« バーリアル・泡麦・黄金 | Main | manacaキャラクターのバリエーション »

「年末年始の営業案内」に思うこと

年末になり、「年末年始の営業のご案内」という掲示をあちこちで見かけるようになりました。

12月30日 9:00~20:00
12月31日 9:00~17:00
1月1日 休業
1月2日 11:00~18:00
1月3日 11:00~18:00
1月4日 通常営業

このような内容のものをよく見かけますが、ちょっと不親切な感じがします。

というのは、これを見ただけでは、通常営業が何時から何時までなのかが分からないからです。通常の営業時間が表示されている場所のすぐ脇に掲示されている場合はこれでも問題ないと思いますが、通常の営業時間が周囲に見当たらないことが意外と多いように思えます。

常連客であれば、通常の営業時間は知っているかもしれません。しかし、掲示を見るのは常連客ばかりではありません。常連客であっても、日中にしか行かない人だと、夜の閉店時間が何時なのかは、意外と知らないものです。

周囲に営業時間の表示がない場合、掲示の内容を以下のようにしてくれると、親切に感じます。

12月30日 9:00~21:00
12月31日 9:00~17:00
1月1日 休業
1月2日 11:00~18:00
1月3日 11:00~18:00
1月4日 10:00~21:00(通常営業)

|

« バーリアル・泡麦・黄金 | Main | manacaキャラクターのバリエーション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「年末年始の営業案内」に思うこと:

« バーリアル・泡麦・黄金 | Main | manacaキャラクターのバリエーション »