« シンガポールのLRT(その1) | Main | シンガポール クランジ競馬場 »

シンガポールのLRT(その2)

続いて、ポンゴル(Punggul)LRTとセンカン(Sengkang)LRTに乗ってきました。両者LRTはMRT東北線の駅と近隣のニュータウンを結ぶ路線です。MRTの地下ホームとLRTの高架ホームの間は改札内でエスカレーターで結ばれています。どちらの路線も、MRTの駅を中心に8の字形の路線となっていますが、センカンLRTの方は西半分が建設中で、現在はO字型の路線となっています。

車両の規模はブキ・パンジャンと同じですが、デザインが大きく異なります。車両は両路線で共通のようです。

0323lrt05
ボンゴル駅に停車中のLRT

0323lrt06
ニュータウン内を走行中のLRT

ニュータウン内はまだ建設中のところもあり、未開業の駅もあります。面白いのは未開業の駅であっても車内放送があり一旦停止することです。また、両路線とも線路は複線ですが、ポンゴルの西半分とセンカンでは片方向のみの運転で、午後3時を境に運転方向を変えています。ニュータウンの住民が都心へ通勤するのにLRTの乗車時間をなるべく少なくするための配慮なのでしょうね。

0323lrt07
午後3時を境にホームが変わる案内


|

« シンガポールのLRT(その1) | Main | シンガポール クランジ競馬場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シンガポールのLRT(その2):

« シンガポールのLRT(その1) | Main | シンガポール クランジ競馬場 »