あり、この場合1ヶ月の始まりは16日や21日となる。更に、月と週をリンクさせている場合、○月第△週というように途中で月が変わっても前月扱いになることがある。

以上の例のように、期間の区切りを暦上の区切りに合わせる必要はないのである。暦上の1週間の始まりは日曜日だが、運用上の1週間の始まりは月曜日とする方が好都合であろう。

以上の区切り方で主なものをピックアップすると、下記の組合せが可能である。

・1年の始まりは4月
・1ヶ月の区切りは、1週間にリンクさせる
・1週間の始まりは月曜日
・1日の始まりは早朝(人々が目覚める時間)

この組合せでいくと、明日(4月4日月曜日)の早朝が、新しい1年の始まりとなるようです。

ということで、明日からの新しい1年、前年同様よろしくお願い致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「期間限定 愛・地球博ブログ」3月分タイトル一覧

当ブログ臨時出張所として開設している、「期間限定 愛・地球博ブログ」の3月分(一部2月分含む)タイトル一覧です。

期間限定で開設しました
「Dailyおかげん」万博関連記事
藤が丘の駐車場
リニもなか
「サツキとメイの家」予約開始
万博八草駅
おかしな韓国語
リニモ開業、一番列車乗車
「サツキとメイの家」オークション出品件数と私見
公式ガイドブック
公式ガイドブックいろいろ
意外、モリゾーゴンドラは無料(^^)
弁当持ち込み禁止、真の理由は?
明日持っていくもの
いよいよ開幕です
藤が丘
雪が降っています
入場しました
飲食物持ち込み結果
全期間入場券は在庫切れ
愛・地球博のコンビニ弁当、飲み物事情
おにぎりの単品販売
証明写真
「サツキとメイの家」キャンセル分無駄に~定員割れ対応求む
IMTSバス
弁当持ち込み禁止解除に一歩前進

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新関より

0時57分に最後の回送列車が市ノ坪へ向けて出発しました。

(モブログにて投稿、以下追記)

0401shinseki02
最終の回送列車発車直前の新関駅

0401shinseki03
94年間ありがとう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »