« 誕生石と競馬 | Main | 愛・地球博記念公園オープン »

百貨店から消えつつあるもの(その1~大食堂)

百貨店(デパート)から連想するものに、大食堂・屋上遊園・エレベーターガールがあります。しかし、最近、これらのものは徐々に消えつつあるようです。現時点でどの程度残っているのか気になったので、先日、名古屋市内の百貨店を巡ってきました。

名古屋市内の百貨店といえば、4Mと呼ばれる松坂屋・三越・丸栄・名鉄の他に、数年前オープンした高島屋がありますが、高島屋にはオープン当初から既にこれらのものは存在していませんので、古くから名古屋の百貨店として名の通っている4Mを今回の調査の対象としました。三越は栄店と星ヶ丘店の2店を見てきました。


【大食堂】
既に、どこの百貨店にもありません。どの百貨店も上階にレストラン街と呼ばれるフロアがありますが、料理の種類ごとに店が細分化されています。ファミリーレストランと呼ばれる、比較的料理の種類が多くテーブル数の多い店もありますが、入口で人数を告げて店員が座席まで案内する方式の店であり、入口で食券を購入して席につく従来の大食堂とはイメージが異なるので、調査結果は「なし」ということになりました。

ちょっと前に、阪急百貨店梅田本店と高島屋大阪店の大食堂が消えたときに全国ニュースになっていたようですが、名古屋市内百貨店の大食堂は、知らないうちに消えてしまっていたようです。


|

« 誕生石と競馬 | Main | 愛・地球博記念公園オープン »

Comments

 お疲れ様です。私の近所の百貨店にもいわゆる「大食堂」(こじんまりしてましたが)が数年前までありました。味は悪くなかったのですが休日でも利用客はかなり少なかったようです。市内中心部の店は早くから無くなってました。やはり、好みの多様化と、専門店を入れることによる、宣伝効果とテナント収入がえられるというのが理由でしょうか。

Posted by: うてきなぷりぱ | 2006.07.23 08:56

うてきなぷりぱさん、コメントありがとうございます。

やはり、 数年前くらいに閉鎖になったところが多いようですね。採算の問題がある以上、致し方ないところです。

Posted by: おかげん | 2006.07.23 09:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 百貨店から消えつつあるもの(その1~大食堂):

« 誕生石と競馬 | Main | 愛・地球博記念公園オープン »