« セントレアと万博へ向かう電車がストップ | Main | 【解答】先日のクイズ »

ワンクリック詐欺の口座を銀行に通報

最近のネット界に蔓延しているものに、ワンクリック詐欺のサイトがあります。不特定の掲示板に何度となく書き込まれるアダルトサイトへのリンクは、私が見た限りでは、十中八九ワンクリック詐欺のサイトであるようです。

昨日、いつも見に行っている掲示板からのリンクで、とある個人サイトを見に行きました。その個人サイトに比較的書き込み数の少ない掲示板がありましたが、最新の書き込みでアダルトサイトへのリンクがあるものが7件連続していました。投稿者の名前はそれぞれ異なりますが、リンクされているURLを見ると、同一人物の書き込みであることは明らかです。書き込み時刻をみると、昨日(10日)の朝から夜まで、1~2時間ごとに書き込まれています。

早速リンクからそのサイトを開くと、言うまでもなくアダルトサイト。画像をダウンロードするリンクをクリックしたところ、予想通り、「会員登録が完了しました。」で始まる画面が出てきました。私のIPアドレスやプロバイダの名称などが表示され、2日以内に指定の口座に振り込むよう指示が出ています。支払期限を過ぎても入金が確認できない場合は、プロバイダに個人情報の開示を求めるとか、自宅や勤務先に直接請求に伺うなどと、ワンクリック詐欺の定番の脅し文句が書かれています。

このパターンの文言は、既に何度も見ていきているので、騙されて支払うつもりは毛頭ありませんが、いつも通り、興味本位で振込指定口座の名義人の名前をサーチエンジンに入力してみます。いつもだと、架空請求業者のリストのサイトなどが出てくるのですが、今回に限ってそういう情報がヒットしません。おそらく、この口座で請求するのはこの週末が初めてなのであろう。これは、何とかして銀行に通報して口座への入金を阻止したい。そう思いながら、銀行のオフィシャルサイトで連絡先を探すと、電話番号が出ていました。早速電話をかけてみますが、日曜日の夜なので録音対応です。朝8時40分からとのメッセージが流れます。

ということで、今朝になって再度電話しました。ワンクリック詐欺の口座を見つけたことを話すと、担当のものに代わると言われ、すぐに担当者が出てきたので、口座番号と口座名義を伝えます。最後に「貴重な情報ありがとうございました」と簡単なお礼を言われました。その夜、再度サーチエンジンに口座名義人の名前を入力してみたところ、架空業者リストのサイトに私が受けた請求と同じ口座番号が出てきました。書き込みが9日(土)だったので、やはりこの週末に集中的にあちこちの掲示板に書き込んでいたようです。その後、銀行がどういう対応をしたのかはよく分かりませんが、とりあえず月曜日の営業開始時刻前に銀行に口座番号を通報できて良かったと思っています。

ワンクリックサイトの被害に遭わないための注意事項として、よく言われているのは、リンクを見つけても無視すること、不用意にクリックしないことですが、社会全体の利益を考えると、違法サイトを早期に発見し、早期に銀行に通報して口座を停止させるのが最も有効な対策だと思います。悪徳業者に金銭が流れなければ、ワンクリック詐欺のサイトは自ずと消滅することでしょう。ただ、通報するといっても、既に通報されている情報を複数の人が何度も通報しても、通報を受ける方が煩わしいだけですね。既に通報済みかどうかを簡単に知ることのできる仕組みが欲しいところです。

|

« セントレアと万博へ向かう電車がストップ | Main | 【解答】先日のクイズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワンクリック詐欺の口座を銀行に通報:

« セントレアと万博へ向かう電車がストップ | Main | 【解答】先日のクイズ »