« August 2014 | Main | October 2014 »

交通系磁気カードの払い戻し

先日(といっても3月末ですが)、図柄のくまモン目当てで、でんでんnimocaデビュー記念カードを買いに、熊本まで行きました。

そのとき、列に並んでいる人から、福岡市交通局のえふカードが使用停止となり、払い戻しが始まっているとの話を聞きました。

各地でIC乗車券が導入され、旧来の磁気カードの使用停止及び払い戻しが行われていますが、手元に磁気カードが多数あるにも関わらず、情報収集を怠っていました。既に払い戻し期間が終了しているものもあるのではと思い、手持ちのカードに関する状況を調べてみました。


【払い戻し期間の終了したもの】

大分共通バスカード(大分バス) 2013年12月31日
共通バスカード(両備バス) 2013年9月30日 
共通バスカード(岡山電気軌道) 2013年9月30日
トラムカード(富山地方鉄道) 2011年3月31日


【払い戻し期限の発表されているもの】

バスカード(新潟交通) 2014年9月30日
買物回数乗車券(新潟交通) 2014年9月30日
とざんカード(箱根登山鉄道) 2015年7月15日
えふカード(福岡市交通局) 2018年10月31日
共通ウィズユーカード(札幌市交通局) 2015年4月1日から5年間


【払い戻し期限は発表されていないが、払い戻しを行っているもの】

い~カード(伊予鉄道)
バスカード(中国JRバス)
バスカード(芸陽バス)


やはり、いくつかのカードで払い戻し期限が終了していて、カードを「失効」させてしまったようです。特に、岡山の2社は、残高が大きいことに加え、列車で何度も通り過ぎている場所なだけに、失効させてしまったことが非常に悔やまれます。

今できることは、これ以上失効させるカードを増やさないことです。とりあえず、最も払い戻し期限が迫っているのが、新潟交通のカードということで、先月、払い戻し目当てで新潟まで行ってきました。今夏の18きっぷ期間中に、払い戻し目当ての遠出をもう1回行う方向で検討中です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

日別検索ワード1位の推移と月間検索ワードベスト10(8月分)

【検索ワード1位の推移】
1日 花火、中京競馬場                 
2日 (該当なし)        
3日 2014    
4日 (該当なし)    
5日 (該当なし)     
6日 (該当なし)   
7日 (該当なし)  
8日 (該当なし)    
9日 (該当なし)  
10日 (該当なし)  
11日 (該当なし)    
12日 (該当なし)   
13日 (該当なし)  
14日 (該当なし)    
15日 (該当なし)   
16日 (該当なし) 
17日 (該当なし) 
18日 (該当なし) 
19日 (該当なし) 
20日 (該当なし) 
21日 (該当なし) 
22日 (該当なし) 
23日 (該当なし) 
24日 (該当なし)  
25日 (該当なし) 
26日 (該当なし) 
27日 (該当なし)  
28日 (該当なし) 
29日 (該当なし)  
30日 (該当なし)
31日 (該当なし)

【月間検索ワードベスト10】
1位 名古屋                
2位 2014
3位 中京競馬場
4位 花火
5位 近鉄
6位 電力会社 
7位 管轄
8位 アクセス
9位 読み方
10位 路上駐車 

上旬は中京競馬場の花火に関する検索が多数ありましたが、その後は特に目立った動きはありませんでした。

中京競馬場の花火、今年は9月14日に行われる予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2014 | Main | October 2014 »