« May 2007 | Main | July 2007 »

香港の出入国スタンプ

明日は香港返還10周年ということで、香港の出入国スタンプを調べてみました。

香港では、出入国で5箇所を利用しましたが、スタンプに場所の記載がないのが残念です。ただし、場所によってインクの色を変えているので、スタンプの色で出入国の方法が判別できるようになっているように思えます。とりあえず、分かる範囲でまとめてみました。

黒 空路? 香港国際空港

赤 陸路? 羅湖・紅ハム駅

紫 海路? 港澳埠頭

緑 海路? 中国客運埠頭

スタンプには4桁の番号が表示されていますが、何の番号なのか良く分かりません。もしかしたら入国審査官の番号なのでしょうか?

0630hk01
香港国際空港の出入国スタンプ

0630hk02
羅湖の入国スタンプ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山開きの記念品

6月16日のブログで取り上げた、喫茶マウンテンが本日オープンだったので行ってきました。今日は都合によりコーヒーのみなので、「登頂」したとはいえないかも…

ということで、記念品が貰えました。

0629mountain01
旧マウンテン

0629mountain02
新マウンテン

0629mountain03
マウンテンのロゴ?



| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガクアジサイ

0628ajisai01

0628ajisai02_1

アジサイというと、これまで上の写真のようなものしか知りませんでしたが、下の写真の花もアジサイだということを、先日初めて知りました。

和名は「ガクアジサイ」で、こちらの方がアジサイの「原種」なんですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ザ・ベストテン

1978年から1989年まで、TBS系テレビで木曜日の21時から「ザ・ベストテン」という番組が放送されていました。

この番組が始まる前の年から、ラジオのベストテン番組に夢中になっていて、ラジオ同様にランキングをメモしていたものです。1984年以降、放送時間帯に自宅にいないことが多くなり、見る習慣がなくなってしまいました。今となっては、ビデオに録画してでも毎週見るべきだったと後悔しています。

昨日、ネットをいろいろと見ていたら、放送期間中のランキングが全て記載されているサイトがあるのを見つけました。

参考までに、第1回と最終回のランキングを記しておきます。

第1回 1978年1月19日
1 UFO(ピンク・レディー)
2 わな(キャンディーズ)
3 しあわせ芝居(桜田淳子)
4 わかれうた(中島みゆき)
5 禁猟区(郷ひろみ)
6 憎みきれないろくでなし(沢田研二)
7 ブーツをぬいで朝食を(西城秀樹)
8 若き旅人(狩人)
9 泣き虫(清水健太郎)
10 風の駅(野口五郎)

最終回(第603回) 1989年9月28日
1 黄砂に吹かれて(工藤静香)
2 太陽がいっぱい(光GENJI)
3 リゾ・ラバ(爆風スランプ)
4 GLORIA(ZIGGY)
5 世界でいちばん熱い夏(プリンセス・プリンセス)
6 淋しい熱帯魚(Wink)
7 ドリームラッシュ(宮沢りえ)
8 シングル・アゲイン(竹内まりや)
9 MISTY(氷室京介)
10 ヴァージン・アイズ(中山美穂)

もっと見たい方はこちら
ザ・ベストテン データベース

併設されている掲示板によると、サイトの管理者が2006年12月に急逝されたとのことなので、突然サイトが閉鎖される可能性があります。興味のある方は自分のパソコンにデータを保存しておいた方が良いかもしれません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

東急電車時刻表

0626tokyu01

先日、首都圏在住の友人より、東急電車時刻表を頂きました。

この時刻表は、4月5日のダイヤ改正の前後に無料で配布されていたものです。

サイズはB5で、表面の時刻表側が224ページ、裏面のPASMOご利用案内が30ページと、無料配布にしては随分立派なものです。特急列車の右側の線が太字になっているなど、JTB時刻表に体裁が似ていると思って見ていたら、「製作・編集:JTBパブリッシング」と書かれていました。

こういう時刻表を、他の鉄道会社でも配布してくれると嬉しいですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

郵便振替口座の通常振替廃止

本日、日本郵政公社郵便貯金事業本部から1通の文書が届きました。文書のタイトルは「株式会社ゆうちょ銀行における振替サービスのお知らせ」で、10月1日の民営・分社化に伴うサービス内容の一部見直しと料金改定の案内でした。

その中に『「通常振替(郵送による振替口座間の送金サービス)」のお取扱いを終了します。』との記載がありました。郵便振替口座自体は「振替貯金」としてゆうちょ銀行に引き継ぎとなりますが、口座間の送金サービスは「電信振替」のみとなります。ここで取り上げた「通常振替」とは、口座所有者同士ならば手数料15円で送金できるサービスで、時間はかかるものの手数料の安さが魅力でした。これまで、15円の手数料でサービスを維持できたのは、郵便事業と一体で(郵送コスト0円で)運営されてきたからであって、民営・分社化以降の処遇が気になっていましたが、残念ながら廃止ということになりました。

この件に関しては、郵政公社の公式サイトでも6月22日付で発表されていました。

株式会社ゆうちょ銀行が提供する商品・サービスの内容及び料金について

自宅に郵送されてきた文書には、郵便振替のことしか記載されてませんでしたが、こちらのサイトを見て、定額小為替の手数料が10円から100円に値上げされることを知りました。安い料金で送金できる方法が次々と消えてしまうのは残念ですが、有権者の多数が郵政民営化に賛成した結果なのですから、致し方ないところです。

幸いにも、平成19年10月から平成20年10月までの1年間、民営化記念キャンペーンで、ATMを利用しての口座間送金(電信振替)が無料とのことですので、この間にあらゆる送金方法のコストを研究し、安い送金方法を探すことにしましょう。


| | Comments (0) | TrackBack (1)

【佐川】受取人確認配達サービス

0617sagawa01

先日、佐川急便からの配達があり、1通の封筒を受け取りました。

封筒には「受取人確認配達サービス」と書かれ、本人以外は受け取れないことになっています。受け取りの際には身分証明書の提示を要求され、運転免許証を提示したところ、免許証番号を端末に入力していました。

このブログを読まれている方で、同じものを受け取られた方はいらっしゃいますか?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の宝塚記念は豪華メンバー

24日は阪神競馬場で「宝塚記念」が行われます。

例年、宝塚記念というと、他のG1と比べてメンバーが手薄で出走頭数も少なめになりますが、今年は、昨年の二冠馬で今年の天皇賞のメイショウサムソン、昨年のエリザベス女王杯まで他馬に先着を許さなかったカワカミプリンセス、既にG14勝のダイワメジャー、シンガポールのG1を勝ったコスモバルクとシャドウゲイト、UAEのG1を勝ったアドマイヤムーンを含め、全部で7頭のG1勝ち馬(Jpn1を含む)が登録しており、例年になく豪華メンバーとなっています。私が知る限りでは初めての18頭立ての宝塚記念です。

阪神競馬場でこれだけのメンバーが集まることは滅多にないので、当日は現地へ足を運ぼうかと考えています。

危うく書き忘れそうになりましたが、最も注目するのは、牝馬で64年ぶりに日本ダービーを制したウオッカです。既に秋の凱旋門賞出走を表明していますが、日本の一流古馬相手に、どんなレースを見せるのか興味深いところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏後半スタート

梅雨明けもしていないのに、夏後半とは気が早いと思われるかもしれません。本日は「夏至」で、立夏と立秋の中間に当たりますので、暦の上では既に夏後半に突入しています。1ヵ月半後の8月上旬には、早くも秋を迎えることになります。

時の経つのは、季節が廻るのは本当に早いですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

マクドナルドの大都市圏と地方

マクドナルドが大都市圏で値上げをし、地方で値下げをする件は、先日報じられた通りですが、大都市圏と地方の具体的な線引きが判明しました。

日本マクドナルド:都会のビッグマックセット、60円値上げ 「地域格差」きょうから (毎日新聞サイト)

(大都市圏:値上げ) 東京都・神奈川県・大阪府・京都府
(地方:値下げ) 宮城県・山形県・福島県・鳥取県・島根県
(それ以外:価格据え置き)

気になったのは、5月2日のブログで取り上げたイオン高の原ショッピングセンター内に立地する高の原イオン店です。イオン高の原ショッピングセンターの書類上の所在地はが京都府ですが、建物は京都府と奈良県の府県境にまたがっています。先日入手したフロアガイドにてマクドナルドの位置を確認したところ、建物の一番北側の4階フードコートにありました。書類上も立地上も「京都府」ということで、残念ながら「値上げ」のようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「硫黄島」の読み方

国土地理院が硫黄島の呼称を「いおうじま」から「いおうとう」に変更したとのニュースを見かけました。

今回の呼称変更に合わせ、「島」を「しま」と読むか「とう」と読むかの区分を、私が知る範囲でまとめておきます(連濁の問題は無視します)。

・北海道の島は「とう」と読む
利尻島 りしりとう
奥尻島 おくしりとう
天売島 てうりとう

・北海道以外の日本国内の島は原則として「しま」と読む
佐渡島 さどがしま:新潟県
淡路島 あわじしま:兵庫県
石垣島 いしがきじま:沖縄県
但し、以下の5島については例外的に「とう」と読む
硫黄島 いおうとう:東京都
円月島 えんげつとう:和歌山県
平群島 へいぐんとう:山口県
浦葵島 びろうとう:高知県
金重島 かなしげとう:長崎県

・日本国外の島は「とう」と読む
オアフ島 オアフとう:アメリカ合衆国
済州島 さいしゅうとう(チェジュとう)<チェジュド>:大韓民国
海南島 かいなんとう(ハイナンとう)<ハイナンタオ>:中華人民共和国


| | Comments (0) | TrackBack (0)

紙カップとプラスチックコップ

使い捨てのコップ(カップ)には、紙製とプラスチック製の2種類がありますが、紙カップやプラスチックコップという呼び方は少数派なんですね。

Googleでの検索結果
紙コップ 約 887,000 件
プラスチックカップ 約 38,800 件
紙カップ 約 57,700 件
プラスチックコップ 約 23,100 件

因みに、「紙」の部分を「ペーパー」に置き換えると、

Googleでの検索結果
ペーパーコップ 約 3,260 件
ペーパーカップ 約 15,600 件

と見事に逆転しますね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

中日新聞で「ちびまる子ちゃん」連載

0618maruko01

7月1日より、中日新聞朝刊で「ちびまる子ちゃん」の4コマ漫画を連載することが、昨日の朝刊紙面にて発表されました。本日の朝刊には、それを宣伝するチラシが入っていました(上の画像)。

公式ウェブサイトでの発表はこちら

中日新聞ではこれまで、朝刊の4コマ漫画は佃公彦さんの「ほのぼの君」が連載されていましたが、病気のために降板することになり、3月以降は過去の傑作選を掲載していました。これでようやく後継が決まったことになります。

「ちびまる子ちゃん」といえばテレビで最初の放映が始まってから既に17年が経過していますが、この時期に及んで4コマ漫画連載が始まるということは、やはり人気があるということですね。

因みに、中日新聞と同じく「ほのぼの君」が掲載されていた北海道新聞や西日本新聞でも、「ちびまる子ちゃん」がスタートするようです。

北海道新聞の公式発表はこちら

西日本新聞の公式発表はこちら



| | Comments (0) | TrackBack (0)

鉄道ダイヤ情報7月号

久々に「鉄道ダイヤ情報」を購入しました。購入したのは台湾新幹線の特集だった昨年11月号以来です。今回の特集は「300km/hの鉄路」ということで、ヨーロッパとアジアの高速列車が紹介されています。といっても、購入に至った動機は、高速列車といういうよりも、仁川国際空港と金浦空港を結ぶ空港鉄道(A'REX)が掲載されていたからなのですが・・・

因みに、ヨーロッパの高速列車で紹介されているのは以下の通りです。

Eurostar ユーロスター
TGV 
THALYS タリス
ICE
Eurostar Italy エウロスター イタリア
AVE アヴェ

「TGV」と「ICE」には、読み仮名が付けられていないのは何故なのでしょう。

そういえば、アジアの列車の方でも、「太魯閣(タロコ)号」には読み仮名が付いていましたが、「和諧号」には読み仮名が付いていませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【散歩】喫茶マウンテンへ

0616mountain02

昨年10月15日のブログで取り上げた通り、建て替え工事のため昨年11月初旬より休業していた「喫茶マウンテン」ですが、6月29日にオープンすることが喫茶マウンテン公式Blogにて先日発表されました。

ということで、五月晴れ(本来の意味で)の下、散歩を兼ねてマウンテンの様子を見に行ってきました。5月中旬に見たときは工事用の足場が組まれていて建物の様子が見えませんでしたが、本日は既に足場が外されていて、山小屋風の外観であることが判明しました。

オープンしたら、早いうちに一度行ってみたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トラックバックスパムが多い

最近の悩み事は、トラックバックスパムが多いことです。

特に今日は多く、23時現在で25件のトラックバックスパムが送信されました(既に削除しましたが)。

コメントの方には「スパム防止認証画像」という機能がありますが、トラックバックの方にはこのような機能は設定されないのでしょうか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

明治村・大正村・昭和村・平成村

「明治村」「大正村」「昭和村」が近所にあることは知っていましたが、「平成村」も近所にあることをたった今知りました。

博物館明治村(愛知県犬山市)
http://www.meijimura.com/

日本大正村(岐阜県恵那市)
http://www.nihon-taishomura.or.jp/

日本昭和村(岐阜県美濃加茂市)
http://www.nihon-showamura.co.jp/

日本平成村花街道センター(岐阜県関市)
http://www.city.seki.gifu.jp/kankou/mugi/mitinoeki.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

調味料のさしすせそ

「調味料のさしすせそ」という言葉は、かなり昔から知っていましたが、恥ずかしながら、最近まで正確な意味を知りませんでした。

「さ」 砂糖
「し」 塩
「す」 酢
「せ」 何を指すのか最近まで知りませんでした(^^;
「そ」 最近まで「ソース」だと勘違いしていました(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コムスンは韓国企業?

結論から言うと、コムスンは韓国企業ではありません。

「コムスン」という音の響きから、韓国企業のような気がしたのは私だけでしょうか。

因みに、COMSNは、Community Medical Systems and Networkの略です。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

蒲郡競艇の広告

0404gamagori01

0611gamagori01

JR東海の車内と駅で見かけた、蒲郡競艇の広告です。上の広告は4月上旬に車内で、下の広告は6月上旬に駅の構内で見かけたものです。

どちらも、ホーロー看板を意識した作りになっているのが興味深いところです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大回り乗車

大阪近郊区間で大回り乗車をしました。

貴生川→草津→尼崎→京橋→天王寺→加茂→柘植→甲南

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【物産展】天文館むじゃきの白熊

現在、JR名古屋高島屋で「大九州展」が行われています。イートインで出店する3店のうちの1つが、天文館むじゃきの白熊と知り、本日食べに行ってきました。天文館むじゃきの白熊を食べるのは、一昨年11月に鹿児島の本店で食べて以来2度目です。

鹿児島の本店では、600mlサイズを「白熊」、330mlサイズを「ベビー白熊」という名称で販売していますが、こちらのイートインでは、330mlサイズを「白熊」、600mlサイズを「白熊(鹿児島サイズ)」という名称で販売していました。注文したのは、もちろん鹿児島サイズです(^^)。前回食べたときは11月だったので、最後の方が結構辛くなりましたが、今回は難なく食べることができました。その代わり、昼食抜きになってしまいしたが・・・

0609shirokuma01
今回食べた白熊(鹿児島サイズ)

鹿児島へ行く機会があれば、また本店で食べてみたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

徒歩圏内にスタバ

名古屋市内にはスターバックスの店舗が多数ありますが、自宅周辺は空白地帯で、徒歩圏内には1店もありませんでした。

本日、調べごとで久々に公式サイトを見ていたら、新店舗情報のところに「2007/05/07 名古屋市立大学病院店」と書かれていて驚きました。これで、徒歩圏内に念願のスタバがオープンしたことになります。市立大学病院のあたりへは度々出かけていますが、さすがに病院の中では存在に気付きませんね。病院内ということで営業時間が気になりましたが、曜日に関係なく7時から21時までの営業となっていました。

しかし、詳細を見てみると、テクアウト専門/小規模店のマークが付いています。もしかしたらのんびりできる雰囲気の店ではないのかもしれません。とりあえず、近日中に一度様子を見に行きたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きっぷ紛失は不正乗車扱い?

JRに乗車中にきっぷを紛失した場合、再度同じきっぷを購入して再収受証明を受ければ、1年以内に発見された場合に払い戻しを受けられることは知識として知っていましたが、再度同じきっぷを購入するだけでは済まない場合もあることを知りました。不正乗車と同様の扱いを受け、増運賃・増料金を含め3倍の運賃・料金を請求される可能性もあるということです。

旅客営業規則では、以下のように規定されています。

============================

(乗車券類紛失の場合の取扱方)

第268条 旅客が、旅行開始後、乗車券類を紛失した場合であつて、係員がその事実を認定することができないときは、既に乗車船した区間については、第264条・第266条又は前条の規定による旅客運賃・料金及び増運賃・増料金を、前途の乗車船区間については、普通旅客運賃・料金を収受し、また、係員がその事実を認定することができるときは、その全乗車船区間に対する普通旅客運賃・料金を収受して、増運賃及び増料金は収受しない。

2 前項の場合、旅客は、旅行終了駅において、再収受証明書の交付を請求(指定券にあつては、同一列車の場合に限る。)することができる。ただし、定期乗車券又は普通回数乗車券を使用する旅客は、この限りでない。

3 第1項後段及び前項の規定は、旅客が旅行開始前に、乗車券類(定期乗車券及び普通回数乗車券を除く。)を紛失した場合に準用する。

=============================

ヨーロッパの場合、駅での改札や集札は滅多にありませんが、車内検札時にきっぷを所持していないと10倍以上の増運賃を取られると聞いています。もちろん、紛失したという言い訳は通用しません。そういう意味では、最大でも3倍の日本は「甘い」のかもしれませんが、紛失した上に3倍も取られるのは辛いものがあります。こういう事態を避けるためにも、きっぷの紛失には注意しなくてはいけませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昨日のアクセス数

昨日分のアクセス解析を見ていたところ、7時台から13時台のアクセスが極端に多くなっています。リンク元を調べてみると、NIFTYのトップページhttp://www.nifty.com/が大多数でした。このブログがどのように紹介されていたのかが気になります。

NIFTYからのリンクでこのページに辿り着いた方がいらっしゃいましたら、状況を教えていただけませんか。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

間抜けなスパムメール

本日、以下のようなスパムメールが来ました。
(*の部分は伏字です)

==============================

From: "佐藤" <******@yazawa.ne.jp>
To: ************@nifty.ne.jp, *************@nifty.ne.jp,
***************@nifty.ne.jp, *********@nifty.ne.jp,
*************@nifty.ne.jp
Subject: ◆◆◆◆◆◆◆◆


おめでとうございます(@_@)

全日本1億2千万人の中からあなた1人だけ選ばれ、これで幸いのあなたは当番組に
おいて以下の権利がご利用できます。
http://*********.org.uk/pc/main.php********

(以下略)

==============================

「あなた1人だけ選ばれ」という文面のメールを、同報メールで送ってはいけませんね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【6/4】歯医者は敷居が高い

医者嫌いなこともあり、歯医者には30年以上行っていません。

数ヶ月前から、右上の奥歯に違和感があります。本来なら歯医者へ行くべきところですが、敷居が高くてなかなか行動に移すことができません。


※「敷居が高い」の使い方は、これで合ってますよね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

5月は県外に行かなかった

今日になって気付いたのですが、5月は1度も県外へ行きませんでした。最後に行ったのは4月30日の三重県・奈良県・大阪府・京都府です。この日は京都府と奈良県の怪しい府県境をウロウロしていましたが、その日以来、都道府県境を越えていないことになります。

1ヶ月の間、全く県外へ出なかったのは久々のような気がします。少なくてもこの2年間では1度もありませんでした。2年前の2005年5月は、愛・地球博に何度も通っていたこともあり、遠出はしませんでしたが、1度だけ岐阜に行っていました。

こういうことが何ヶ月ぶり(何年ぶり)なのか、調べてみることにします。

次の土日あたりに、久々に県境を越えることを現在検討中です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

久々に郵便振替口座を利用

安い手数料で送金できる手段に、郵便振替があります。郵便振替口座を持っている人同士であれば手数料15円で送金できます。

十数年前にその口座を作りましたが、ここ数年、利用する機会がありませんでした。一昨年6月と昨年9月に、貯金事務センターから今後の利用見込みの問い合わせがあり、利用するとの回答があっても1年以内に利用がなければ解約される場合があるとの内容でした。

ということで、このまま解約されてしまうのも惜しいので、先日、某愛好会の会費の支払いに、久々に郵便振替を利用しました。過去の利用状況を調べてみたところ、前回利用したのが平成13年11月で、5年半ぶりの利用だったことになります。

郵便局へ払出書を提出すると、現在は新しい用紙に切り替わっているとのことでした。ということで、新しい用紙を請求しておきましたが、本日、その用紙が届きました。以前の用紙は払出通知票と払出票の2枚組でしたが、新しい用紙は1枚で兼用なので、口座番号や加入者名の記入が1度だけになり記入は楽になったようです。

0602furikae01
上:旧用紙 下:新用紙

余談ですが、郵便振替の用紙には通信欄があり、その欄に書いた内容が、入金の通知と一緒に郵便で届きます。かなり前、郵便振替口座を持っている人同士ならば、振替を利用すると手数料が15円なので、はがきより安く通信ができると思ったことがあります(そういう目的で利用したことはありませんが)。現在では通信料がもっと安いEメールが普及しているので、こんなことを考える人はいないでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日別検索ワード1位の推移と月間検索ワードベスト10(5月分)

【検索ワード1位の推移】
1日 名古屋、自動車税    
2日 自動車税   
3日 自動車税   
4日 自動車税
5日 自動車税  
6日 自動車税
7日 自動車税   
8日 自動車税   
9日 自動車税
10日 自動車税   
11日 自動車税  
12日 自動車税  
13日 自動車税  
14日 自動車税  
15日 自動車税
16日 自動車税
17日 自動車税
18日 313系
19日 自動車税
20日 自動車税
21日 自動車税
22日 自動車税
23日 自動車税
24日 自動車税
25日 自動車税
26日 自動車税
27日 自動車税
28日 自動車税
29日 自動車税 
30日 世界で一番高い建物
31日 自動車税

「自動車税」が圧倒的に多い1ヶ月でした。5月が納入時期なので多くなって当然との見方もできますが、他に見る価値のあるものが全くないという見方もできますね。


【月間検索ワードベスト10】
1位 自動車税  
2位 edy
3位 Edy
4位 名古屋
5位 EDY
6位 313系
7位 コンビニ
8位 今年の干支
9位 静岡
10位 イオン

「自動車税」が多かったことは上で述べたとおりですが、それとセットで多かったのが電子マネーの「Edy」でした。正式な表記はEだけが大文字となりますが、検索ワードとしての集計では、全部小文字のものが多かったようです。検索の際に大文字と小文字を区別する必要はないと考えている人が多いのでしょうね。7位の「コンビニ」は、「自動車税・Edy」とセットものが多かったのではないかと思います。新しいところでは、「イオン」が10位に入りましたが、高の原店オープンに関連して検索されたものが多かったように思えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »