« March 2008 | Main | May 2008 »

瀬戸大橋20周年

本日で、瀬戸大橋が20周年を迎えました。

瀬戸大橋線は初日に乗りに行きました。

前日の夕方、名古屋から運行を開始したばかりのアーバンライナーに乗車し、新大阪から岡山まで移動し岡山駅近くのカプセルに泊まりました。

当日は下り1番列車の「マリンライナー1号」に乗車しました。上り1番列車の「2号」の方が瀬戸大橋を渡る時間が早かったため、児島で折り返し乗車する人も多数見られました。

その後、瀬戸大橋線はかなりの回数乗車しています(回数は不明)。

一方、道路橋の方は名古屋からの夜行バスで1度だけ乗りましたが、寝ていたので、道路橋からの景色はまだ1度も見ていません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【4/9】金券ショップにて・・・

青春18きっぷ3回分が、3500円で売られていました。

買い手が現れるのかどうか、気になるところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月8日と12月25日

4月8日と12月25日といえば、三大宗教の創始者の誕生日ということで共通していますが、両者の待遇には大きな差があるようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

釣り札ミス

名古屋市交通局の券売機では、紙幣の釣りがある場合「釣り札をお取り下さい」の音声が流れます。

「釣り銭」の定義を調べる限りでは、コインだけでなく紙幣にも使える用語のようですが、券売機の場合、コインと紙幣では出てくる場所が異なるので、「釣り銭」と「釣り札」を区別しているのでしょうね。

駅券売機 お釣り9万800円出たかも(読売新聞)
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/080408_1.htm
この記事では、「釣り銭用の紙幣」という語が用いられていますが、NHKのニュースでは「お釣り用の紙幣」と言っていました。紙幣に対して「釣り銭」と言う語を用いることに抵抗があったのかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名鉄5000系

名鉄5000系に乗りました。

名鉄の5000系に乗るのは、20年ぶりくらいのような気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【ガソリン】都県境にこんな標識が立つかも・・・

0405sin01

この標識は、シンガポールのマレーシア国境近くで撮影したものです。

燃料タンクに4分の3以上のガソリンが入っていないと、シンガポールを出国できないという法律があります。

シンガポールとマレーシアでは物価が大きく異なります。給油のためだけにマレーシアへ行くことを防止し、税収を確保するのが目的です。

もしかしたら、都県境にもこれと同じような標識が立つのかもしれません。

東京都が独自課税を考えているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キャンディーズ引退30年

1週間前のブログにて、「間もなく30年」と書いたのは、キャンディーズの引退です。1978年4月4日に、後楽園球場で解散コンサートが行われてから30年の月日が経過しました。

朝日新聞では、天声人語でキャンディーズを取り上げています。
http://www.asahi.com/paper/column20080404.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浜松餃子「むつぎく」

1年前に臨時休業で食べられなかった浜松餃子の「むつぎく」に行きました。もやし付きの餃子は今回が初めてです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【福岡市】エコちかきっぷ

福岡市で4月12日から発売される週末限定の格安きっぷの名称が「エコちかきっぷ」が決まりました。当面は第2土曜の週のみの発売ですが、将来的には毎週末に拡大するとのことです。

http://subway.city.fukuoka.jp/cgi-bin/topics/tpd.cgi?gid=10191

ネーミングを見て、札幌市と名古屋市のものを足して2で割ったように感じるのは私だけでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【惜別】日本アジア航空

台湾を発着する航空路線を運行していた日本アジア航空(JAA・EG)が、本日より日本航空インターナショナルに統合されました。

日本アジア航空は、これまでに4回利用しました。

台北→香港
名古屋(小牧)→台北
台北→香港
東京(成田)→台北

個人的なお気に入りは、台北~香港便でした。日本の航空会社の運行でありながら、日本人の乗客が非常に少なく、独特の雰囲気がありました。残念ながら、こちらは3年前に運休になってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »