« 23年ぶりの飯山線 | Main | 新313系展示会 »

新潟競馬場~JR駅の最安ルート

新潟競馬場は、JRA競馬場の中で最もマイカー依存度の高い競馬場です。軌道系交通機関はないもののバス路線は複数存在します。新潟競馬場を発着するバスの中では、新潟駅南口に発着する7号バイパス経由の急行バスがメインとなります。このバスの運賃は片道540円で、往復切符を購入すると1000円になります。このルートが最も分かりやすい競馬場入りのルートですが、JR乗り放題きっぷを所持している場合は、競馬場に近いJR駅を発着・経由する路線を利用することで、交通費を節約することができます。

その中で、最も良く知られている路線は、白新線豊栄駅と競馬場を結ぶ路線でしょう。競馬開催日は豊栄駅発11:00、11:40のバスと競馬場発16:40のバスが運行されます。この路線の難点は本数が少ないことで、先日、新潟駅に12時過ぎに到着する列車で新潟入りした私は、公共交通機関で競馬場入りしようとすると、新潟駅南口発着のバス利用しか選択肢がありませんでした。

(補足:JR乗り放題きっぷを所持していて、最も安く競馬場へ行く方法として、白新線の駅から歩く方法があります。競馬場に最も近い駅は早通駅で、駅から競馬場までは約3キロです。とはいうものの、この炎天下、菊花賞並みの距離を歩く気力はありません(^^;)

結局、行きはやむを得ず新潟駅南口発のバスを利用しましたが、帰路は最終レース終了後に運行される豊栄駅行きのバスに乗車し、豊栄からJRを利用することを考えていました。豊栄駅~競馬場の運賃は片道270円です。しかし、競馬場到着後、興味本位で競馬場発着の他のバスの路線図を見ていたところ、万代シティ(古町)~競馬場のバス路線が、新崎駅前という停留所を通るのを見つけました。競馬場から新崎駅前までは片道210円、豊栄駅までバスを利用するより60円安いことに気付きました。ということで、競馬終了後、特に急ぐ用事もなかったので、時間が余計にかかることは承知の上で、このバスに新崎駅前まで乗車し、新崎からJRを利用することにしました。

0808niigata01

0808niigata02_1
バス乗り場の様子

万代シティ(古町)~競馬場のバス路線は、旧国道7号線を各停で運行されるバスで、競馬開催日は万代シティ発競馬場行きが4本、競馬場発古町行きが7本運行されます。

バスの路線・ダイヤ等、詳細はこちら

先日は、最終レース終了後、16時40分発のバスに乗車してみました。バスは座席がちょうど埋まる程度の乗車率で、競馬場から南方向に向かい、旧7号線との交差点で右折し、数箇所の停留場を過ぎ新崎駅前で下車します。競馬場周辺が渋滞していたいこともあり、乗車当日の所要時間は20分でした。下車したとき、駅がどちらの方向にあるのか分かりませんでしたが、同時に下車した5~6人が、信号交差点を南方向に歩いて行くのを見て、それについて行ったところ、400メートル位先に、新崎駅の橋上駅舎があるのが見えました。

0808niizaki01
新崎駅周辺の地図
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます(縮尺は、拡大時で8000分の1)
バス停留場は駅北の信号交差点の近くです

0808niigata03
新崎駅の橋上駅舎

ということで、停留場名は駅前を名乗っているものの、駅と停留場の間は400メートルも離れているため、残念ながらあまりお勧めできるルートではありません。どうしても交通費を節約したい人、マニアックなルートを試してみたい人向けのルートといえそうです。

|

« 23年ぶりの飯山線 | Main | 新313系展示会 »

Comments

新崎駅って以前は客扱もJR貨物に委託していましたね。
昔、炎天下にここで降りて競馬場に向かったことがありますが、競馬場行きのバスが無く、旧7号線経由の新発田行きに乗り競馬場南口から延々と歩いたことを思い出しました。

Posted by: 親方@いづつ | 2006.08.10 00:24

親方@いづつさん、コメントありがとうございます。

以前はJR貨物の委託だったのですか、さすがにその時代は知りません。もしかして時刻表の確認なしでバス停に向かわれたのでしょうか。あの本数では時刻表なしで利用するのは無理がありますね。

Posted by: おかげん | 2006.08.10 01:20

確かグリンモリーが新潟3歳ステークス(当時)を勝ったときでしたから今から20年近く前の話(もちろん新崎駅が橋上駅になる前です)ですから当時は旧7号線にもそれなりにバスは走っていました。
ただ競馬場へは今と同様に新新バイパス経由がメインルートでしたので、新崎経由の競馬場行きの本数は今と大差なかったと思います。

関西在住時代は松浜経由の路線を良く使いました。こちらは1時間に2本程度が競馬場北口を経由し上手く行けば競馬場、そうでなくても北部営業所行きなどで北口から歩いても10分程度ですからこちらは実用になりますね。

Posted by: 親方@いづつ | 2006.08.10 23:04

親方@いづつさん、コメントありがとうございます。

私は競馬暦16年なので、残念ながらグリンモリーは知りません。20年前に、新新バイパスは既に供用開始していたのですね。松浜経由の路線といえば、空港入口を通るので、空港利用時に便利な路線というイメージがあります。

Posted by: おかげん | 2006.08.10 23:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新潟競馬場~JR駅の最安ルート:

« 23年ぶりの飯山線 | Main | 新313系展示会 »