« 欧州に行ってきました | Main | 祝日法改正で何が変わる? »

「セレブ」と「セフレ」

訳の分からないカタカナ語が氾濫していますが、その中で、最近よく目にする語に「セレブ」と「セフレ」の2つがあります。恥ずかしながら、つい最近までこの両者の意味を知りませんでした。

語源由来辞典によれば、セレブとは、「celebrity(セレブリティ)」の略で、「名士。有名人。女性誌などでは、美しく優雅で知的な女性を意味することも多い。」と書かれています。それにしても、本来の意味と女性誌で使っている(=世間に広まっている)意味とはあまりにも違いが大きすぎます。いつのまにか日本語として定着してしまった「マンション(本来の意味は大邸宅)」もそうですが、重厚な意味を持つ語をあまり軽々しい意味で使うのは慎んでもらいたいものです。

一方、「セフレ」とは「セックスフレンド」の略。こちらは公衆の面前で堂々と使う言葉ではないようです。

ということで、この2つの言葉、文字は一見すると良く似ているものの、意味は全然違いますね。特に褒め言葉のつもりで「セレブ」を使おうとして、誤って「セフレ」と言ってしまうと、相手に大変失礼なことになるので注意が必要です。

|

« 欧州に行ってきました | Main | 祝日法改正で何が変わる? »

Comments

はじめまして。「セレブ」と「セフレ」が紛らわしいという話で、以前私の母親が「裏番組」のことを間違えて「裏ビデオ」と言っていたのを思い出しました!

Posted by: gotaku | 2005.05.13 22:08

gotakuさん、コメントありがとうございます。

gotakuさんのブログ、拝見させていただきました。今後も度々お邪魔したいと思います。

Posted by: おかげん | 2005.05.22 20:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「セレブ」と「セフレ」:

« 欧州に行ってきました | Main | 祝日法改正で何が変わる? »