« 新潟競馬場~JR駅の最安ルート | Main | ホテルでの失敗談 »

新313系展示会

0810311kei01

JR東海名古屋地区の東海道線で、10月1日ダイヤ改正で新規投入される新313系の展示会があったので行ってきました。

先週の投稿で触れた通り、新313系の大きな特長は、すべての座席が転換できることです。ということで、従来転換できなかった部分を中心に見てきました。

0810311kei02
新313系の外観(正面)

0810311kei03
側面のLED行先表示

0810311kei04
ドア際の仕切りと座席

仕切りの下は30センチくらい空いていて、足を出すことができるので圧迫感はそれほどありませんでした。これまで、313系に乗る場合、前向きで他人と向き合うことのない席を確保することに躍起になっていましたが、6両化と合わせ全ての席が転換できるようになったことで、快適な座席を確保するのが容易になったことは大きく評価できそうです。


|

« 新潟競馬場~JR駅の最安ルート | Main | ホテルでの失敗談 »

Comments

私も展示会で新車を見てきましたが、今まで211系やキハ85系に試験的にLEDの行き先表示がついたことはありましたが、新幹線も含めてJR東海の車両は方向幕が主流でしたよね。今回のLED表示機は今までのものより格段に見やすくなっていて、今後のJR東海の車両はLED表示が中心になってゆくのでしょうかね。行き先設定器を見ると、○○停車といった細かい設定もあるようなので、営業運転開始後にどのように表示されるか見てみたいものです。また連結面間に車体間ダンパがついていて、乗り心地にどのような変化があるかも、興味のあるところです。

Posted by: ハンドル | 2006.08.10 22:44

ハンドルさん、コメントありがとうございます。

確かに、これまでは方向幕が主流だっただけに、LEDを見たときは随分と違った印象を受けました。これまでLEDというと、方向幕に比べて見にくいイメージがあり、個人的にはあまり好きではありませんでしたが、今回の表示を見る限り見にくさは感じませんでした。趣味的には方向幕の方が面白いのですが、LEDが主流になるのは時代の流れで致し方ないところですね。

Posted by: おかげん | 2006.08.10 22:58

 おはようございます。10日の展示会に参加されたのですね。

 東海道線の快速は4両と短く、いつも混んでいる印象があったので、6両化は歓迎ですね。

Posted by: たべちゃん | 2006.08.12 07:44

たべちゃんさん、コメントありがとうございます。

確かに、4両の快速は混んでいることが多いように思えます。4両から6両に変更だと、単純計算で座席数50%増ですから、かなりの確率で着席可能になりそうですね。

Posted by: おかげん | 2006.08.12 18:03

内装のセンス&外装は変わりませんが、LEDがとても鮮やかですね。「のぞみ」停車駅の発車案内より鮮やかです。技術の進歩でしょうか。

Posted by: ろくろー@琵琶湖交通社 | 2006.08.13 00:28

ろくろー@琵琶湖交通社さん、コメントありがとうございます。

LEDは直射日光が当たっていてもかなり鮮明に見えました。以前のものより確かに進歩していると思います。しかし、幕を超えるところまではなかなか行きませんね。

Posted by: おかげん | 2006.08.13 00:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新313系展示会:

« 新潟競馬場~JR駅の最安ルート | Main | ホテルでの失敗談 »