« 10月の検索ワード | Main | 格安夜行バス »

ロス

日本人は、米国のロサンゼルスのことを「ロス」と略すことが多いようですが、これは日本人以外には通じないそうです。現地では、略して「LA」と呼ばれています。

最近になって、ロサンゼルスの語源を知りました。「LOS ANGELES」とは、スペイン語で天使(複数)を意味します。LOSは定冠詞男性複数形なので、英語にすれば「THE ANGELES」となります。もし、「ザエンジェルズ」という都市を「ザ」と略したら、妙な感じがするのではないでしょうか。

そういう意味で、個人的には「ロス」と呼ぶことに抵抗を感じます。

皆さん、「ロス」をやめて、「LA」と呼ぶことにしませんか! 

|

« 10月の検索ワード | Main | 格安夜行バス »

Comments

こんばんは。

San Franciscoの略称は、今はどうなんでしょうね。以前は、Friscoと言ってましたが。
Cisco Systemsってのがあるくらいですから、今はCiscoって言うのがメジャーなんですかね?

Posted by: Kinoppi☆ | 2005.11.04 22:58

Kinoppi☆さん、コメントありがとうございます。
San Franciscoの略称として、Ciscoは何度か聞いたことがありますが、Friscoは聞いたことがありません。ロサンゼルスと違って省略形で呼ばれることが少ないのかもしれませんね。

Posted by: おかげん | 2005.11.19 15:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロス:

« 10月の検索ワード | Main | 格安夜行バス »