« October 2013 | Main | December 2013 »

雨が降り出した開催2日目

B-1グランプリin豊川(その5)

混雑のため、開催1日目の11日(土)は豊川へ行くのは断念しました。

開催2日目の12日(日)は、天気予報が雨ということで、あまり気乗りはしなかったものの、朝起きたところ、まだ雨が降っていなかったので、思いきって出発することにしました。

朝一のバスで金山へ向かい、金山で豊橋往復割引きっぷを購入、豊橋乗り換えで豊川までJRに乗車しました。2両編成の飯田線は、立客が多数出たものの、乗りきれないほどではありませんでした。まだ時間が早いこともあるのでしょう。

豊川で下車後は、人の流れに合わせて、西の方へ歩いていきます。左側の歩道を歩いていたところ、会場が見える前に、長い列ができているのが見えました。たべりんくうポン購入の列とのことで、とりあえず並ぶことにします。列の先頭がどこにあるのか見えません。

列に並んだのが8時15分頃、発売開始は8時30分、8時40分くらいに、たびりんくうポンを購入することができました。

たべりんくうポン購入後、会場内をぶらぶらと散策していたところ、雨が降り始めました。会場内の人は徐々に増え、身動きがとりにくくなってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋から安く行く方法

B-1グランプリin豊川(その4)

先述したように、名鉄からは「B-1グランプリ専用クーポン引換券付割引きっぷ」が発売されました。豊川稲荷駅までの往復乗車券(約2割引)と「たべりんくうポン券」引換券1000円分がセットで、名鉄名古屋から2730円、金山から2640円でした。

しかし、名鉄の割引切符を使うよりも、安く上がる方法があることに気付きました。JRの「豊橋往復割引きっぷ」です。名古屋エリアと豊橋エリアを往復する切符ですが、名古屋エリアは名古屋市内全駅、豊橋エリアは豊橋~豊川間と二川が含まれていて、土休日は1500円です。

更に、豊橋往復割引きっぷは、券売機で購入可能です。使用されずに放置されていたTOICAが何枚かあり、金額が1500円なので、1枚のカードが1度で消化できて、非常に好都合です。

ということで、B-1グランプリへはJRで行くことを決めました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋は「地元」ではない

B-1グランプリin豊川(その3)

各出展団体が提供する料理の購入には、イベント専用チケット「たべりんくうポン券」が必要でした(現金での支払いは不可)。

「たべりんくうポン券」は100円券を10枚1組(1000円)で販売、当日会場で購入できるのに加え、前売り販売もありました。前売り販売を行っていたのは、東三河地区の市役所や町村役場、信用金庫・農協各支店、コンビニ「サンクス」各店、イオン各店などでした。

サンクスでたべりんくうポンが販売されていたのは、安城市、岡崎市、蒲郡市、刈谷市、新城市、高浜市、田原市、知立市、豊川市、豊田市、豊橋市、西尾市、碧南市、みよし市、幸田町、磐田市、御前崎市、掛川市、湖西市、浜松市、袋井市でした。静岡県西部は地元扱いされていましたが、名古屋市は地元扱いされていませんでした。

因みに、名古屋市で「たべりんくうポン券」を販売していたのは、以下の5箇所のみでした。

・社)愛知県観光協会
・蒲郡信用金庫 東郊通支店、瑞穂通支店、道徳支店
・イオン大高店

B-1グランプリの前の週末に、ドニチエコきっぷを使用していたので、イオン大高店までたべりんくうポンを買いに行こうかと思っていましたが、面倒になってやめてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最寄駅はどこ?

B-1グランプリin豊川(その2)

会場は6箇所に分散されていましたが、大別すると、豊川稲荷周辺会場と、豊川市野球場周辺会場の2つに分けられます。

豊川稲荷周辺会場は、JR豊川駅・名鉄豊川稲荷駅から徒歩10分程度、豊川市野球場周辺会場は、名鉄諏訪町駅から徒歩10分程度で、両会場の移動には徒歩で30分程度かかります(会場間シャトルバスの運行もあり、1乗車100円)。

しかし、B-1グランプリのウェブサイトや、配布されているチラシには、会場最寄り駅として、JR豊川駅と、名鉄豊川稲荷駅しか書かれていませんでした。

B-1グランプリ開催が決定した直後、ネット上の書き込みで、「諏訪町駅は大勢の来場者を捌ききれるのか?」との心配の声が上がっているのを見かけました。駅構内の狭い諏訪町駅の利用はなるべく控えてほしいようで、敢えて駅名を出さないようにしているかのように思えました。

名鉄からは、「B-1グランプリ専用クーポン引換券付割引きっぷ」という、名鉄の運賃が約2割引になった割引乗車券が発売されましたが、クーポンの引換場所は、豊川稲荷駅近くの「いなり臨時駐車場」のみとなっていました。狭隘な諏訪町駅の乗降者を減らし、比較的スペースに余裕のある豊川稲荷駅に誘導するための、苦肉の策なのでしょうか。

とはいうものの、諏訪町駅の存在を全く無視しているわけではありませんでした。諏訪町駅から豊川市野球場会場が近いことは、ウェブサイトやチラシの地図を見れば明らかですし、ウェブサイトの駅時刻表には、諏訪町駅のものもありました。また、公式ガイドブックの「会場へアクセス」には、諏訪町駅から豊川市野球場周辺会場まで、徒歩約10分と書かれていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

B-1グランプリin豊川(序)

昨日と今日、愛知県豊川市で「B-1グランプリin豊川」が開催されました。

昨日行こうと思っていましたが、その割には朝早く出かけるわけでもなく、9時過ぎまでのんびりしていたところ、ネット上には大混雑の情報が続々と挙がり、今から出かけても食べるのは無理なのではという判断になり、やむを得ず出発を断念し、2日目の今日行ってきました。

B-1グランプリについては、開催前から書こうと思っていたことがありましたが、諸事情により、書きかけの状態となっていました。それらを含め、開催当日の行動などを、数日に分けて書いていきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日別検索ワード1位の推移と月間検索ワードベスト10(10月分)

【検索ワード1位の推移】
1日 (該当なし)                 
2日 (該当なし)        
3日 (該当なし)    
4日 (該当なし)    
5日 (該当なし)     
6日 (該当なし)   
7日 (該当なし)  
8日 (該当なし)    
9日 (該当なし)  
10日 (該当なし)  
11日 名古屋    
12日 川原製菓  
13日 (該当なし)  
14日 (該当なし)    
15日 (該当なし)  
16日 管轄
17日 (該当なし) 
18日 (該当なし) 
19日 (該当なし) 
20日 (該当なし) 
21日 (該当なし) 
22日 (該当なし) 
23日 (該当なし) 
24日 (該当なし)  
25日 (該当なし) 
26日 (該当なし) 
27日 (該当なし) 
28日 (該当なし) 
29日 (該当なし)   
30日 (該当なし) 
31日 (該当なし) 

【月間検索ワードベスト10】
1位 名古屋                
2位 シベリア 
3位 川原製菓 
4位 管轄 
5位 2013 
6位 金山  
7位 鉄道の日 
8位 コンビニ  
9位 高速バス 
10位 電力会社 

更新頻度が少なかったので、今月も検索数は少なく、日別ではほとんどが「該当なし」となりました。

月間で目立ったのが、川原製菓のシベリアに関する検索でした。15日のブログで取り上げましたが、中日新聞に掲載された影響が大きいかったようです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2013 | Main | December 2013 »