« 【勘違い】長者番付と長寿番付 | Main | 公開ライブに行きたいけれど・・・ »

郵便振替口座、このままでは除名

郵便振替口座を持っています。

郵便振替口座のメリットは安い料金で送金できることで、口座所有者相互間であれば、15円の手数料で送金することができます。ちょっと前までは1年に2回程度利用していたのですが、最近は利用機会がほとんどなくなってしまいました。

そんな状況下、昨日、貯金事務センター振替課から、以下の文面を同封した封書が届きました。

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、あなたがお持ちの*****-*-*****番の郵便振替口座は長らくご利用がありませんが、郵便振替は、安全、確実で料金も安く、送金や貸し借りの決済、商品代金の支払いなどに大変便利ですので、今後のご利用をお待ちしておりますから大いにご活用くださいますようお願い申し上げます。
 つきましては、今後のご利用の見込みなどを同封の返信用はがきにご記入のうえお返しください。もし、今後のご利用の見込みがないとご回答があった場合は上記の口座を解約させていただきます。
 尚、2ヶ月以内にご回答がない場合又は利用される旨のご回答がありましても一年以内にご利用がない場合も、上記の口座を解約させて頂くこともございますので、あらかじめご承知おきください。

ということで、一年以内に利用しないと解約になってしまうようです。郵便振替法第56条第1項第4号(公社は、3年間当該口座への払込み及び当該口座からの払出しがなかったときは、加入者を除名することができる)の規定に基づくものなので、除名になるのは致し方ないところです。

口座維持のために、何か利用法を考えなくては・・・

|

« 【勘違い】長者番付と長寿番付 | Main | 公開ライブに行きたいけれど・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 郵便振替口座、このままでは除名:

« 【勘違い】長者番付と長寿番付 | Main | 公開ライブに行きたいけれど・・・ »