« 県庁と市役所 | Main | 【乗換駅】センター南とセンター北 »

ひなあられの関東と関西

先日、ネットを見ていて、ひなあられにも関東と関西で違いがあることを知りました。

簡単に言うと、細長くて甘いのが関東式、丸くてしょっぱいのが関西式とのことです。

詳細はこちら(All About)

そのことを知り、せっかくなので、両方購入して食べ比べてみようということを思いつきました。すぐに買いに行けば良かったのですが、4日になれば半額で買えるのではという、ケチな考えを起こしてしまいました。このようなことを思いついたのは、節分の翌日、半額になった節分用の豆が山積みになっているのを見ていたからです。

で、本日近所のスーパーに行きましたが、既にひなあられはありませんでした。ひなシュークリームは多数残っていて、半額で売られていましたが、分量と消費期限を考え、買うのはやめました。

よく考えてみると、節分用豆の場合は、節分当日に購入する人が多いのに対し、ひなあられの場合、ひな祭り当日ではなくひな人形を出した時点で購入する人が多く、ひなまつり当日には既に在庫が少なくなっているのですね。

ということで、ひなあられ東西の食べ比べは、来年に持ち越しとなりました。

|

« 県庁と市役所 | Main | 【乗換駅】センター南とセンター北 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ひなあられの関東と関西:

« 県庁と市役所 | Main | 【乗換駅】センター南とセンター北 »