« ピアゴ今池店閉店 | Main | 最近コンビニで見かけなくなったもの »

焼肉とバーベキューの違い

例のユッケの食中毒事件に関する英文記事を見ていて、焼肉店のことを "barbecue restaurant" と表現しているのが目に留まりました。

焼肉とバーベキューは同じものなのでしょうか。個人的には、焼肉は室内、バーベキューは屋外のイメージがありますが、どのような違いがあるのか気になってしまいました。

ということで、ネットで調べてみることにしました。

私がイメージしていた「室内でするのが焼肉、屋外でするのがバーベキュー」の他に、「鉄串に刺すのがバーベキュー、刺さないのが焼肉」とか「洋風のものがバーベキュー、韓国風のものが焼肉」などいろいろな書き込みがありました。

意外だったのが、日本バーベキュー協会という団体があり、公式サイトに焼肉とバーベキューの違いが詳しく説明されていたことです。一言でいうと、焼きながら食べるのが焼肉で、焼き終えてから食べるのがバーベキューとのことです。

詳細はこちら

この区分が絶対的に正しいというつもりはありませんが、この区分が正しいならば、焼肉定食や焼肉弁当は、バーベキュー定食やバーベキュー弁当に変えなければいけませんね。

|

« ピアゴ今池店閉店 | Main | 最近コンビニで見かけなくなったもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 焼肉とバーベキューの違い:

« ピアゴ今池店閉店 | Main | 最近コンビニで見かけなくなったもの »