« April 2013 | Main | June 2013 »

5月の梅雨入り

本日、東海地方が「梅雨入りしたとみられる」との、気象庁からの発表がありました。

先日より、近いうちに梅雨入りしそうとのニュースが流れていたので、梅雨入りの発表があったこと自体には驚きませんでしたが、5月に梅雨入りするのは珍しいのではと感じていました。

前回、5月に梅雨入りしたのはいつだろうと、梅雨入りのニュースが出る前から気になっていたので、東海地方の過去の梅雨入りの時期を調べてみました。

1951年以降で、東海地方で5月に梅雨入りしたのは、昨年までに以下の8回でした。

1952年 5月27日ごろ
1953年 5月28日ごろ
1956年 5月22日ごろ
1963年 5月 4日ごろ
1991年 5月31日ごろ
1993年 5月30日ごろ
2008年 5月28日ごろ
2011年 5月22日ごろ

珍しいと思っていたものの、直近では2年前にあったばかりなのですね。全く記憶にありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

すき家の「やきそば牛丼」終了

すき家の前を通りがかったところ、入口に、5月28日のメニュー改訂に伴う販売終了のお知らせが掲出されていました。お知らせの日付は4月14日になっていましたが、今日まで、そのことには気付きませんでした。

終了となるのは以下の商品です。
・やきそば牛丼
・お子様やきそば
・白髪ねぎ牛丼
・白髪ねぎ単品(サイドメニュー)
・豚かばやき丼
・牛トロ丼
・キャラメルプリン
・宇治抹茶アイス・

発売開始前から大きな話題となっていた「やきそば牛丼」が、遂に販売を終了することになりました。5月28日にメニュー改訂ということは、今日が最終日かと思いますが、ウェブサイトには「店舗在庫状況により、早期終了の場合がございます。」と書かれていました。

003

私も、バスの待ち時間があったときに、一度だけやきそば牛丼を食べました。味に関しては可もなく不可もなくといったところですが、多くの方と同様、牛丼と焼きそばをわざわざ一緒にする必要がないのではというのが、正直な感想です。

057

尚、メニューでは「やきそば牛丼」という名称になっていますが、レシートは「牛丼+やきそばTP」という表示になっていました(印字状態が良くないので、レシートの画像はアップしません)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パッケージに「くまモン」が使われている商品

最近、スーパーの食品売り場で、パッケージに「くまモン」を使用した商品をよく見かけます。最初に見かけたのは フタバの「御飯の友」(ふりかけ)だったと思います。欲しいと思いましたが、自宅にふりかけが余っているので、買うのはとりあえず控えました。

パッケージにくまモンが使われている商品を初めて購入したのは、五木食品のぶっかけうどんでした。近所のスーパーの特売コーナーで見かけました。

006

その後、菓子パン売場で、第一屋製パンのものを見かけて購入しました。このとき、気になったのは、第一屋製パンの所在地、パッケージの裏を見ると、東京都小平市となっていました。熊本県以外の企業でも、パッケージにくまモンを使用することができるのでしょうか?

008

それからしばらくして、くまモンの公式サイトを見つけました。「くまモン利用申請」というページがあったので見てみました。

くまモン利用申請
http://kumamon-official.jp/application

利用の手引き「第3章:食品について」には、熊本県内で製造されるものまたは販売されるものに限定との記載がありました。しかし、以下のような例外の記載もありました。


(引用開始)
※ただし、熊本県内で生産された農林水産物を使用し、県産品の販路拡大及びPR効果が見込まれる場合、県内のご当地料理の名称を使用し、販売エリア、個数が大きいなど全国にPRする場合は、例外的に認める場合もありますので、個別にご相談ください。
(引用終了)


パッケージをあらためて見たところ、「チョコ&クリーム蒸し」には、「熊本県産ミルククリーム使用」、「ミルクボールドーナツ」には「熊本県産牛乳使用」、「万次郎かぼちゃのクリームとあんのパン」には「熊本県産万次郎かぼちゃのクリーム」との記載がありました。

熊本県で生産、販売されるのでなくても、熊本県産の農林水産物を使用すると、くまモン使用が認められるようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

よく見かけるごみ箱の形態

コンビニや大型商業施設などにあるごみ箱は、ごみの種類ごとに分別されているのが一般的です。

その中で気になるのが、カン・ビン用のごみ箱です。1個のごみ箱にカンの投入口とビンの投入口が別々にありますが、大抵の場合、箱の中ではカンとビンが区別されず、どちらから投入しても同じ場所に収納されるようになっています。

002

収納される場所が同じなのに、投入口を分ける必要はあるのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ロゴタイプ」ってどういう意味?

26日の日本ダービーに「ロゴタイプ」という馬が出走します(前々日の時点では2番人気)。

この馬が、昨年の朝日杯フューチュリティステークスを勝った頃から気になっていたのは、馬名の「ロゴタイプ」の意味でした。「ロゴ」という言葉はよく聞きますが、語尾に「タイプ」が付くと、どういう意味になるだろうかと…

先日、「ロゴ」に関して、ちょっと調べたいことがあり、Googleで「ロゴ」を検索したところ、トップに表示されたのが、Wikipediaの「ロゴタイプ」の項でした。

そのページには、冒頭で以下のように書かれていました。


(引用開始)
ロゴタイプ (logotype) とは、図案化・装飾化された文字・文字列。団体名、商号、商品名、雑誌名、書名などを印刷・表示するのに使われる。ロゴ (logo) と略す。
(引用終了)


「ロゴタイプ」の省略形が「ロゴ」だったのですね、これは知りませんでした(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

青山トンネルを越えるクロスシート急行(2013年版)

昨年、同じ内容の記事を書きましたが、その後、今年3月にダイヤ変更がありました。ということは、クロスシート急行の運用も変わったのではと思い、先月、運用の書かれたサイトを調べてみました。土休日ダイヤで、青山トンネルを越えるクロスシート急行(快速急行を含む)の運用は以下の通りです(注記のないものは5200系)。

上本町612→宇治山田
上本町715→宇治山田
上本町815→宇治山田(LC)
上本町1115→宇治山田(LC,休前日のみ)
上本町1215→宇治山田
上本町1315→宇治山田
上本町1925→鳥羽

松阪655→上本町
宇治山田955→上本町
宇治山田1055→上本町(LC)
宇治山田1355→上本町(LC,休前日のみ)
宇治山田1455→上本町
宇治山田1555→上本町
五十鈴川2037→上本町

本数的には、休前日でない休日の運用が1本減ってしまいましたが、本数的に大きな変化はありませんでした。

名古屋側から利用する立場としては、夜の帰宅で利用可能な列車が1本(上本町1925発)だけになってしまったのが何とも残念です(おまけに、中川で接続する名古屋行きがロングシート)。幸いなのは、名古屋901発から大阪方面へ向かう場合の、伊勢中川での5200系同士の乗り継ぎが残ったことです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

使うべきか、残すべきか

3月23日、全国相互利用記念のICカードが発売されましたが、名鉄では、「全国相互利用記念 時差・土休回数ミューチケット」が同時に発売されました。折角なので1セット購入しました。価格はミューチケット4回分で1000円でした。

003

002

有効期間は5月末までくらいだったような気がして、念のため確認したところ、6月末でした。

最大の悩みどころは、この切符を使うか、使わずに残すかということです。使ってしまうのは勿体ない気もするし、使わないのが勿体ない気もします。

今月中には結論を出すことにしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キリンメッツコーラの広告

名古屋市内のバス停で、キリンメッツコーラの広告をよく見かけます。画像のような両面広告になっています。

076

077

この広告の他地域バージョンがあるのかどうか、気になるところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大名古屋ビルヂング閉館から7カ月

昨年9月末で閉館となった大名古屋ビルヂング、あれから7カ月が経過しました。

昨年9月の様子と、今年5月の様子を並べてアップします。正面から見ると、建物は完全になくなっています。

017
昨年9月の様子

018
今年5月の様子

現時点の様子が分かりやすいように、セントラルタワーズ15階からの様子も同時にアップしておきます。解体工事は最終段階に入っているようです。

066
セントラルタワーズ15階からの様子

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はなまるうどん、再度の復活はあるか

先日、久々にnamco名古屋店(ワンダーシティ名古屋)に行ったところ、店内にあった「はなまるうどん ナムコワンダーシティ名古屋店」が閉店していて、跡地が空き店舗になっていました。ネットで調べたところ、1月27にて閉店したとのことでした。度々利用していただけに、閉店は何とも残念です。

001
看板(真ん中に「はなまるうどん」の看板があった)

008
空き店舗の様子

ここのはなまるうどん、ちょっと特殊な経歴を持っています。はなまるうどんとして営業していた店舗が閉店し、その後跡地に別形態の飲食店が営業していましたが、しばらくして閉店し、その後、はなまるうどんが復活しています。

「二度あることは三度ある」という諺がありますが、ここのはなまるうどんが復活し、三度目の営業を開始することになるかどうか、気になるところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビアガーデン「マイアミ」復活

昨年9月末の大名古屋ビルヂングの閉鎖を前に、屋上ビアガーデン「マイアミ」が9月16日にて閉鎖となりました。

その「マイアミ」が、今夏より三越栄店の屋上に営業することが、今年1月末から2月初めにかけて報じられました。

5月に入ってから、そろそろビアガーデンの情報が出ているのではと思い、三越に様子を見に行っみましたが、ビアガーデンオープンを告知する掲示等は一切見つかりませんでした。屋上へ行ってみても、従来の屋上遊園が細々と営業を続けているだけで、ビアガーデンの準備をしている様子もありませんでした。

その後、ネットで情報を検索してみたところ、求人情報と一部のニュースサイトで、17日にオープンするとの情報を見つけました。三越屋上といっても、屋上遊園のある8階(7階の上)ではなく、現在開放されていない10階(9階の上)で営業するとのことでした。

三越の新聞折り込みチラシは、毎週火曜日に入ってきます。17日にオープンするならば、14日の折り込みチラシにビアガーデンのことが載るだろうと思っていましたが、チラシにそれらしい情報は見当たらず、本当に17日にオープンするのかどうか半信半疑の状態となり、再度ネットの情報を探してみたところ、マイアミの公式サイトが見つかりました。

公式サイトはこちら

公式サイトは4月30日に開設されていたようで、5月10日に受付を開始した6月分の予約を見たところ、金曜日と土曜日は全て満席となっていました(5月中は先着順で予約はなし)。

オープンしたら、一度行ってみたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自転車は車道寄り

001

昭和警察署管内の歩道内に立っている電柱で、良く見かける掲示です。「自転車は車道寄り」と書かれています。最近取り付けられたようです。

自転車を運転する人で、このルールを知っている割合はどの程度なのでしょう。これを機に、このルールの認知度が高まることを期待しています。

欲を言えば、「歩行者優先で徐行」「一列で」というのも、加えてほしいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無料カフェ

イオンモール熱田が、4月中旬に、リニューアルオープンしました。

新しくオープンした「J.FERRY GRANDSTORE 熱田店」の店内に、無料カフェが併設されていることに気が付きました。カフェは、商品の購入の有無に関係なく、自由に利用可能で、ファミレスにあるようなドリンクサーバーが設置してあり、セルフサービスです。カフェ内には、本や雑誌も置かれ、自由に読めるようになっています。

因みに、公式サイトを調べたところ、カフェラウンジが併設されているのは、熱田店、神戸ハーバーランド店、ヴィーナスフォート店(江東区)、酒々井店、名古屋みなと店の5店です。

ジェイフェリー公式サイト

無料カフェといえば、3年くらい前、播磨屋が名古屋栄に設置していましたが、短命に終わってしまいました。自分の行動範囲内に、久々に無料カフェができたようです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

昭和>平成、最後の日

自分が生まれてから、昭和を生きた日数と、平成を生きた日数を、それぞれ計算してみました(生まれた日、昭和最後の日、平成最初の日、当日は、全て1日として計算)。

これまで、昭和の日数の方が長かったのですが、明日は両者が同じ日数に、明後日からは平成の日数の方が長くなります。

自分の人生の中で、昭和が遠い昔になってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちまきvsかしわ餅

端午の節句の食べ物といえば、ちまきとかしわ餅を思い浮かべます。

先日、Twitterで、首都圏在住の方が、「ちまきが売っていない」と書いているのが気になりました。ちまきとかしわ餅に地域差があることを意識していかかっただけに、この事実は驚きでした。他の食べ物と同様、地域差があるのですね。

その後、今朝になって、日経新聞のサイトに、以下の記事があるのを偶然見つけました。

ちまきvsかしわ餅 端午の節句の定番、東西差の謎

歴史の古いのは、ちまきの方で、奈良・平安時代に関西から全国に広まっていき、かしわ餅は江戸時代に江戸から広まったようです。両者と併記するとき、個人的には「かしわ餅・ちまき」と書いていましたが、歴史の重みを重視するならば、この記事のように、ちまきを先に書くべきなのですね。

因みに、今日は、地元名古屋の百貨店の銘菓売場を覗いてきましたが、京都の有名和菓子メーカのものは、ちまきの方が目立つような陳列になっていました。

その後、某大手スーパーへ17時過ぎに行ったところ、かしわ餅は大量にあったものの、ちまきは1袋しか残っていませんでした。名古屋では、ちまきはある程度売られているものの、かしわ餅の方が主体になっているようです。伝統重視の人は、京都メーカーのものを求めて百貨店まで出かけるのでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポケモンmanaca予約購入

ポケモンセンターナゴヤのおひっこしを記念して、オリジナルデザインの「ポケモンmanaca」が発売されることになりました。

ポケモンセンターナゴヤおひっこし記念 オリジナル「ポケモンnamaca」発売決定!

ポケモンmanacaが発売されるという情報は、3月23日に、全国相互利用記念カード購入で列に並んでいるとき、隣の方から聞きました。このときは、いつ、どこで発売という、詳しいことまでは聞きませんでした。

その後、それらしい情報が出てこないので、ネットを検索してみたところ、上記のリンクのページがヒットしました。発売の公式発表は、全国相互記念カード発売の前日、3月22日でした。

今回のカードが、通常の記念カードと異なる点は、鉄道会社が直接販売に関わっていないことと、予約販売で後日引き取りになることです。予約販売とはいうものの、枚数は1万枚(1人3枚まで)と発表されています。

というこで、本日が予約販売のスタート日だったので、開店(10時)前に発売場所の松坂屋名古屋店に行ってきました。

9時30分過ぎに矢場町駅に到着したところ、既に駅構内に長い列ができていて、最後尾は矢場町駅1番出入口(久屋大通の東側)の外まで伸びていました。並んですぐに、購入枚数を訊かれ、整理券が配布されました。整理券の番号は14596~14598と、1万枚の発売なのに5桁なのが謎でしたが、20000番から減算しているとの情報を入手し、5405番目~5408番目と判明しました。順番的には、発売枚数の半ばを少し過ぎたところでした。

結局、予約手続きが完了するまでに、並び始めてから4時間弱の時間を要してしまいました。15時を過ぎてから売場の様子を見に行ったところ、列がかなり少なくなっていて、15時30分頃には、待ち時間0で購入可能な状態になっていました。2ちゃんねる情報によると、16時に予約受付を終了したようです。

自宅で朝8時頃に見たTwitterの情報によると、朝早くから多数並んでいたようで、既に4000人が並んでいるとう誤情報もあり、出発前は出遅れてしまったかと焦りましたが、あまり慌てる必要はなかったようです。

因みに、引換(6/8~7/12)の際には、予約者本人の名前を確認できる公的な身分証明書提示が必要との注意書きがありました。転売防止対策なのでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Pascoサンドロールこいのぼりパッケージ

2011年7月31日のブログにて、夏休みの絵日記風パッケージのPascoサンドロールを買ったことを書きましたが、今回は、こいのぼりのパッケージのものを購入しました。一時的にパッケージが変わっているだけで、中身は変わりません。

実は、昨年のこの時期、このパッケージのものを見かけていましたが、持ち歩くのに不都合があったので、買うのを控えたところ、その後見つからず仕舞いになってしまい、購入することができませんでした。夏休みのものに比べると、販売時期が短いようです。

今回は、すぐ帰るところだったので、持ち帰りには支障がなかったので、小倉&ネオマーガリン、チョコレート、ダブルメロンの3種類購入して帰宅しました。

079
今回購入した3種類

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日別検索ワード1位の推移と月間検索ワードベスト10(4月分)

【検索ワード1位の推移】
1日 (該当なし)                 
2日 (該当なし)         
3日 管轄   
4日 管轄   
5日 (該当なし)    
6日 (該当なし)  
7日 (該当なし) 
8日 管轄   
9日 (該当なし) 
10日 (該当なし)  
11日 名古屋   
12日 (該当なし)  
13日 (該当なし) 
14日 (該当なし)   
15日 (該当なし)  
16日 管轄
17日 (該当なし)
18日 (該当なし)
19日 (該当なし)
20日 (該当なし) 
21日 (該当なし)
22日 (該当なし)
23日 (該当なし)
24日 (該当なし)  
25日 (該当なし)
26日 (該当なし)
27日 (該当なし)
28日 (該当なし)
29日 (該当なし)  
30日 (該当なし)

【月間検索ワードベスト10】
1位 管轄                
2位 名古屋
3位 電力会社
4位 東京電力
5位 クロスシート
6位 近鉄 
7位 読み方
8位 ヴ
9位 エリア
10位 急行 

4月1日に更新してから、今日まで全く更新していなかったため、アクセス数は少なく、日別ではほとんどが「該当なし」となってしまいました。数が少ない中で目立ったのは、近鉄急行のクロスシートに関する検索でした。3月にダイヤ変更が行われ、運用が変更したことが影響しているのでしょう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | June 2013 »