« 【警告】「ブログ懸賞」に注意! | Main | 英語教育に有害?な「阪神タイガース」 »

野菜と果物

かなり前に、「トマトは野菜か果物か」という議論があったことを覚えています。当時私は、おかずで食べるものが野菜、デザートで食べるものが果物と考えていて、トマトをデザートとして食べる機会がなかったので、トマトを果物とする考え方が理解できませんでした。昔、アメリカでトマトは野菜か果物かで裁判になり、トマトは野菜との判断が下されたことを最近になって知りました。最初にそれを知ったとき、そんなことで何故裁判になるのかと不思議でしたが、野菜と果物で関税が異なるのが原因と知り納得しました。

トマトの件とは別に、最近になって自分の考えていた区分とは異なる野菜と果物の区分方法があることを知りました。イチゴ・スイカ・メロンは果物ではなく野菜であって、農林水産省の統計でもそのようになっているとのことです。その定義を知るまでは理解できませんでしたが、一年草(一年で枯れる植物)のものが野菜、多年草(同じ木に何年も実が成る植物)のものが果物との分類です。

確かに、植物的に見ればそういう分類になります。果物・野菜という言葉自体、人間が食用とするものに限定して用いられる言葉なので、植物学云々というのは馴染まない気がしますが、一年草・多年草という分類は「生産する立場」の分類と解しました。おかず・デザートという分類は「消費する立場」の分類ですね。

|

« 【警告】「ブログ懸賞」に注意! | Main | 英語教育に有害?な「阪神タイガース」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 野菜と果物:

« 【警告】「ブログ懸賞」に注意! | Main | 英語教育に有害?な「阪神タイガース」 »