« September 2013 | Main | November 2013 »

はがき52円

今朝の新聞に、消費税増税に合わせて実施する郵便料金値上げに関する記事がありました。

日本郵便、はがき52円に値上げ 消費増税で実施(中日新聞)

先日のブログにて、はがきが51円に値上げと報じられていると書きましたが、実際の新料金は52円だったようです。端数処理に関しては、切り上げ、切り捨て、四捨五入のいずれも許容範囲なので、新料金そのものに問題はありませんが、先日のブログで「ちょっとだけ歓迎」と書いた部分が、あまり歓迎できなくなってしまいました。

41円切手の不良在庫に関しては、2枚貼って82円の封書に使えてある意味歓迎ですが、41円はがきの不良在庫に関しては、11円分の料金不足になるので、切手1枚だけの追加で使用することができると思っていたものが、2枚必要になってしまったからです。。

幸いなのは、思っていたほど、41円はがきの不良在庫が多くなかったことです。

問題なのは、不良在庫が多数ある40円はがきの方で、現在は切手1枚の追加で使えるものが、2枚貼らないと使えなくなってしまうようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

注目の菓子「シベリア」

10月12日の中日新聞夕刊一面に、シベリアに関する記事が掲載されていました。

宮崎駿監督のアニメ「風立ちぬ」に登場したことで、関心を集め、注文が急増しているとのことで、名古屋市で「シベリア」を製造している、川原製菓が取り上げられていました。

01101
新聞記事

川原製菓のシベリア、実は以前に何度か食べたことがあり、2007年2月17日の日記で取り上げていました。

今回の新聞記事で、初めて知ったのは、この川原製菓が、名古屋で唯一シベリアを製造している店だということです。これは意外でした。

この記事の影響で、「川原製菓」「シベリア」で検索して、私のブログにアクセスされた方も何人かいらっしゃるようです。

ということで、近所でシベリアを売っている店は知っているものの、しばらくは品切れ多発で入手するのが難しいのではと思っていたところ、思いがけず、別のメーカーのシベリアを入手することになりました。

今日はイオンの火曜市、菓子パン売場には98円の特売商品が多数並びますが、その中に、山崎製パンの「三角シベリア」があり、早速購入しました。値段が安い分、サイズは小ぶりですが、1人で食べ切れるサイズなのは好都合です。

00401
ヤマザキの「三角シベリア」

火曜市に再び登場する可能性も高いので、定期的にイオンの売場をチェックし、見つけたらまた購入したいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デジカメの画像を全削除

昨年12月のブログで、新しいデジカメを購入したことを書きました。

購入から既に10カ月近く経っていますが、デジカメのSDカードに保存されていた画像を、初めて全削除しました。使用していたSDカードは8MBのSDHCカード、削除した画像の枚数は2020枚、パソコンに表示される空き領域は、775MB/7.39GBでした。

本来ならば、パソコンへの画像取り込みを迅速に行うために、取り込みの度に全削除する方が良いのですが、ここまで溜め込んでしまったのは、説明書を見ないと、全削除の方法が分からなかったからです。

以前使っていたデジカメ、仕事で使っていたデジカメ、今回購入したデジカメ共に、同じメーカーのものなので、説明書を見なくても、全削除くらいは簡単にできると思っていました。削除ボタン(ごみ箱のイラストの付いたボタン)を押し、その後は画面の表示に従って動作を選択すれば、それで削除完了だと思っていたものの、削除ボタンを押して表示されるのは1件削除のみ、全削除の方法が分かりませんでした。説明書を見れば簡単に削除できるはずですが、説明書を取り出すのが何となく億劫で、空き容量も十分にあったため、全削除が先延ばしになっていました。

とはいうものの、徐々に空き容量は少なくなっていきます。そろそろ削除しないと、いざというときに、画像をが保存できなくなることを回避するために、説明書を取り出して、削除方法が書かれているページの手順通りに操作しました。しかし、削除ボタンを押しても、画面に表示されるのは1件削除のみ、2000件近くある画像を1件ずつ削除するような根気はありません。いろいろ試行錯誤を重ね、15分くらい操作しているうちに、全画面削除が画面に出てきてようやく全削除が完了しました。

全削除できなかったのは、削除ボタンを押したとき表示されている画面が原因のようですが、適当に何枚か撮影して先ほどと同じ状況を再現してみたものの、全削除の画面がすぐに出てきてしまい、これまで全削除できなかった原因は分からずじまいとなってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

JTB小さな時刻表、その後

JTB小さな時刻表は、このブログで何度か取り上げてきました。これまでの発行状況と、私の購入状況をまとめると、以下の通りです。

2012年4月号臨時増刊(3月下旬発売) 未購入
2012年8月号臨時増刊(7月下旬発売) 未購入
2013年1月号臨時増刊(12月下旬発売) 購入
2013年4月号臨時増刊(3月下旬発売) 購入
2013年7月号臨時増刊(6月下旬発売) 購入

6月下旬のブログにて、7月号を購入したことを書きました。このとき、前年より発行が1カ月繰り上がっていることを取り上げ、他の号も繰り上げがあるのかどうか気になるという内容で、投稿を締めくくりました。

しかし、9月下旬になって、予想外のことが起こりました。

9月19日、書店に立ち寄ったところ、JTB時刻表(通常サイズ)が店頭に並んでいました。表紙にくまモンが使われていたので、衝動買いしてしまいましたが、その翌日、再び書店に立ち寄ったところ、JTB小さな時刻表の最新版が並んでいたからです。表紙には「10月号臨時増刊」、背表紙には「2013-秋」の表示がありました。

この時点で、前回の発行が1カ月繰り上がったのが、年4回発行にするためではないかということに、初めて気付きました。10月号で小さな時刻表を知っていれば、通常サイズの購入を控えたかもしれません。この点に関しては、表紙にくまモンが使われているということで、後悔しないことにしましょう(笑)

因みに、手元にある号の背表紙をみたところ、「2013-1」「2013-4」「2013-夏」と、7月号から表示が変わっていました。7月号を購入した時点でこのことに気付いていれば、次の発行が10月号だと予想できたかもしれません。

ということで、この先、1月号(冬)、4月号(春)、7月号(夏)、10月号(秋)の年4回発行になるのではと予想しておきます。個人的希望としては、春の号はダイヤ改正に合わせて3月号で発行してほしいところですが…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

郵便料金値上げ、ちょっとだけ歓迎

消費税が5%から8%に引き上げられることが決定し、それに伴い、郵便料金が、はがき51円、封書82円に値上げされることが、先日報道されました。

細かい値上げに驚きの反応を示している人をネット上で多数見かけましたが、消費税が導入されたとき(0%→3%)にも同じような値上げがあったので、特に驚きはありませんでした。驚きの反応を示しているのは、3%時代を知らない若い世代なのかもしれませんね。

値上げと聞いて歓迎する人はかなり少数派だと思いますが、今回の値上げは、個人的に「ちょっとだけ」歓迎しています。というのは、消費税3%時代の切手やはがきの不良在庫が残っていて、この時代の不良在庫を消化するのに好都合だからです。

消費税3%の時代、はがき41円、封書62円でした。その後、はがき50円、封書80円に値上げとなり、差額貼付用に9円切手、18円切手が登場しましたが、数年で発行が取りやめとなってしまいました。現在、41円に9円を追加するには、3円×3枚または5円+3円+1円、62円に18円追加するには、10円+5円+3円と、最低でも3枚の切手を貼る必要があり、この時代のはがきや切手は、かなり使い勝手の悪いものになっています。しかし、今度の値上げで、41円に10円切手1枚追加ではがき料金に、62円に20円切手1枚追加で封書料金になります。さらに、41円切手2枚で封書料金として使うことも可能です。今度の値上げは、消費税3%時代の切手やはがきを消化するには、絶好のチャンスだと思っています。

とはいうものの、消費税3%時代以外の不良在庫も多数あります。他の不良在庫を消化するには、今度の値上げで不便になってしまうので、歓迎できるものではないことは、いうまでもありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

喪中はがきの新しい文面

喪中はがきのパンフレットが目につく季節になりました(パンフレットが出てから、既にかなり経っていますが)。

今年は喪中ではありませんが、喪中はがきの文面でちょっと調べたいことがあり、いくつかのパンフレットを入手しました。

その中で気になったのは、3年前、私が喪中だったときには存在しなかった(気付かなかっただけかも)、新しい文面の喪中はがきが登場していたことです。


(引用ここから)
新年のご挨拶にかえて

皆さまにはお健やかにお過ごしのことと存じます
喪中につき年始のご挨拶は失礼いたしますが
皆様からの年賀状は楽しみにお待ち申し上げております
今後もよろしくお願い申し上げます

平成○年○月
(引用ここまで)


喪中でも年賀状を受け取りたい人向けの文面が、文例の中に加わっていました。3年前にこのような文面があることを知っていたら、これを選択していたかもしれません。

ただ、ちょっと気になるのは「皆様からの年賀状は楽しみにお待ち申し上げております」の部分が、直接的過ぎることです。もう少し違った言い方で、同じ意味合いのことを表現できないものか、今後登場する新しい文面に期待したいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日別検索ワード1位の推移と月間検索ワードベスト10(9月分)

【検索ワード1位の推移】
1日 (該当なし)                 
2日 (該当なし)         
3日 (該当なし)   
4日 管轄   
5日 (該当なし)    
6日 (該当なし)  
7日 (該当なし) 
8日 (該当なし)   
9日 (該当なし) 
10日 (該当なし)  
11日 (該当なし)    
12日 (該当なし)  
13日 (該当なし) 
14日 (該当なし)    
15日 (該当なし)   
16日 (該当なし) 
17日 (該当なし) 
18日 (該当なし) 
19日 (該当なし) 
20日 (該当なし) 
21日 (該当なし) 
22日 (該当なし) 
23日 (該当なし) 
24日 (該当なし)  
25日 (該当なし)
26日 (該当なし)
27日 (該当なし) 
28日 (該当なし) 
29日 (該当なし)   
30日 (該当なし) 

【月間検索ワードベスト10】
1位 管轄                
2位 名古屋
3位 電力会社 
4位 読み方
5位 近鉄
6位 2013 
7位 ヴ
8位 クロスシート 
9位 急行
10位 自動車税

更新がほとんど行われていないこともあり、検索はかなり少なく、1日だけを除き、検索数が規定数に達しない日ばかりでした。

というわけで、月間検索数もかなり少なく、こちらにも規定数を設けなければと感じているところですが、とりあえず、いつも通り、10位までの結果を挙げておきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2013 | Main | November 2013 »