« 韓国産「第3のビール」 | Main | 最近あまり見かけなくなったもの »

桑名町の東は長島町

三重県の話ではなくて、名古屋市中心部の話です。

名古屋市中心部を南北に走る大きな通りに伏見通(国道19・22号)がありますが、その1本東の通りが桑名町通、更にその1本東の通りが長島町通です。その更に1本東の通りは弥富町通ではなくて、長者町通です。弥富通は名古屋市の別のところにあります。

下の画像は、広小路通(東西に走る大きな通り)と桑名町通が交わる「広小路桑名町」交差点と、広小路通と長島町通が交わる「広小路長島町」交差点の標識です。標識のローマ字表記を見て、桑名の方は「まち」、長島の方は「ちょう」と読むことを初めて知りました。

1010kuwana01
「広小路桑名町」交差点の標識

1010nagashima01
「広小路長島町」交差点の標識

|

« 韓国産「第3のビール」 | Main | 最近あまり見かけなくなったもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 桑名町の東は長島町:

« 韓国産「第3のビール」 | Main | 最近あまり見かけなくなったもの »