« 「期間限定 愛・地球博ブログ」3月分タイトル一覧 | Main | 横須賀線に武蔵小杉駅 »

新しい1年の始まり?

1週間の始まりは日曜日か月曜日かという議論がある。個人的には暦上の1週間の始まりは日曜日だと思っているが、それでは運用上不都合だという意見も多かろう。

しかし、他の期間の区切りの場合はどうであろうか。1年の始まりは暦上は1月からであるが、役所や学校や多くの企業では4月から始まる。1日の始まりは暦上は午前0時からであるが、鉄道の場合、夜行列車を除けば午前0時を過ぎても終列車までは基本的には前日扱いだし、テレビの番組表は午前5時までは前日の深夜扱いになっている。朝起きてから夜寝るまでを1日と考える人も多いであろう。1ヶ月の始まりは暦上は1日からであるが、請求書で15日締めや20日締めなども結構あり、この場合1ヶ月の始まりは16日や21日となる。更に、月と週をリンクさせている場合、○月第△週というように途中で月が変わっても前月扱いになることがある。

以上の例のように、期間の区切りを暦上の区切りに合わせる必要はないのである。暦上の1週間の始まりは日曜日だが、運用上の1週間の始まりは月曜日とする方が好都合であろう。

以上の区切り方で主なものをピックアップすると、下記の組合せが可能である。

・1年の始まりは4月
・1ヶ月の区切りは、1週間にリンクさせる
・1週間の始まりは月曜日
・1日の始まりは早朝(人々が目覚める時間)

この組合せでいくと、明日(4月4日月曜日)の早朝が、新しい1年の始まりとなるようです。

ということで、明日からの新しい1年、前年同様よろしくお願い致します。

|

« 「期間限定 愛・地球博ブログ」3月分タイトル一覧 | Main | 横須賀線に武蔵小杉駅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新しい1年の始まり?:

« 「期間限定 愛・地球博ブログ」3月分タイトル一覧 | Main | 横須賀線に武蔵小杉駅 »