« 七夕は「旧暦」で行うべき? | Main | 台風が中国大陸に上陸? »

JR三島会社の運賃

国鉄がJRに変わったとき、JRの運賃は原則として全国一律でした。

その後、平成8年1月に三島会社(北海道・四国・九州)のみ、運賃の値上げがあり、全国一律ではなくなりました。

このことは知っていたものの、三島会社の運賃にどのような違いがあるのかを知りませんでした。先日、調べごとのため、運賃計算で時刻表の運賃表を見ていて初めて知りました。

距離によって、JR北海道が高くなったり、JR四国が高くなったり、JR九州が高くなったりするのですね。各社とも、利用者の多い距離の運賃を意図的に高くしているのでしょうか。

営業キロ(幹線の場合)
1~6 同額
7~25 九>北・四 
26~30 四・九>北 
31~50 四>九>北
51~70 九>四>北
71~80 九>北・四
81~90 北・九>四
91~120 北>九>四
121~260 北・九>四
261~ 九>北>四

時刻表を見て、手計算で運賃を計算するのも、かなり難しくなりましたね。

|

« 七夕は「旧暦」で行うべき? | Main | 台風が中国大陸に上陸? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JR三島会社の運賃:

« 七夕は「旧暦」で行うべき? | Main | 台風が中国大陸に上陸? »