« 佐賀県の「吉田家」が休店していた | Main | 上海ナビがオープンしていた »

新聞休刊日

本日は新聞休刊日です。

と書くと「新聞休刊日って、今日ではなく明日では?」と思う方も多いかもしれません。しかし、正式な新聞休刊日は今日です。新聞休刊日というのは、新聞の「宅配」を休む日ではなくて、新聞の「製作」を休む日を指すという考え方のようです。

新聞休刊日には、1面に休刊のお知らせが出るのが通例です。本日付新聞のお知らせを見比べてみました。

(中日)
きょう12日(日)は新聞製作を休み、13日(月)の朝刊は休刊とさせていただきます。

(読売)
きょう12日(日)は新聞製作を休み、あす13日(月)の本紙は休ませていただきます。

(日経)
きょう12日(日)は新聞製作を休み、あす13日(月)付朝刊は休刊とします。

(毎日)
きょう12日(日)は新聞製作を休み、13日(月)の朝刊は休刊とさせていただきます。

昔の新聞のお知らせには、「新聞休刊日」という表現が使われていた記憶がありますが、最近は新聞記事内ではこの表現を用いないようです。やはり、紛らわしいからなのでしょうか。

一般人が認識する日付と正式な日付の間にズレが生じる例としては、他に、鉄道などで用いられる「廃止日」という言葉があります。鉄道の廃止で「廃止日4月1日」として運輸局に申請する場合、最終営業日は3月31日です。新聞記事で鉄道の廃止を取り上げるときは「4月1日廃止」という表現はあまり用いないですね。

|

« 佐賀県の「吉田家」が休店していた | Main | 上海ナビがオープンしていた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新聞休刊日:

« 佐賀県の「吉田家」が休店していた | Main | 上海ナビがオープンしていた »