« December 2005 | Main | February 2006 »

選抜高校野球、出場校決定

3月23日から甲子園球場で行われる第78回選抜高校野球大会の出場校が決定しました。

出場校はこちら(毎日新聞サイト)

どうやら、私の母校が初出場となった模様です。

「模様です」という曖昧な表現をしたのは、母校という表現を用いるのが妥当かどうか微妙だからです。普通に母校であるなら、「初出場おめでとう」と書きたいところですが、ちょっと複雑な事情があります。

というのは、私の在籍していた高校は、数年前に別の高校と統合して校名が変わりました。元々野球部が強かったのは別の高校の方であり、実際に野球部が存在するのもそちらの校舎の方なので、自分の母校が甲子園初出場を果たしたといっても、自分の母校のことに思えません。むしろ、自分の母校は既に閉校になったという寂しさの方を強く感じています。

とはいえ、折角の初出場なので、時間があれば甲子園まで足を運んで応援に駆けつけたいですね。母校でこういうことがあると、寄付の依頼など来るものなのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

レミオロメンと路面電車

レミオロメンの「粉雪」がヒットチャートを賑わしています。オリコンでは4位で初登場し、その後4・3・2・2・4・2・3・2位と、出入りの激しいヒットチャートの中で非常にスローな動きを示しています。当然、長くランクインしていればそれだけ曲を耳にする機会も多く、徐々に耳に馴染んでいき、個人的には最近のヒット曲の中で数少ないお気に入りの曲となっています。

それにしても、「レミオロメン」というアーティスト名がなかなか頭に入りません。記憶に定着しないのは、聞き慣れない語感であることと意味を理解していないことが大きな要因なのでしょう。

と思っていたら、昨日の日刊スポーツ芸能面に、レミオロメンと「粉雪」に関する記事がありました。記事によると「レミオロメン」という名には特に意味がなく、メンバーの3人でじゃんけんをして勝った順に1・2・3文字の言葉をつなげたものだとのことです。語感から、スペイン語かイタリア語あたりから取ったのかと思っていましたが、大きな勘違いだったようです。1・2・3文字ですから、区切って読むなら、「レ・ミオ・ロメン」ですね。電車好きの私は「ロメン」という響きから路面電車を連想してしまいました(^^;。

先の新聞記事にはレミオロメンの名に関する説明はそれだけでしたが、その後ネットでいろいろと検索していたら、以下の情報を見つけました。

ウィキペディアより引用
(引用開始)
よく「レミオメロン」や「ロミオメロン」とも間違われるバンド名は、メンバーでジャンケンをし、勝った順に3文字、2文字、1文字好きな文字を選び繋げた、特に意味は無いものである。 藤巻は、イギリス出身のロックバンド、レディオヘッドが好きなことから「レ」、神宮司は、当時の彼女の名前と自分の名前の頭文字をとって「ミオ」、前田は路面電車が好きなことから「ロメン」を取り、それらを繋げて「レミオロメン」とした。
(引用終了)

どうやら私の連想したものは間違っていなかったようです。「ロメン」は路面電車から取ったとのことです。その後「レミオロメン 路面電車」で検索してみましたが、このことを取り上げたブログは非常に多く、意外と多くの人に知られている事実のようです。もしかしたら私だけが知らなかったのかもしれません。これまで、路面電車を連想させるアーチストといえば「安全地帯」が有名でしたが、こちらは路面電車そのものがアーチスト名になっている訳ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名鉄空港線開業1周年

名鉄空港線が昨年1月29日の開業から1周年を迎えました。それに関連していくつかの記念イベントが実施されますが、その中で一番目を引くものは、ラッピング電車セントレアフレンズ号の運行でしょう。2000系ミュースカイの1編成に中部国際空港のキャラクターであるセントレアフレンズが描かれた電車が運行されています。

セントレアフレンズ号ほか記念イベントの詳細はこちら(名鉄サイト)
セントレアフレンズの詳細はこちら(セントレアサイト)

本日は中部国際空港11時20分発の電車で出発式を行うことが事前に発表されていたため、出発式で使う車両(2000系セントレアフレンズ号)が中部国際空港へ向かう運用の始発駅となる新鵜沼まで行ってきました。

0129centrair_friends01
新鵜沼で出発待ちの2000系セントレアフレンズ号

0129centrair_friends02
1両目の側面(2006)

0129centrair_friends03
2両目の側面(2056)

0129centrair_friends04
3両目の側面(2106)

その後、セントレアフレンズ号に乗車し中部国際空港に向かいました。中部国際空港駅に到着すると、既に出発式は始まっていて、ホームは撮影目当ての人で一杯でした(予想されたことですが)。

0129centrair_friends05
出発式の様子

| | Comments (0) | TrackBack (1)

さっぽろ雪まつりに行きたい

あと9日で、さっぽろ雪まつりが開幕します。

さっぽろ雪まつりには、1986年・1987年と2年連続で行きましたが、それ以来行ってません。昨年は久々に行こうと航空券を確保していたものの、別の用事が入ったため直前で出発を断念しました。今年は是非とも行きたいところですが、他のスケジュールとの調整がうまくいっていないため、現時点で札幌までの航空券が確保できていません。

航空券が確保できれば行くつもりで、大通会場から徒歩圏内のホテル(ここ数日、マスコミを賑わしているところです(^^;)を押さえてあります。来月3日頃までには行けるかどうかの結論が出る見込みですが、果たしてどうなることやら・・・

| | Comments (2) | TrackBack (1)

磁気イオカードでの自動改札利用、間もなく終了

昨年3月に発売を終了したJR東日本の磁気イオカード、2月10日をもって自動改札での利用が終了となります。2月11日以降は券売機と自動精算機のみで利用可能となります。

詳細はこちら(JR東日本プレスリリース)

JR東日本からは昨年11月にプレスリリースが出ていましたが、それに気付かず、最近になってこのことを知りました。あと2週間で終了となりますが、その間に首都圏へ出かける予定はないので、イオカードで自動改札を通る機会は、昨年11月のプレスリリースが発表された直後が最後となってしまったようです。

プレスリリースによると、無手数料で払い戻しできるとのことですが、その場合カードは回収されてしまうことになるようです。残っているカードを全部払い戻してSuicaにチャージするか、払い戻さず地道に券売機で細々と消化するか、悩むところです。

0127iocard01
未使用のカード
9枚で25000円

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ご近所JUMPの奈々子さんへ

ご近所JUMPの奈々子さんへ

そろそろメールを送るのを止めてもらえませんか。その顔も見飽きましたし・・・

==========================

Return-Path: info@mail.jjpo.com
Date: 26 Jan 2006 09:34:29 +0900
From: info@jjpo.com
To: *********@******.ne.jp
Subject: あたし(●^o^●)です
Received: from mxg509.nifty.com (mxg509.nifty.com [202.248.238.49])
by ums511.nifty.ne.jp with ESMTP id k0Q2aMDx008804
for <************@*****.ne.jp>; Thu, 26 Jan 2006 11:36:22 +0900
Received: from mail.jjpo.com ([61.232.3.88])by mxg509.nifty.com with SMTP id k0Q2a7Bd031689
for <************@*****.ne.jp>; Thu, 26 Jan 2006 11:36:09 +0900
Received: (qmail 951 invoked by uid 510); 26 Jan 2006 09:34:29 +0900
Message-ID: <20060126003429.950.qmail@mail.jjpo.com>

お世話になっております、担当の奈々子でございます(●^o^●)
あなたに未返事の直のお誘い履歴が残っていますが、どうされますか?

(以下略)
==========================

因みに、「ご近所JUMP」というのは、上記スパムメールの中にあるリンクをクリックすると辿り着く、出会い系サイトの名称です。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

名古屋と東京を結ぶ格安バス

名古屋と東京を結ぶ格安バスに、ホットドッグ(キラキラバス)があります。

昨年の初め、このバスの存在を知り1度だけ利用したことがあります。まだ運行を始めたばかりで1日1往復の運行でしたが、新車を使用し、通常の貸切タイプのバスに比べて足元が広いので、意外と快適だったことを覚えています。

0125kirakira01
昨年2月に利用したときの写真(SAで休憩中)

夏には名古屋~大阪便も運行されましたが、こちらは客足が伸びなかったのか早々と運行取りやめになってしまいました。その一方で、名古屋~東京便はいつの間にか1日5往復の運行となり、夜行便も運行されるようになりました。

このバス、名古屋~東京で片道3500円(特定日は4000円の場合あり)ですが、1年有効の回数券(複数人利用可、6枚で17500円)を利用すると、1回当たり2917円となります。名古屋市内の金券ショップでこの回数券が3300円から3400円で売られているのを見たこともあります。

回数券の詳細はこちら

因みに、18きっぷシーズンに夜行快速ムーンライトながらで名古屋から東京へ行くと、18きっぷ1日分2300円+指定券510円+大府までの乗車券320円で計3130円かかりますが、このバスの夜行便を回数券で利用すると、それより安く東京まで行けることになります。ということで、回数券利用時の安さに惹かれて、回数券を衝動買いしてしまいました。いつ利用するかは現時点では未定ですが、1年間で東京3往復ならば、十分消化できるでしょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

省エネスイッチと専用タブレット

0124key04

最近、国内外を問わず多くのホテルで、客室内の電源に省エネスイッチを採用しているところが多くなりました。省エネスイッチとは、客室を入ってすぐのところにある挿入口に、カードキー或いはルームキーのプラスチックの部分を挿入すると、客室内の電源が入り、抜くと電源が切れる仕組みになっているスイッチのことです。

確かに、ホテルを運営する側から見れば「省エネ」に貢献しますが、宿泊する立場からは不便な点もあります。客室から出るときは施錠しないと盗難等の不安があるので、必然的にカードキー(プラスチックの部分)を抜くことになりますが、そうすると客室内のコンセントを使用している電気製品の電源が切れてしまいます。

ただし、これには電源遮断を回避する方法があります。一つは、フロントにお願いしてルームキーの代用品となるものを貸してもらうことです。先日泊まったホテルでお願いして貸してもらいました。

0124key05

上記の画像が、ルームキーの代用品として貸してもらったものの画像です。専用タブレットという名が付いていることを知りました。挿入口にもその名が書かれているので、キーの付いているものも専用タブレットと呼ぶようです。

0124key06
専用タブレット(キーなし)を挿入した状態

実は、わざわざフロントにお願いしなくても、手元にあるもので専用タブレットの代用が効きます。専用タブレットと名が付いているもの磁気情報が入っている訳ではなく、単なるプラスチックなので、類似した形のものを挿入すれば電源オンを維持することができます。以前、某ホテルでカードキーを紛失してしまったときは、ホテルの人が厚紙を二つ折りにして挿入しているのを見たことがあります。また、今回のホテルでは、フロントの人に「歯ブラシでも大丈夫」と言われました。スイッチの中の仕組みはよく分かりませんが、スイッチの中で通電している回路に何かを挿入して回路を遮断すると、室内の電源の方が通電する仕組みになっていると想像しています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

瀬戸内マリンビューに乗車

0123marineview01

昨日の広島からの帰り、瀬戸内マリンビューに乗ってきました。

車両は一般型キハ47を改造したもので、指定席車両は、呉線の海沿いの景色を堪能できるよう、海側が4人掛けのボックスシート、山側はソファーシートになっています。

JR西日本「JRおでかけネット」内での瀬戸内マリンビューの紹介はこちら

0123marineview02
車内から見える景色

0123marineview03
ボックスシート

0123marineview04
ソファーシート

0123marineview05
車内販売のメニュー

これから乗車される方のために、一言だけアドバイスしておきますと、ボックスシートは窓割りの関係で眺望の良い席と、あまり良くない席があります。1号車1・3・5・7・9番(ABCD席)がボックスシートですが、3番と5番が眺望の良い席です。ボックス席を購入される際は、みどりの窓口で席番指定で購入されることをお勧めします。

| | Comments (0)

祭りの後~18シーズンを終えて

0122kamigorimitsuishi01

上記の画像は、冬の青春18きっぷ利用期間を終え最初の日曜日となった本日午後の、三石~上郡間車内の様子です。4両編成の一番前の車両は自分を含め乗客数は5人でした。

暇だったので、興味本位で乗客数を数えてみました。
1両目 5人
2両目 17人
3両目 13人
4両目 7人

この区間、いつもかなり混んでいるように思えますが、よく考えてみると、18シーズン以外の時期に普通列車でこの区間を乗ったのは初めてのような気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

広電の貸切電車で完乗

ネット仲間が、広電の貸切電車で日本国内の鉄道を完乗するということで、完乗の現場に立ち会ってきました。

貸切電車は白島→八丁堀→十日市町→横川駅→十日市町→紙屋町→広電本社前のルートで運転されました。貸切電車に使用された車両は、「被爆電車」の654号車でした。

0121hiroden01
貸切運用を終え、千田車庫に入庫した654号車

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポートライナー延伸線開業・神戸空港開港記念乗車券

本日、神戸新交通より「ポートライナー延伸線開業・神戸空港開港記念乗車券」が発売されました。たまたま、神戸を通り抜けて西へ向かう予定があったので、三宮駅で電車を1本落として購入してきました。

0120portliner01

0120portliner02

内容は画像の通りの硬券4枚セットで、ポートライナー延伸線開業日の2月2日と神戸空港開港日の2月16日の日付となっています。使用可能日が1日だけというのは、記念乗車券としては少なすぎる気もしますが、実際に使用する人は少ないのでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私にとってのコニカ・ミノルタ

コニカミノルタホールディングスは、カメラ・フィルム事業から撤退することを発表しました。

コニカミノルタ、カメラ・フィルム事業から全面撤退(読売新聞サイト)

私にとっての「コニカ」はフィルムメーカーそのものでした。昔、カメラを使い始めた頃、カメラのフィルムといえば、フジカラーとサクラカラーでした。サクラカラーの方が少しだけ安かったので、こちらを多く利用していた記憶があります。

一方、私にとっての「ミノルタ」は一眼レフカメラそのものでした。1997年にミノルタの一眼レフを購入して以来、ちょっと遠出するときは必ずミノルタのカメラを持ち歩いていました。

しかし、デジカメを買ってからは、フィルムかカメラとは徐々に疎遠になってしまいました。一昨年秋、身内の者から一眼レフカメラを貸して欲しいと頼まれ、引渡して以来、こちらから催促していないでいたら、一向に戻ってくる気配がなく、その間ににデジカメオンリーで特に不都合を感じなくなってしまいました。

私にとって、両ブランドがそれぞれの事業から撤退するのは、両ブランドの終焉のようなものですが、実際の事業を見ると、多方面に展開しているようでし、新規事業の開拓も目指しているようですね。とはいっても、私には直接関わることがなさそうな事業ばかりのようですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きっとサクラさくよ。SFパノラマカード

受験シーズンのこの時期になると、「キットカット」を販売するネスレコンフェクショナリー(株)が、さくらとキットカットのロゴをあしらった広告電車(受験生応援電車)を各地に走らせていますが、名鉄でその電車と同じデザインのSFパノラマカード「きっとサクラさくよ。SFパノラマカード」が17日から発売されました。

今回のカードは、主要駅(7駅)の券売機の一部を通常のデザインのものと差し替えて発売するもので、合計7777枚の発売となります。

詳細はこちら(名鉄オフィシャルサイト)

0119kitkat01
購入したカード

トランパスカードは個人的に頻繁に利用するので、割引率の一番高い、5000円のものを購入してきました。券売機での発売なので、発行箇所と発売日が印字されるのですね。こんなことなら発売初日に買うべきだったと、ちょっと後悔です(^^;。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

大阪の格安宿、ホテル関西

先日大阪で、ビジネスホテル関西という格安のホテルに泊まりました。この周辺の安宿の中では、結構有名なところだと思います。

大阪駅から梅田地下街を東に向かい、泉の広場で地上へ出て南東方向へ徒歩3分程度で辿り着きます。

0117hotelkansai01
ホテルの外観

泊まったのは一番安いシングルSAという部屋で、楽天トラベルで3700円で予約しました。チェックインして部屋に入ってみると、やはり値段相応というのが第一印象です。

0117hotelkansai02
部屋の様子

一応バストイレ付きですが、部屋は狭いです。ベッドの枕元まで行こうとすると、テレビの横を通り抜けるのに少し苦労します。バスルームにはボディーソープはありますが、シャンプーはありません(通路に自販機あり)。

ホテル周辺は風俗店が密集しているところなので、客引きが少々鬱陶しく感じるかもしれません。ホテル内には自販機があるだけで飲食設備はありませんが、梅田の繁華街からすぐなので、飲食するところは多数あり不便は感じません。

また泊まりたいかと問われると、何とも言えませんが、安さだけを重視して設備等を不問とするのであれば、交通の便も悪くなく、お勧めのホテルといえるでしょう。

以下、今日になって初めて気付いたのですが、このホテルはチェックインが13時から可能です。普通、安宿であればあるほどチェックイン時間が遅くなるのが一般的ですが、これだけは意外に感じました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

電車のよく見えるファミレス(その2)~すかいらーく朝霧店

昨年8月に、電車のよく見えるファミリーレストランとして、ガスト須磨浦公園店について書きましたが、神戸市内にはもう一店、気になる店がありました。昨日、所用で神戸に行ったついでに、以前から気になっていたすかいらーく朝霧店に立ち寄り、朝食を食べてきました。

0116skylark01

場所はJR朝霧駅の近くで、駅の少し明石寄りの海側に国道2号を挟んで立地しています。駅から向かう場合、山側にある改札を出て線路(JR・山陽電鉄)と国道(2号・28号)を跨ぐ大きな歩道橋(朝霧歩道橋)を越え海側に出て、海側にある28号を戻る形で店に向かうことになるので、見た目の距離の割に時間がかかります。

こちらの座席はガスト須磨浦公園とは異なり、窓に直交する形(電車のボックスシートと同じ)で配置されているため、窓側の席に座ればどちら側に座っても、国道2号を挟んだ反対側の線路を走る電車がよく見えます。須磨浦公園店の場合、JRしか見えませんが、こちらでは手前を走る山陽電鉄を含め、6本分の線路を走る電車の走行を眺めることができます。

0116skylark02
窓側の座席

0116skylark03
今回注文したモーニングメニュー
目玉焼きソーセージ(トースト)

朝霧の歩道橋といえば、2001年7月21日に花火大会の将棋倒し事故で10人が死亡した現場です。歩道橋を渡り始めたときはそのことをすっかり忘れていましたが、歩道橋の上に献花台が設置されているを見て、事故のことを思い出しました。二度とこのような事故が起こらないことを祈りたいですね。

0116skylark04
献花台の様子

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神戸空港、開港まであと1ヶ月

2月16日の神戸空港開港まであと1ヶ月となりました。

0116kobeairport01
神戸キメックセンタービル10F展望ロビーにて撮影(1月15日)

開港当日に行く予定はありませんが、なるべく早いうちに一度利用してみたいですね。


(参考)1月16日付投稿で神戸空港を取り上げたブログ
もうすぐ開港(わかぞ~ 日々の暮らし)
神戸空港(実録修行日記)

| | Comments (5) | TrackBack (3)

お年玉付き年賀はがき抽選

本日、お年玉付年賀はがきの抽選が行われました。

当選番号はこちら

お年玉切手シートの本数が減った(100枚当たり3本→2本)ので、もしかして当選ゼロかもと思いましたが、何とか切手シートだけ3枚(着信分2枚、余り分1枚)当選することができました。そういえば、ここ10年以上、切手シート以外ものに当たった記憶がありません。そろそろ切手シート以外のものが当たって欲しい気がしますが、一番確率の高い3等でも5000本に1本なので、そう簡単には当たりそうにありませんね。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

今年初の県外脱出

これから、西の方へ向かいます。今年初めての県外脱出です。

帰宅は明日(15日)の夜遅くを予定しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「衛星普通契約」の契約件数

先日の投稿「NHK白黒契約廃止へ・・・」の中で、NHKで衛星普通契約をしている件数はどれくらいあるのだろうかと書きましたが、あちこちネットを見ている中で、その件について触れているブログを見つけました。

★NHK-BSを「白黒テレビ」で見ている家がある?(★てれびまにあ。)

上記ブログによると、「衛星普通契約」の契約件数は2万5550件とのこと。しかし、本当に白黒テレビでBSを見ているわけではなく、料金が高いと言った契約者に対し、集金人が普通契約で契約書を交わしているのが実情で、本当に白黒テレビでBSを見ている人は皆無のようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋市交通局、ICカード導入へ

昨日の中日新聞朝刊に、名古屋市交通局がICカード導入のための予算を計上したとの記事がありました。

既に、名鉄やJR東海もICカード導入を発表しており、名古屋地区も遅れ馳せながら数年のうちに大部分の交通機関がICカードで利用できる見込みとなりました。

名古屋市交通局にはユリカという磁気SFカードが既に導入され、トランパスの愛称で、名鉄など名古屋地区の交通事業者との共通利用が行われています。まだ詳細が発表される段階ではありませんが、ユリカで既に利用可能な機能を損なわず、一歩進んだメリットを享受できることを期待して、こうあってほしいとの願望を書いておきます。

(1)割引に対する対応
現在、大人用として3種類のユリカが発売されています。時間や曜日を問わずバスと地下鉄の両方を頻繁に利用する人は、以下の3枚のカードを常備し、使い分けていることでしょう。

・普通ユリカ(発売額2,000円・3,000円・5,000円で2,200円・3,300円・5,600円分利用可能)
・バス昼間割引ユリカ(発売額2,000円で2,800円分利用可能)
・地下鉄昼間割引ユリカ(発売額2,000円で2,400円分利用可能)

ICカード導入の際に、割引率の異なる3種類の割引に、どのように対応するのか、非常に興味があります。
既にICカードで昼間割引を行っている事業者には、山梨交通と奈良交通があります。山梨交通では普通カードと買物(昼間割引)カードの2種類のICカードを発行しています。また、奈良交通では、1枚のカードで、普通とひまわり(昼間割引)の2種類のチャージを行えるようになっていて、ひまわりの時間帯に利用する場合、ひわまりに残高があればひまわりの方から優先的に引落されるようになっています。両者を比較した場合、奈良交通の方がカードを使い分ける必要がなく便利ですが、2種類の残高管理が必要な煩わしさが残ります。また、名古屋市の場合、普通ユリカにあって昼間割引にない機能として、市バス同士・市バスと地下鉄との乗継割引があり、乗継割引適用の場合、普通ユリカの方が得になるため、この方法を採用すると、どちらから引落するかの判断が不能になります。カードは1枚・チャージは1通りで、利用する時間帯によって異なる割引率で引落する方法を採用して欲しいですね。

(2)1日乗車券の機能
現在、市バス地下鉄共通・市バス・地下鉄の3種類の1日乗車券が発売されています。ICカードでの当日の利用額が1日乗車券の金額に達した場合、1日乗車券を購入したものとみなし、それ以上の減額を行わない仕組みを導入して欲しいですね。既に伊予鉄道のICい~カードで導入実績があるので、技術的には問題はないでしょう。

バス・地下鉄を利用して複数の目的地へ出かける場合、1日乗車券を利用した方が得なのか、ユリカを利用した方が得なのか迷う場合が度々あります。この機能を採用してくれると、迷うことなくかつ無駄なく市バス・地下鉄を利用することができ、個人的は非常に助かります。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ちょっと怪しいトラックバック

ブログにはトラックバックという機能がありますが、その中には、元投稿とは無関係なサイト(大半は出会い系サイトかアダルトサイト)に誘導することだけを目的とした、トラックバックスパムというのがあります。こういうものの大半は、タイトルを見ればトラックバックスパムだと分かるので、即刻削除していますが、時には、真っ当なトラックバックなのかスパムなのか迷う場合もあります。

先日、当ブログに送信されたトラックバックの話です。

トラックバック元へのリンクをクリックし、トラックバック元のページを読むと、自分のブログとは関連性十分な真っ当な内容が書かれていて、トラックバックされたことに対する不満は全くありませんでした。しかし、トラックバックされたページ以外の記事を見ると、記事のあちこちに出会い系サイトへのリンクのバナーが多数あり、記事中の文字にも多数のリンクがあり、その中をいくつかをクリックしてみたところ、いくつかは出会い系サイトへのリンクでした。またRecent TrackBacksの一覧の中で、ブログではなく出会いサイトリンク集のページにリンクされているものもありました。

これは、新手のトラックバックスパムなのだろうかと、一瞬思いましたが、トラックバック元の記事は真っ当なので、しばらく保留にすることにしました。

で、1日おいてから、再度そのページのリンクをいくつかクリックしたところ、辿り着いたのがこのページでした。このページはアフィリエイトプログラムのページで、自分のホームページやメールマガジンに広告を掲載することで、広告収入を得られるものでした。詳しく読んでいくと、広告の内容は、主に出会い系サイトと書かれていました。

これで、トラックバック元のブログ管理者の意図が分かりました。クリックすることによってブログ管理者が収入を得られる訳です。新手のトラックバックスパムではないことが判明したので、トラックバックは削除しないことにしました。

個人的には、いくら収入が得られるといっても、自分のブログには出会い系サイトのリンクを貼りたくないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴールドジェット、本日より台北就航

ANAで先日新規投入されたB737-700ゴールドジェットは、名古屋~福岡と名古屋~宮崎で運用されていましたが、本日より名古屋~台北便へ就航となりました。

0110gold01
B737-700ゴールドジェット
12月に中部国際空港にて撮影

全日空の金シャチ号、中部国際空港から台北へ(中日新聞サイト)

これにより、名古屋~台北は、従来から運行されていた日本アジア航空・キャセイパシフィック航空・チャイナエアライン・ユナイテッド航空と合わせ5社による運行となり、名古屋発着の路線の中では最大の運行会社数となりました。

尚、台北就航に伴い、B737-700の名古屋~宮崎への就航はなくなりました。2月以降は同機が増備されるため、宮崎への就航が復活となり、鹿児島へも就航します。早く、ゴールドジェット2機の並びを見てみたいですね。

参考までに、3月15日までのB737-700にて運行される便のダイヤを挙げておきます。

1月10日~31日
名古屋(中部) → 台北
10:20 EL2111 13:05

台北 → 名古屋(中部)
13:55 EL2112 17:30

名古屋(中部) → 福岡
19:30 ANA237 20:55

福岡 → 名古屋(中部)
07:55 ANA212 09:05

2月1日~28日
名古屋(中部) → 台北
10:20 EL2111 13:05

台北 → 名古屋(中部)
13:55 EL2112 17:30

名古屋(中部) → 福岡
17:45 ANA233 19:10
19:20 ANA237 20:45

福岡 → 名古屋(中部)
07:55 ANA212 09:05
19:45 ANA236 20:55

名古屋(中部) → 宮崎
10:10 ANA341 11:30

宮崎 → 名古屋(中部)
12:20 ANA344 13:10

名古屋(中部) → 鹿児島
14:00 ANA355 15:30

鹿児島 → 名古屋(中部)
16:00 ANA358 17:15

3月1日~15日
名古屋(中部) → 台北
10:20 EL2111 13:05

台北 → 名古屋(中部)
13:55 EL2112 17:30

名古屋(中部)→ 札幌
11:45 ANA705 13:25

札幌 → 名古屋(中部)
14:15 ANA710 16:05

名古屋(中部) → 福岡
08:00 ANA215 09:25
17:45 ANA233 19:10
19:20 ANA237 20:45

福岡 → 名古屋(中部)
07:55 ANA212 09:05
10:00 ANA216 11:10
19:45 ANA236 20:55

名古屋(中部) → 宮崎
10:10 ANA341 11:30
17:45 ANA347 19:05

宮崎 → 名古屋(中部)
12:20 ANA344 13:10
19:45 ANA348 20:55

名古屋(中部) → 鹿児島
14:00 ANA355 15:30

鹿児島 → 名古屋(中部)
16:00 ANA358 17:15


(参考)ゴールドジェットの台北就航を取り上げたブログ
新型旅客機の就航と今後の中部国際空港・セントレア(名古屋から発信する気まぐれ日記)

(参考)台北発初便の搭乗レポート
ANAの新路線、名古屋便「金シャチ号」試乗レポート! (台北ナビ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成人の日、日曜日に移行しては・・・

本日9日は成人の日です。先日の新聞に、成人式を、成人の日ではなく前日に行うところが多いとの記事が載っていました。当該記事がWEB上にないのでリンクできませんが、色々探していたら同趣旨の記事が見つかりました。

新成人:県内、1万1326人 「9日式典」はゼロ /佐賀(毎日新聞サイト)

昔15日だった成人の日は、数年前から第2月曜日に変更されましたが、どうやら、最近の成人の日は、カレンダー上だけのものになっているようです。確かに、遠方から出席することなどを考えると、3連休の最終日より中日に行った方が好都合ですね。

それにしても、何故、成人の日を3連休の最終日にしたのでしょうか。3連休を作るために成人の日を移動したのは理解できますが、肝心の成人式のことを考慮されていない祝日変更は理解できません。3連休を作るためには、成人の日を月曜日にするしか方法はないのでしょうか。そんなことはありません、成人の日を日曜日にすれば月曜日が振替休日となり3連休になります。こうすれば、中日の日曜日が名実ともに成人の日になるでしょう。ついでにいえば、ハッピーマンデーで月曜日になった他の祝日も、日曜日の方が良かったのではないでしょうか。祝日にちなんだイベントを行うならば、3連休の最終日よりも中日の方が集客が見込めるでしょう。

祝日法を改正した時点では、こうなることは「想定外」だったのかもしれません。他の移動祝日も含め、祝日法の見直しを検討してもらいたいものです。


(参考)1月8日(成人の日の前日)に行われた成人式を取り上げた新聞記事
決意新た 大人へ第一歩
滋賀県内各地 一日早く成人式(京都新聞)

県内各地で成人式(琉球新報)

(参考)ハッピーマンデーの観点から、成人の日を取り上げたブログ
フレキシビリティという曲者(CWS private)
成人の日(ぷりんあらもーど)
今日は成人の日!(猫とベランダで…)

(参考)成人の日以外に行われる成人式を取り上げたブログ
成人式(悠希の話したいこと)

(参考)成人の日の日曜日移行を支持するブログ
成人の日   [感じたこと] (「鉄」と「温泉」と私)

| | Comments (3) | TrackBack (1)

【お願い】書店での立ち読みマナー

大袈裟なタイトルを付けてしまいましたが、私は、書店の関係者ではなく、単なる一般人です。

書店で、平積みにしてある本・雑誌を買うとき、一番上のものを取らず、下の方から取る人は多いと思います。因みに、私もそのようにしています。では、何故わざわざそんな面倒なことをするのでしょうか。答えは簡単です、一番上のものは汚いからです。では、何故一番上の本は汚いのでしょうか。それは、立ち読みする人のマナーが悪いからです。

立ち読みされた本の多く(特に表紙の硬くないもの)は、本を広げた状態で左右の両端に、手で持ったときの折り目が付いています。私はこの部分に折り目がついているのを極端に嫌います。他人の手で折り曲げられた本を、お金を払って購入する気になれません。平積みの場合、下の方から取れば大抵きれいなものが見つかりますが、両手が空いている場合はいいとして、片手に物を持っている場合、この動作は結構手間がかかります。生憎きれいな本の在庫がない場合は、他の書店まで行くことになり、大変な時間と労力がかかります。

そこで、書店で立ち読みをする皆様にお願いです。立ち読みをするなとは決して言いません(私もよくしますので、立ち読み禁止になっては困ります)。立ち読みするときは、手に持つ部分に折り目がつくような持ち方をしないで下さい。左右の両端を持つと折り目が付く可能性が高いので、中身を見るときはなるべく本の背の部分を持つようにして下さい。書店の本は貴方の所有物ではありません。そのあたりをよく自覚して、最新の注意を払って本を扱って欲しいものです。

一番上の本を抵抗なく取れるような状況に、早くなって欲しいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新名古屋駅前支店?

名鉄の新名古屋駅は、昨年1月29日の空港線開業と同時に名鉄名古屋駅に改称されましたが、先日、駅の近くの地下街を歩いていたら、「新名古屋駅前支店」の文字が目に留まりました。よく見てみると、三菱東京UFJ銀行新名古屋駅前支店のことでした。

0107shinnagoya01

0107shinnagoya02

そんな支店、以前からあっただろうかと、三菱東京UFJ銀行のオフィシャルサイトを調べたところ、先日の銀行合併で変更された支店名であることが判明しました。旧東京三菱銀行名古屋駅前支店が、合併で三菱東京UFJ銀行新名古屋支店に変更になったものです。

因みに、旧UFJ銀行には名古屋駅前支店があり、こちらの支店が三菱東京UFJ銀行名古屋支店を名乗っています。同一支店名が複数あるからには、どちらかが別の支店名に変更せざるを得ないですね。今回はこちらの支店が変更の対象になったようです。

それにしても、今頃になって新名古屋駅前を名乗る支店ができたのは不思議です。確かに、こちらの支店の方が名鉄の駅に近いので、新名古屋を名乗るには相応しいでしょう。この支店名が採用された経緯は分かりませんが、「新名古屋・駅前」ではなくて「新・名古屋駅前」の意味でこの名称が選ばれたものと思われます。今後、近接店舗の統廃合が実施されそうですが、こちらの支店の方が早々に消える運命にあるのでしょうね。

| | Comments (3)

サツキとメイの家、今夏より再開

愛・地球博で人気施設の一つであった「サツキとメイの家」が万博協会から愛知県に無償譲渡され、今夏に公開を再開することが決まりました。

「サツキとメイの家」 今夏にオープン(朝日新聞サイト)

万博協会のプレスリリースはこちら

愛・地球博のパビリオンにはほとんど全部入館しましたが、ここだけは行けませんでした。最初の入館整理券発行の際に何とか整理券を入手したものの、都合で行けず、2度目の整理券発行日にはローソンに大量の整理券希望者が殺到し、ネットオークションでの転売が大きな問題となりました。その後、はがきでの抽選方式に変更になりましたが、毎月はがきを出したものの一度も当選通知が来ることなく、愛・地球博は閉幕となってしまいました。

記事中によると夏休み前にオープンとのことなので、7月15日前後にオープンではないかと思われます。オープン早々に行ってみたい気もしますが、入館希望者が殺到して予約を取るのは困難を極めるのでしょうね。とにかく、ネットオークションに大量に流出するような予約方法だけは避けてもらいたいものです。

0106satsuki01
展望台から見た「サツキとメイの家」
愛・地球博閉幕前日に筆者撮影


(参考)サツキとメイの家再開を取り上げたブログ
「サツキとメイの家」 今夏にオープン(Koy Home Edition)
サツキとメイの家が再び・・・(一撃必殺!Blog日記)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NHK白黒契約廃止へ・・・

NHKが受信料の白黒契約を廃止する方針を決めたようです。

まだあったんだ!?“白黒契約”NHKが廃止方針(読売新聞サイト)

記事の中でも触れられている通り「白黒契約」というのは便宜的な呼称で、正式な契約種別名は「普通契約」です。カラーテレビで受信の場合は「カラー契約」となります。また、衛星放送受信を加えた場合は、「衛星普通契約」「衛星カラー契約」という種別になります(他に「特別契約」という区分もありますが、ここでは割愛)。

10年くらい前、上記4区分に分けられた受信料一覧を見たことがあります。「衛星普通契約」という区分を見て、衛星放送と白黒テレビって面白い組合せだなと思いました。実際、この契約をしている件数がどれくらいあるのか、興味深々です。そういえば、電器店に行っても白黒テレビを見かけなくまりましたね。おそらく何年か前に製造中止になったものと思われますが・・・ 

このニュースを最初に見たときは、弱者切捨ての印象を強く感じました。しかし、記事中にある通り、白黒テレビで視聴している世帯がほとんどないという現状を見る限りでは、不公平感の是正という観点から、廃止も止むを得ないように思えます。しかし、これを廃止したからといって、不公平感が解消されるわけではありません。視聴者が公平な負担だと感じられるよう、受信料制度の抜本的改革を目指してもらいたいものです。

因みに、NHKのオフィシャルサイトトップページから、受信料を調べようとしてリンクを辿っていくと、受信料のご案内というというページで料金一覧を見ることができますが、そこには、普通契約の料金は表示されていません。今更敢えて表示する必要なしとの判断なのでしょうね。そのページの下のリンク「日本放送協会受信放送受信規約」の中に、普通契約も含めた受信料の一覧があります。

「普通契約」を含めた受信料一覧はこちら


(参考)NHK白黒契約廃止を取り上げたブログ
まだあったんだ!?“白黒契約”NHKが廃止方針(Koy Home Edition)
まだあったんだ!?“白黒契約”NHKが廃止へ(背徳のblog)
NHK受信料(誰もいない…)
ぶっちゃけありえないw(ダメオタ院生日記(無添加試運転version)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

三菱東京UFJ銀行の通帳

1日に発足した三菱東京UFJ銀行が、本日より本格的に業務を開始しました。

既に書いた通り、1日に初日日付のものを入手したので、今日はわざわざそういったものを入手するために銀行へ足を運ぶつもりはありませんでした。しばらく通帳記入をしていなかったので、通りがかりの支店(旧UFJ)のATMで通帳記入を行ったところ、これまでの通帳の記入スペースが満杯になったので、新しい通帳に更新されて出てきました。ということで、期せずして三菱東京UFJ銀行の営業初日に新行名の通帳を入手することになりました。

0104mufg01
更新前(UFJ)の通帳と更新後(三菱東京UFJ)の通帳
(画像をクリックすると拡大表示されます)
合併両行のシステム統合が済んでいないため、通帳の右側中ほどに、識別マークがあります。


(参考)営業開始初日の口座開設・通帳更新を取り上げたブログ
三菱東京UFJ銀行始動!(今日の気分はバリいくつ?)
三菱東京UFJ銀行で口座を・・・。(BOGIE)
三菱東京UFJ銀行 (某SEのれんあい☆にっき)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の干支

今年の干支はと何かと問われ、正確に答えられる人はどれくらいいるのでしょうか。

「戌(いぬ)に決まっているだろう」と答える人が大多数でしょうが、正確には丙戌(ひのえいぬ)。

2004年の末にこのブログで取り上げたことがありますが、干支(えと)とは十干と十二支の組合せのことです。戌だけでは十二支のことを言っているに過ぎません。厳密に定義すればそういうことになりますが、辞書の「干支」を引くと、十二支という意味も書かれているので、必ずしも間違いとはいえないですね。正月によく聞く言葉の中では、元日と元旦のように、間違いとは断言できないものの、本来の意味を忘れて使用している人の多い語です。

こんなことを書いている私ですが、実は、昨日まで今年の干支が何であるかを知りませんでした。何だろうと気になってはいましたが、わざわざ調べるをことをしないでいたら、昨日まで知る機会に恵まれませんでした。昨日、ANAグループの機内誌「翼の王国」を読んでいたら、山本峯生代表取締役社長の新年の挨拶の中で、「今年は丙戌(ひのえいぬ)です。一般的に「変動」「伸長」「輝」の年と言われています。」という文章を見つけ、今年が丙戌であることを初めて知りました。マスコミでは戌年戌年と騒いでいますが、十干の方はなかなかマスコミに登場しないですよね。同じ干支の中でこれほどに冷遇されている十干を気の毒に思えるようになりました。

どれくらい冷遇されているか、具体的な数字を見てみたいので、ブログ検索をしてみることにしました。NIFTYのブログ「ココログ」だけを検索対象とする「ココログル」で、過去10日分を検索した結果です。

「戌」で検索した結果 1296件
「戌年」で検索した結果 1105件
「丙戌」で検索した結果 25件

干支について触れられてるブログのうち、十干について触れられているのは、多く見積もって2~3パーセント程度のようです。

(参考)ココログ(NIFTYのブログ)で「丙戌」の語を含むもの
※本年アップ分で早い順に5件
丙戌元旦(花ちゃんの夢)
2006 丙戌(薔薇の吐息)
新年明けましておめでとうございます!(SOMAQS通信)
丙戌歳 あけましておめでとうございます(村をんなの日常)
新正丙戌(Senohatch the R-L)

| | Comments (0)

台湾新幹線の開業日

1月1日付日本経済新聞の「年間予定 激動2006」の中に、下記のような記載がありました。

0103taishin01
(中略)
0103taishin02

この一覧を見る限りでは、既に、台湾新幹線の開業日は10月31日と決まっているようですね。これまでに、10月末と書かれているものを見た記憶はありますが、はっきりと日付が書かれているものを見たのは初めてです。よく考えてみたら、月末イコール31日という解釈も成り立ちますが・・・

因みに、この新聞記事の中で鉄道関係の予定は、台湾新幹線だけで、日本国内の予定は一つも書かれていませんでした。

個人的には、11月初旬の文化の日を含む3連休で、往路の航空券を予約してあるので、これ以上、開業が延期されないことを望みます。


(参考)台湾新幹線開業延期を昨秋の時点で取り上げたブログ
台湾新幹線開業延期(mattoh)
台湾新幹線の開業が1年延びてしまいました(海外鉄道旅行愛好者)


| | Comments (4) | TrackBack (1)

今年唯一の振替休日

0102furikae

今日は、今年唯一の振替休日です。今日が振替休日であること意識した人は、どれくらいいるのでしょうね。

因みに、次の振替休日は来年の2月12日です。

1月2日の振替休日を取り上げたブログ
祝日。(安藤誠基blog)
新年です~(ゲーティア -松来うにの書記-)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

三菱東京UFJ銀行の初日

東京三菱銀行とUFJ銀行が合併し、本日、三菱東京UFJ銀行となりました。

正月3が日は銀行窓口は休業、ATMも営業開始準備のため休業で、実質的なスタートは4日からとなりますが、空港にある外貨両替窓口だけは、本日から新しい行名での業務をスタートしています。ということで、三菱東京UFJ銀行中部国際空港出張所へ行ってきました。元日に空港の外貨両替窓口へ行くのは、ユーロの取り扱いを開始した2002年の元日以来です。

0101mu01
入口の看板
あまり違和感なし

0101mu02
英語名は、Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ
三井住友と一緒で、順序が入れ替わるんですね

(参考)三井住友銀行の英語行名に言及されているブログ
三菱東京UFJ銀行がスタート(Sakura scope)

初日の日付が入ったものが欲しかったので、両替をすることにしました。どの通貨に両替するかが悩みの種でしたが、日本の銀行で米ドル以外の通貨に両替をするのはレートが非常に悪いので、近日中にアメリカへ行く予定もないのに、米ドルに両替することにしました。

0101mu03
窓口で両替した際の計算書

0101mu04

0101mu05
自動両替機の100ドルパッケージ
新行名はシール貼りでした

0101mu06
自動両替機の利用明細書

0101mu07 0101mu08
新しい行名の袋

0101mu09
カウンターにある記入見本
名前が「三菱東京UFJ太郎」になっています
同行してくれたF君、見つけてくれてありがとう

| | Comments (5) | TrackBack (0)

謹賀新年(ブログ年賀状)

0101nenga01
(画像をクリックすると、拡大画像が表示されます)


画像の説明

※中央
B737-700ゴールドジェット、1月10日より名古屋~台北就航

※左側、上から順に
ミッドランドスクエア(名古屋駅前に建設中)
リニモ
東海道新幹線
名古屋名物・台湾ラーメン

※右側、上から順に
台北101
台北捷運新北投支線(リニモ導入予定)
台湾新幹線(建設中)
牛肉麺


(参考)年賀状形式の画像がアップされているブログ
年賀状 for Blog 2006(淡海の国から on blog)
また来年(^^)/(ぶろぐなたいからんど)

| | Comments (2) | TrackBack (2)

« December 2005 | Main | February 2006 »